小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

抱きしめたいと男が女に思う、6つの瞬間。彼女を抱きしめたくなる男性心理。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

抱きしめたいと男が女に思う、6つの瞬間。彼女を抱きしめたくなる男性心理。

彼女を抱きしめたくなる男性心理。

抱きしめたいと、男が女に思う瞬間はある。それは性的な欲求に基づくものではなく、人として、そして愛する女性として抱く、本能のようなもの。
小川健次Blog
男女に関わらず、人は日常のコミュニケーション手段の一環として、相手の体に触れたり、強く抱きしめ合ったりしたいと思うことがある。それは男性にとってどのような瞬間なのか。

もちろん、僕が毎日無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているような、会話によるコミュニケーションも大事であるというのは大前提。

その上で、会話という理性を超えた、生物としての本能として、目の前の女性の体に触れたい、そして抱きしめたいと男が女に感じる瞬間はある




彼があなたを抱きしめたいと思う瞬間を知ることは、男性心理としての彼の心の動きを知ることでもある。逆に言えば、彼があなたを抱きしめようとしているとき、彼の心がどのような状態にあるのかを理解することができる、ということ。

そうして彼の心の動きに、あなたがうまく合わせることができれば、お互いがストレスなくコミュニケーションを取ることができる。穏やかな関係を継続することができる。

とはいえ、ときに、彼の抱きしめたい欲求が、性欲に基づくものである場合もゼロではない。その場合については、それに応じた対応をすればいいだけのことではある。

<参考関連記事>
男の性欲が本能的に高まる6つの瞬間。女性を抱きたいときの男性心理

彼があなたを抱きしめたいと思う瞬間には、そうなる理由がある。そのときの心の動きは、その前後の彼の状況をよく見ていればわかること。

そうして、彼の心動きを察知できれば、あなたはその時点で、彼の心の動きに合わせた、あなたが最善だと思う選択をすればいい。そのまま抱きしめられるのもよく、突っぱねて拒否をするのでも構わない。それはあなたの選択次第。

抱きしめたいと男が女に思う、6つの瞬間。

男性も、性的な欲求に基づくことなく、目の前の女性をその腕の中に抱きしめたいと思うときがある。全部が全部、スケベな下心によるものでもない。

ましてや、それが身近で大切に思い、愛するあなたとのことであればなおさらのこと。愛するからこそ、人として、女性としてあなたを抱きしめたくなる瞬間が男にはある。




男が女を抱きしめたいと思う瞬間に、共通する特徴は、以下にあげる6つ。。彼の心が、これらの状態になった瞬間、愛するあなたを、その腕の中に抱きしめたいと思うようになる。


  1. 不安などのストレスを感じている
  2. 自信を喪失していて、社会的な孤立感からくる寂しさ故に、誰かの存在を人肌を通じて感じることを望んでいる。あなたを抱きしめることで、自分が一人ではないことを無意識的に感じたい。


  3. 守りたいと思う
  4. 大切な存在であるが故に、人的及び物質的に害されることから守ろうとしている。あなたが不安な顔を見せたり、あなたが危険を感じていると、彼はあなたを抱きしめることで守ろうとする。


  5. 感情を共有したい
  6. 大きな喜びや、深い悲しみを誰かと分かち合いたいと思う。誰かを抱きしめることで、喜びを増幅させたり、悲しみを軽減したい。目標を達成したときや、誰かを失ったときにその態度は顕著になる。


  7. 失いたくない
  8. 絶対に失くしてはいけない存在だから、抱きしめて手元から離れることを防ごうとする。あなたが他の男の影を、彼に感じさせたり、彼と別れを匂わせると、彼はあなたを抱きしめようとする。


  9. 愛おしいと思う
  10. 愛おしく可愛い存在のものは、肌身離さず身近に置きたい。その距離をより近くに存在を感じたい。乳幼児や子犬を抱っこしたいのと同じように、人は根源的に可愛いと思うものを抱きしめたい。


  11. 有耶無耶にしたい
  12. 自分にとって問題があり、それをあなたに指摘されたくないとき。問題が発覚するとまずいとき。あなたを抱きしめて、とにかくその場を誤魔化す。とにかく有耶無耶にしようとする・


以上6点。抱きしめたいと、男が女に感じるのは、このような状況や心の状態になったときが多いもの。日頃からあなたと抱き合う習慣があるわけでもないのに、突然彼があなたを抱きしめようとするのには、こういう理由がある。

もちろん、それはあなたと彼との関係性にもよる。まだ付き合って間もないのなら、あなたを抱きしめようと思ってもそれはできない。また、付き合ってても、恋愛感情が完全に冷めているのなら、話しがややこしくなるから、抱きしめることを意図的に控えることもある。

<参考関連記事>
男から飽きられないで、長く愛される女の6つの特徴。恋愛感情が冷めない男性心理。

男が女を抱きしめたいと思う瞬間はある。彼女を抱きしめたくなるときの男性心理には、共通する特徴がある。性的な欲求に基づくことなく、人として女性として、彼があなたをその腕の中に抱きしめたいときはある。

そのときの彼の心の動きを理解して、察知することができれば、あなたもストレスのない対応ができる。お互いが穏やかで居心地のいい関係になれる。彼の要求に応じて、抱きしめられるか、それとも拒否するか。その選択の権利はあなたにもあるのだから(^。^)y-.。o○

男性心理を理解して、彼から自然に抱きしめられる存在になる方法については、僕の個別セッションへどうぞ。

彼と抱きしめ合う関係をつくるための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

※この記事は2021/12/15に公開されたYouTube動画『抱きしめたいと男が女に思う、6つの瞬間。抱きしめたくなる男性心理。』の内容を基にブログ記事用に再構成したものです。
↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

オフィスは西新宿。住居は東京都杉並区と山梨県の富士山麓でデュアルライフ。

既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。