小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

誤解をされない、話し方のコツ。カンタンな方法で、想いが届き愛も深まる。

人気記事一覧

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

誤解をされない、話し方のコツ。カンタンな方法で、想いが届き愛も深まる。

■言っても伝わってるとは限らない

勇気を振り絞って、言葉にしてみたものの、なぜだかまるで響かない。っつーか、まったく相手にされない。
小川健次Blog
さんざん時間をかけて、ひとつひとつ順を追って寧に説明たにもかかわらず、まったくわかってもらえない。

どんなに言葉で伝え、態度で示したとしても、まるで通じないことはあるんです。毎日クッソ丁寧に書いてる、僕の小川健次メールマガジンにしたって、そりゃ、まったく主旨をわかってもらえてないなぁ。と思うことはありますよ。あ、まあそれはフザけすぎってのもありますが。

まあそもそも、言葉や態度なんて、双方のその場そのときその状況、その関係性によって意味合いが大きく変わるもの。

あなたが「おめでとう」と言葉と態度で伝えても、それを素直に受け入れて喜んでくれる人もいるでしょう。でも、それを痛烈な皮肉だと斜めから意味づけする人だっているでしょう。

その環境とその場の状況環境によって、言葉の意味は変わるんです。

眉毛イケメン
すっごく若くてお綺麗ですね。まじ好き。
きゃー。ひどい嫌味を言われた。あの眉毛野郎ウザい死ね

言葉を発するほうとしては、丁寧に言葉を選び、ちゃんと想いが伝わるように、言葉を発しているつもり。でもそれは、あくまでも発する側の視点でしかない。大事なことは、あなたが何を発するかではなく、相手がそれをどう意味づけて解釈するかですよ。

それが、これといって、どうでもいい話しなら気にすることもない。多少の認識のズレがありながらも、おおよその理解という枠組みの中で、お互いが納得し合えているなら、それはそれでいいじゃないですか。現実の会話のほとんどはそんなもんですよ。

とはいえ、本当に大切な人に対して、本当に大切なことを伝えたいときであれば、そんな曖昧な感じじゃ困るでしょう。多少のズレがお互いにとって地雷になることだってある。大切な人、大切な内容だからこそ。正しく言葉を伝え、それを正しく受け取って欲しい。

はー。あの人にどうやってうまく伝えたらいいかしら。どうすればあの人に、言葉で発する私の想いを、受け入れてもらえるかしら。
眉毛イケメン
なら、ここに来ることですな。↓

事実として、あなたが言葉を発したかどうか、態度で示したかどうか。あの人が何を言い、どんな態度を示したか。なんてことは、この際どうでもいいんです。

重要なことは、あなたが発した言葉、示した態度を、相手がどう受け取ったか。どう理解したかでしょう。同じように、あの人の発した言葉、示した態度を、あなたがどう受け取り、どう理解したかなんです。何を言ったかに、とらわれすぎるから、話しがややこしくなるんです。

■ひと手間かければ問題は起こらない

あなたにとっては丁寧な説明だったのかもしれない。勇気を振り絞って発した言葉だったかもしれない。だからといって、相手がちゃんと理解してくれてるかどうかは、別問題。ただ言ったから、ってだけで話しを終える。満足する。だから後で痛い思いをすることになる。

あの人の言葉と態度からだけで、勝手に相手の思いを判断し、そこにあなたなりの意味づけと解釈をする。それが相手の本心かどうかはガン無視。そして勝手に妄想を膨らませ、勝手に不安や心配を膨らませ、あの人はヒドイやつだと勝手にピーピー泣き出しての大騒ぎ。

そんなことの積み重ね、繰り返しが、やがてお互いの間でストレスを膨張させていく。そしてどっかで大爆発。最後はグダグダの喧嘩別れみたいな話しになるんです。

さっき上のほうで、私のこと好きって言ったよね。私のこと綺麗って言ってくれたよね。
眉毛イケメン
あれはその場の流れに沿っての例え話しでしょ。どう見てもそうだし、そのつもりで言っただけ。空気読めよ。っつーか空気読めてると思ったわ。
きゃー。やっぱりこの人最悪だ。眉毛野郎ウザい死ね。

人が日頃発する言葉のほとんどは、発した本人が思っているほど、他人に正しく伝わっていないんです。同時に、言葉を発した人の真意を理解できていないもの。

そりゃまあ、日々誰だって忙しい。日々いろんな人の言葉に触れている。すると、発する言葉の一つ一つ、聞く言葉の一つ一つに、それほどエネルギーをかけられていないということ。

だったらは話しはカンタンですよ。その前提を忘れないことです。人はあなたの話しを、あなたが思ってるほど聞いてない。あなたは人の話しを、人が思うほど聞いてない。その前提で、発する言葉、聞く言葉に注意を払えばいいだけのこと。その対策をすればいいということ。

対策といっても、そんなに大げさな話じゃないんです。ちゃんと確認すればいいだけのこと。これってこういう意味で言ったのは伝わってる? さっきの言葉はこういう解釈で合ってる? その一言の確認作業。それだけで不要な誤解はなくなりますよ。

それをサボるどころから、中途半端に変な駆け引きして、遠まわしに伝えようとしているから、お互いの間に妙な亀裂が入るハメになる。あのね、そういうの要らないから。それより相手を信じて、ちゃんと確認するほうが大事だから。

<参考過去記事>
人間関係は、駆け引きがないほうがうまくいく。愛する人だから、信じて委ねて明け渡そう。

変な小細工でどうこうしようとるすよりも、ちゃんと向き合って確認してみる。そこに齟齬がないかどうか、理解が正しいかどうか。それだけのことで、トラブルも喧嘩も避けられる。むしろ愛と信頼が深まるってことですわな(^。^)y-.。o○

私に空気読めって言ったのは、私のことを大切に思ってくれてるからかしら。
眉毛イケメン
そのとーり。大切に思ってなければ、そこまで言いませんよ。
きゃー。やっぱりこの人カッコイイ! この眉毛の人には抱かれてもいい!

■心の距離を近づける方法

小川健次パーソナルコンサルティングサービス
新キャンペーン実施中!
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 10月東京 ↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。