小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

女の勘で、男の嘘は見破れる。言葉と態度に違和感があったら、その直感を信じよう。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 ↑


特別セミナー
小川健次
↑ 10月大阪 ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

女の勘で、男の嘘は見破れる。言葉と態度に違和感があったら、その直感を信じよう。

■いつもと違うことを感じたら

あの人の言うことが、どうもいまいち信用できない。別にはっきりと根拠があるわけでもない。なのに、なぜだか腑に落ちない。

小川健次Blog

悪い人じゃないのは、よく知ってる。私にもいつも優しいし、紳士でいてくれる。だから疑うワケではないのだけれど。

と、漠然とした不安感で心に波風立つことがある。明確な理由があるわけじゃない。なんとなくの違和感ってやつですよ。あれ、この人ちょっとおかしくないか? あれ、この人ちょっと態度がいつもと違うんじゃないか? どうもおかしい。釈然としない。

それね、当たってますよ。その勘は正解。全部が全部そうとも言えませんが、それでもほぼ、あなたの勘は当たってる。僕の小川健次メールマガジン読んで、この人は誠実で愛に満ちたイケメンに違いない。そう感じるあなたの勘も当たってる。

別にね、はっきりとした根拠なんかなくてもいいんです。その違和感、漠然とでも、あれ? と思うその感覚。それは、別にテレパシーによるものじゃない。あなたが五感を通じて、無意識的にでも何かしらをそこに感じているんです。

一番わかりやすいのはね、彼の話しの都合が、良すぎるんです。普段よりも、なぜだか色んなことがスムーズすぎるんです。

人には多面性がある。それは矛盾と言ってもいいかもしれない。そして世の中には複雑怪奇なさまざまな事情がある。その上に感情や気分が乗っかって、僕たちは生きている。だから、僕たちの行動や、発言ってのは、実は思っているほどスムーズじゃない。

ほんとは、そんなに都合よくいかない。言葉もそんなに順序立てて話しているわけじゃない。それが自然。それがフツー。それが日常なんです。

電車に乗ってるときのゴトンゴトンという音。あれだって規則正しいわけじゃない。そこにゆらぎがあるんです。いわゆる1/fゆらぎ。あのゴトンゴトンが、完全に規則正しかったら、そりゃ違和感もあるでしょう。理由もなく不安になる。

だから、彼の言葉、彼の説明が、なぜだか考えてきたようにスラスラと順序立てたものだったり、行動がやたらと自然であったり、それこそあなたにとって都合のいい話しばかりだったりすると、違和感がある。あれ? と思う。その違和感は正しいんです。

もちろん、それは発話や行動に限ったことではなく、自分でも知覚しえない何かを、あなたの五感が感じ取ることで、脳に何かしらの警報を出していることもある。無意識に感じる力ってやつは、一般に思われているものより大きいのですが、その詳細は個別相談で。

いずれにしても、いわゆる女性脳の察する力というのは、えらく細かい変化でさえも見過ごすことがない。というより見過ごせずに違和感になる。

だからね、あなたが感じる違和感。あ、こいつ嘘ついてる。何か隠しているに違いない。というピーンとくる勘というのは信じていい。だいたい当たってるから。とはいえ、それを当人に突っ込んで、その結果がどうなるかは、自己責任でお願いします。

■男の嘘はうますぎてバレる

一方で、男性脳というやつは、論理的に道筋の立ったことを求めるもの。

だから、嘘をついたり、隠したりしようと思えば思うほど、ストーリーが綺麗になる。矛盾もなく、よくできた話しができる。いや、だからそれがヤバいんだっつーの。と言いたいところですが、それが男性脳の基本的な構造なので、しょうがない。

おまけに、そのストーリーの完成度を高めるために、余計な補足トークまで追加する。必然的にいつもより口数が多くなる。

女性脳からみたら、違和感高まるばかりですよ。でもおかしなこと言ってるワケじゃない。うん確かに筋は通ってる。確かに理屈はそうなのかもしれない。なのに感じるこの漠然とした違和感。この人何か隠してる? ひょっとして嘘ついてる?

そういう違和感を、あなたも感じたことあるでしょ? この人ずいぶん今日は口数多いのね。あれ、今日はなんだかお行儀いいのね?

そこで、あなたが何かしらピーンとくるものがあったなら、そりゃほぼ間違いなく何か隠してる。あなたに何か嘘を言ってる。そう思っていい。その嘘や隠し事やポジティブなものか、ネガティブなものかは別にして、何かあるのは確定ですよ。

まあでも、勘なんていう大げさな話しじゃないしても、男の嘘なんてのは、冷静に考えてみれば、どれも単純でわかりやすいことばっかりですよ。だって、基本的にはすべて話しが都合良くできてる。ストーリーの完成度が高いんだから。現実にはそんな都合のいい話しは無い。

そういう意味でも、ホントはあなたも男の嘘なんて見破ってることがほとんどでしょ。見破ってても見ないフリするから、ややこしい話しになるだけで。

実は妻とは以前から仲が悪くて、もう終わってる。もうすぐ離婚するし。なんて、言ってることがホントだったら、とっくの昔に別れてますよ。あなたと出逢う出逢わない云々より前に、離婚協議が進んでるでしょうし、その証拠も示せるでしょ。

君と会ったから、その決意ができた。なんてのは、明らかに都合の良すぎる話しで、ホントは違和感感じてるはず。そこで自分の勘より、そのクズの言うこと信用するから、後になって痛い思いをすることになる。負う必要もない傷を負うことになる。

<参考過去記事>
奥さんや彼女と別れると言う、男の言葉は全部嘘。行動で示さない、浮気不倫相手を信用するな。

いわゆる女の勘ってやつは、オカルト的なものではなくて、女性脳特有の察する力というやつですよ。そしてその力はあなたにもある。っつーか感じることがあるでしょ。ならば、それ信じていいですよ。それだけで嘘は余裕で見破れるから。

では、それに対して男はどう抵抗するかって話しですが。その方法は一つですよ。嘘をつかず隠し事をせず、ただただ誠実に女性に接することに尽きますな。ええ。もちろん。僕のように(^。^)y-.。o○

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
↓ ↓
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。