小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

恋愛・結婚 ( 2 )

Category
小川健次Blog

恋愛でのコンプレックスや劣等感を、克服する方法。愛されていることを信じれば、より愛される。

恋愛でのコンプレックスや劣等感を、克服する方法は、自分を責めないこと。人は誰にでも、劣等感やコンプレックスがある。でもそれは、曖昧で流動的なもの。今はそう感じていても、状況環境変われば、劣等感やコンプレックスもまた変わる。そして相手を信じる...
小川健次Blog

過去に執着していると、ウザい女と思われる。今と未来へスイッチを切り替えれば、愛される。

過去がどうであろうと、どうせやり直しのできないこと。そんな過去に執着しているから、ウザい女と思われる。重くて面倒と思われる。そして気づいたときには距離が遠のき、気づいたときにはLINEも既読スルー。人が興味があるのは、あなたの今、そして未来...
小川健次Blog

プライドへの執着を手放すと、愛する人に愛される。素直になれば、面倒くさい女をやめられる。

プライドへの執着を手放して、意地を張ることなく、思っていることを素直に言っても、損することなんかない。それで失うこともない。むしろ愛する人から愛される。カンタンなことですよ。自分の気持ちに素直になって、それを言葉と態度で示すこと。それだけで...
小川健次Blog

他人の言葉で傷つかないための、心の使い方。恋愛でも仕事でも、ストレスのない人間関係はつくれる。

他人の言葉で傷つかないための心の使い方は、あなたの意味づけと解釈を変えること。本来、意味などない他人の言葉に、意味づけと解釈を加えているのは、あなたなのだから。あなたの意味づけと解釈が変われば、他人の言葉が変わる。そしてあなたの思考と行動も...
小川健次Blog

「引き寄せの法則」を働かせるための、イメージの仕方。理想の人とのご縁は、イメージで結ばれる。

「引き寄せの法則」を働かせるための、イメージの仕方は、あなた自身の未来の幸福像を固めること。あなたが未来に何を望み、何を手に入れたいと思っているか。その上で、その価値観を共有できる人は誰なのか。表面上の理想の条件も大切であるけれど、それは、...
小川健次Blog

行き詰ったときに、考えるべきこと。恋愛も仕事も、ダメになったときにすべきこと。

行き詰ったときに考えるべきことは、自分を責めたり、現状を悲観することじゃないんです。あなたが考えるべきは、目的地に向かう別のルートですよ。つまりは別の選択肢。目の前のことだけに執着しなくていい。あなたが目指すべきは、もっと先のゴールなのだか...
小川健次Blog

感情をうまく、コントロールする方法。心の向きを調整すれば、手痛い失敗をしなくなる。

感情をコントロールする方法は、感情はコントロールできないと知ること。抑えつけることも、消すこともできないんです。ならば、感情の向かう方向付けをすればいい。放出しつつも、おかしな方向にいかないように、しておけばいい。すると、感情に任せて、余計...
小川健次Blog

言葉を重ねるほど、愛されるのには理由がある。黙っているほど、遠ざけられるのにも理由がある。

言葉を重ねるほどに、愛と信頼が深まるのには理由があるんです。逆に言葉を重ねないから、愛と信頼が深まらない。言いたいなら言えばいいし、聞きたいなら聞けばいい。それでおかしい関係になるなら、縁がなかっただけのこと。心配すべきは、言って嫌われるこ...
小川健次Blog

自分を好きになるための、簡単な方法。自信がない人が、やってしまいがちなこと。

自分を好きになるための方法は、簡単なことです。まず自分を知ること、そして、自分をうまく使えるようになることなのだから。自信がない人ほど、変わらない自分を変えようとして、自分が好きじゃなくなっていく。無理に演じようとしなくてもいい。今の自分を...
小川健次Blog

大切な人にだからこそ、信じて自分を明け渡すこと。尊重し合える理想の関係は、信じるから引き寄せる。

本当に大切な人にだからこそ、信じて自分を明け渡してしまうことです。あなたが信じて、相手もあなたを信じる。そんな、お互いを尊重し合える理想の関係は、あなたがまず相手を信じて明け渡せるから、引き寄せるんです。信じているから。そんな言葉を免罪符に...
小川健次Blog

執着を手放すと、欲しい結果を引き寄せる理由。愛もご縁も、その手に持てる量には限りがある。

執着を手放すとは、より大きな幸福を手に入れるために、今、不要なもの、今、優先順位の低いものへの未練を断つということ。それは決して、あなたにとってマイナスなことではなく、あなたが前進するために必要なプロセスであるということ。失うことへの、不安...
小川健次Blog

愛しているかどうかを基準にすれば、大切な人と結ばれる。好きかどうかを基準にすれば、答えが見つかる。

好きかどうか、愛しているかどうかを基準にすれば、大切な人と結ばれる。最後の最後はご縁次第とはいえ、まず、あの人との距離を縮めるか、遠ざけるか。あの人との愛や信頼を深めるか、それとも関係を断つか。基準は、好きかどうか。愛しているかどうか。いろ...
小川健次Blog

すぐ謝ってしまうから、都合のいい女になる。卑屈にならなければ、大切な人と心地よい関係になれる。

すぐに謝るから、都合のいい女になるんです。悪くないのに卑屈になるから、クズ男を増長させるんです。もちろん、謝るべきはすぐ謝る。でも、その必要がないのに、謝らなくていい。卑屈にならなくていい。だって、あなたは間違っていない。冷静になって、事態...
小川健次Blog

ずっと一緒にいたいのに、別れるのには理由がある。あなたもあの人も悪くないから、許してしまえば幸福になる。

ずっと一緒にいたいのに、別れるのには理由がある。その理由は、そのほうが、お互いが未来の幸福に近づけるから。別れるのは、あなたが悪いわけでも、あの人が悪いワケでもない。だから、自分を責めるな。誰も恨むな。許してしまえ。別れが訪れれば、悲しくて...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。