小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

無理だと思うことのほとんどは、単なるあなたの勘違い。思考を止めずにチャレンジすれば、道は開ける。

人気記事一覧

小川健次セミナー
理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
↑↑ 8/2 東京(水)↑↑


小川健次セミナー
執着を手放して、引き寄せの法則を学ぶグループセッション
↑↑ 7/24(月)19時 東京↑↑


新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

無理だと思うことのほとんどは、単なるあなたの勘違い。思考を止めずにチャレンジすれば、道は開ける。

■障壁はあなたの心にある

あの手この手とやってはみるものの、いまいちどうもうまくいかない。力を尽くしているはずなのに、まるで前進している気配がない。

小川健次Blog

頑張っても頑張っても思い通りにいかない。だったらやるだけ無駄なこと。やがて、そうやってヤル気も萎えてくる。そして最後はあきらめて終了。

確かに頑張ってはいるのでしょう。力も尽くしたのかもしれない。そこまでの努力は認められていい。そこまで頑張ったことは、それはそれで良くやった、ってことでいいじゃないですか。

でもね、だからと言って、そこで諦めていいってのは、またちょっと違う話しでしょ。頑張った。力を尽くした。そりゃそれでいいですよ。それが悪いなんて言ってない。だけども、ホントのホントにできることを全てやったのか。これ以上の方法はホントに何もないのか。

あなた以外の人が見たときに、誰もがあなたと同じように、もうこりゃ絶対無理だ、と言い切るほどやり切っているのか。小川健次メールマガジン読み返してみながら、自分を省みても、100%すべて出し切ったと自信を持って断言できるか。

あなたは確かに、やりきってると思ってはいるのでしょう。でも冷静かつ客観的によーく見てみると、実はあなた自身が思っているほど、やり切れていないこと、まだやってみる余地があるってことは、少なくなかったりするもんですよ

頑張った。力を尽くした。って言ってるのも、つまるところは、あなたの世界の中だけでのこと。あなたの思い込みの範囲の中だけでのこと。無意識のうちに、ここまではできる。でもここからは無理。そうやって作った自分の枠の中での話しなんです。

あなたの過去の経験に基づく、いわゆる固定観念や先入観ってやつですよ。私はここまではできる。でもここから先は無理。そこから先はやったことない。だからやってもうまくいかない。そんな一銭の得にもならない思い込み。

だから、その思い込みの範疇、固定観念や先入観という枠の中では、確かに頑張ってる。確かにやり尽くしているのでしょう。でもそこから先に行かないと、あなたの望みが結果が手に入らないなら、勇気を出してそこから一歩踏み出してみることでしょう。

まあ別に、無理して踏み出すこともないんでしょうけどね。でも踏み出さなければ、結局ずーっと自分の世界の中で堂々巡り。自分で柵を作って、その柵の中でジタバタして、うまくいかないと泣き叫ぶ。いや、だからその柵外せばいいじゃない。だってあなたが作ったんだもん。

<参考過去記事>
潜在意識でイメージした結果が、引き寄せられる。できると思えばできるし、できないと思えばできない。

私は力を尽くしてる。あの人にも想いを伝えた。営業できるところには全部営業した。もうお手上げ。これだけやってダメなのは、あいつが悪い、亭主が悪い、上司が悪い、会社が悪い、政府が悪い。って言っててもしょうがないでしょ。

ホントのホントに、全てやり切って無理なのか。自分で心に柵を作って、その中でだけ結論出していないか。その柵を飛び出して、チャレンジしたのか。一呼吸入れて、そこを、もう一回自分に問いかけてみるといいんです。ホントは言ってるほど無理じゃないから。

■やり切ったと言っても、実はまだやり切ってない。

ご存知のとおり、僕は日頃から、個別コンサルを通じて本当にたくさんの人の、現状の課題や問題について話しを聞く機会があります。まあ問題っつっても千差万別で、その内容は恋愛・不倫、起業独立、起業の業績改善など、まあホントに幅広い範囲に渡ってます。

でもね、どんな課題や問題であろうが、共通する根本原因ってのがあるんです。それはズバリ、当事者本人の、無理だという思いこみ。

問題を解決するにあたって、僕から何を言っても。それは無理です。それは可能性ないです。それはこういう事情で。いやだからそれはこういう理由で。と、自分のできないと思っていることについては、聞く耳持たない。

一応言っておきますが、これは僕がお話しを聞く人に限らず、ほとどんの人に傾向としてある。あなたにもあるし、僕にもある。

あ、だから僕と個別コンサルで話したことある人はわかると思いますが、ケースによっては問題や課題の解決にあたって、あれしろ、これしろ的な具体的なアドバイスを、僕はあまりしません。完全に思考が枠にハマってるときは、他人が何言っても、聞いてもらえないから。

もちろん順を追いつつ、最終的には具体的に、目に見える形の成果にはしていきますよ。そのための僕の手順は、ここでのテーマとちょっと違うので割愛しますが、要するに、誰にとっても「思考の枠」って強いもんなんです。しかも頑張ってる人ほど、その枠は強くなる。

だからこそ、あなたも僕も、日常的に気をつけるべきことは、自分がやりきった。力を尽くした。これ以上はもう無理。と安直に結論づけないことですよ。

ホントはまだやってないことがある。ホントは他の方法がある。だからね、もう無理。もうできない。そうやって思考を止めてしまわないことですよ。そこで思考を止めてしまえば、あとはどんどんできない理由という、自分で作った枠ができあがってしまうから。

心にブレーキをかけないことですよ、ブレーキをかけないでいれば、思考が閉ざされないから。道があると信じていればイメージが膨らむ。それを実現するために、固定観念や先入観に縛られない、積極的かつクリエイティブな行動が生まれる。

何より、あれこれ言いながら行動を止めてしまうと、余計な思考にとらわれて、あれこれ文句ばかりが出てきてしまうもの。

<参考過去記事>
文句ばかり言いたくなるのは、何もしてないから。今すぐ動き出せば、心がスカッと晴れ渡る。

あの手この手とやってはみるものの、いまいちどうもうまくいかない。力を尽くしているはずなのに、って言う前に、まずは力を尽くしていないことを自覚することですよ。まだまだできることはある。やってないこともある。勝手に無理と決めてるだけ。

無理だと思うことのほとんどは、あなたの間違った思い込みでしかない。だからそこで思考を止める前に、まだやってないこと、まだできることを、あれこれ言わずにやってみることです。そこから道が開けることなんてのは、よくあることですから(^。^)y-.。o○

【心にある思い込みの壁を外す方法】

小川健次コンサルティング
↑↑ 小川健次個別コンサルティング ↑↑
継続型セッション対象キャンペーン実施中。

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ

関連人気記事

本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。