小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

別れた人への執着を手放せば、より大きなご縁を引き寄せる。どうにもならないことを切って捨てれば、幸福が手に入る。



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

別れた人への執着を手放せば、より大きなご縁を引き寄せる。どうにもならないことを切って捨てれば、幸福が手に入る。

■どうにもならいことからは離れよう

いろいろ苦しくて、すべてがもうイヤになる。しんどくて全部を投げ出したい。そんな思いに駆られることは、誰にだってあるでしょう。あなたにもあるでしょうし、僕にだってあることはある。
小川健次Blog
よっぽど悟り切った人であるならば、それほどの事態に陥っても、まあしゃあない。と一言発して終われること。でもまあ、現実にはほとんど人はそうじゃない。苦しいことは苦しいし、しんどいことはしんどいもの。

だからこそ、そういうときはジタバタしないで、泣いて酒飲んで寝る。どうにならないことはどうにもならない。だから飲んで寝とけばいいんです。

酔っ払いながら、このブログや無料配信中の小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージでも読みながら、この眉毛アホちゃうか。と適当に文句でも言っておけばいいんです。

でもね、それで寝て目が覚めても、まったく事態が好転していないときもある。気分がまったく晴れないこともある。飲んで寝て、すっきり目覚めたと思ったら、同じ問題がまた目の前に。そこで、再びガックリくる。そして落ち込みまた酒を飲む。の負のループ。

だったらもういいじゃないですか。それ手放してしまうことですよ。そこから離れるんです。見ない言わない耳にしない。何やっても今はどうにもならないんでしょ。だったら手元に置いておいたり、視界に入れておいても、気分が滅入るだけ。今どうにもならないなら、とりあえず手放してしまえ。

あなたの元から去った男とのLINEのやり取りは全部消す。そしてブロック。電話番号も消してしまえ。ボツになった企画書を、何度見返したってダメなものはダメ。一回破り捨てちまえ。今どうこうしようとしても、どうにもならない。そこに構ってるだけ時間のエネルギーの無駄でしょ。

なのに、中途半端に前向きな姿勢を見せて、でも想い続ければ彼は戻ってきてくれる、いつか復縁できる。なんて言っても仕方ない。大丈夫ですよ。そんなに気にしなくても、彼は今ごろ違う女に夢中で、あなたのことなんか微塵も考えてないし、あなたの存在すらも忘れてるから。

中途半端な楽観主義で、この企画書をうまくアレンジして、これとこれをこうすれば、たぶん採用されるに違いない。いつか理解してもらえるに違いない。って言ってもしょうがない。大丈夫。もうあなたじゃなくて他の人の企画書が採用されていて、その企画書が陽の目を見ることはないから。

もちろん、ときにジッと耐えることも必要ですよ。待てば事態が好転することもある。でもね、明らかに好転しないであろうことを、いつまでも引きずっているのは、耐えているんじゃなくて、単なる現実逃避。

<参考過去記事>
耐えるときに耐えるから、恋愛も仕事もうまくいく。動かず力を蓄えれば、チャンスをその手に引き寄せる。

ホントに前向きで楽観的に考えるなら、今どうにもならないことは、とっとと手放すことですよ。そこに執着すればするほど、精神的にも物質的にも失うことのほうが大きくなる。とっとと損切りして、利益を生み出すものに対して、心の矢印を向けるんです。

■離れたほうがご縁が近づいてくる。

さんざん力を尽くした。やることは全部やった。それでも無理ってことなら、そりゃ無理ですよ。いつまでも引きずらないことです。泣いて酒飲んで寝て目覚めたら、昨日と同じ問題はもう考えない。だって無理なんだもん。

とっとと離れるんです。とっとと山の向こうに投げ捨てちまえ。そして身軽になった分、今できること、今乗り越えられることをやればいいんです。

目の前に壁がある。そこにぶつかって苦しい。泣きたい。でもね、あなたの目的は壁を乗り越えることがじゃないでしょ。それは手段であって、本来の目的はその先にあるものでしょう。

あの人と結ばれるのが目的じゃなくて、あなたが幸福で実りある人生を送ることば目的でしょ。あの人はそのための手段なんです。その手段がダメなのなら、他の手段を選択すればいいだけのことでしょ。ダメな手段に執着するほど、あなた自身もダメになる。本来の目的も遠ざかる。

他に選択肢が無い。私にはあの人しかいない。私にはこの方法しかない。なんてのは錯覚ですよ。錯覚じゃなければ言い訳か。そう言って別の選択をすることから逃げてるだけ。手放すことを恐れてるだけ。

だいたいね、他の選択肢が無いと断言できるだけ、あなたは世界中の全人類と会って、その人とあの人を比較したんですか? この方法しかないと断言できるほど、物理的に考えられるすべての方法を調査したんですか。なワケないでしょ。どんな場面でも他の選択肢は必ずある。

ただた同じところを堂々巡りしてるだけで、そこから抜け出そうすることもなく、手放すこともしないで、しんどくて心が折れそう。頑張ってるのにうまくいかない。そんな私可哀想。と言ってる暇があるなら、ちょっとは別のところに目を向けろって。

冒頭でも言った通り、誰にだって苦しいこともしんどいこともある。乗り越えられないと思う壁にぶつかることもある。仕事での失敗、突然大切な人にフラれる、不慮の事故に遭遇する。など、生きてりゃいろいろあるんです。

それで落ち込むこともある。それで泣いたっていいですよ。落ち込むのも泣くのも悪いコトじゃない。でもね、どうにもならないことに執着し、ただ同じことを延々繰り返して、同じところを堂々巡りしているだけなら、それこそ不毛。その経験も未来に活きない。苦しさもしんどさも、流した涙でさえ無駄になる。

執着しないことですよ。だって今はダメなんだもん。今どうしようもないんだもん。だから手放す。むしろ手放したほうが、復縁の可能性もあるってもんです。そうじゃなくても、必ずあなたの幸福のために必要な人とのご縁が結ばれる。

<参考過去記事>
復縁への期待を手放すと、大切なあの人を引き寄せる。復縁への期待に執着していると、大切なあの人が遠ざかる。

ダメなことは離れてしまう。それこそ必要だったら完全ゼロベースに戻して、また最初から積み上げ直したっていい。いずれにしてもはっきりしていることは、ダメものはどうにもならないということ。

どうせどうにもならないなら、手放して身軽になったほうが、もっと多くのもを生み出せるでしょう。それにね、本当に大切でご縁のある人なら、今手放したところで、また結ばれるときがくるってもんですしね(^。^)y-.。o○

【執着を手放して理想の人とのご縁を結ぶ実践講座】

小川健次
1月大阪・2月東京

■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。