小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

大切な人が求めるものを、まずあなたから与えよう。まず与えるから、あなたは大切な人から求められる人になる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

大切な人が求めるものを、まずあなたから与えよう。まず与えるから、あなたは大切な人から求められる人になる。

■与えられるより与えよう

大切な人とあなたのとの関係ってのは、一方通行ではなく双方向。いや、それは相手が大切かどうかに関係なく人間関係では当たり前。

小川健次Blog

あなたが誰かに何かを求めるのと同じように、誰かもあなたに何かを求めているものでしょう。

それが、物質的なものであれ精神的なものであれ、お互いが求めているものを与え合うことによって、お互いのギブアンドテイクが成立するからこそ、そこで人と人との関係が成り立つです。

その意味では、あなたが出逢いたい人、大切だと思う人、理想のパートナーとして相応しい人を鮮明にイメージすると同時に、その人からどんな恩恵を与えられたいかまでイメージするということは、とても大事なことだしイメージは物事を先にすすめるための大前提。

あなた自身がどんな生き方をしたくて、何を与えられると心が満たされ、それを実現してくれる人が、どんな人であるのか。恋愛・結婚であれビジネスであれ、出逢いたい相手のことを鮮明にイメージするのは、このブログでは何度も言っているように基本中の基本なんです。

でもね、それは基本の前提ではあるけれど、それで必要条件を満たしているかといえばそうじゃない。上でも言ったように人と人との関係はギブアンドテイク。ちなみに、ギブアンドギブという言い方もありますが、それはここでのテーマじゃないのでそれはまた今度。

要するに、あなたが理想の人、大切な人に求めることをイメージするのと同じように、あなたがその人たちに対して、何を与えることができるのか。その人たちがあなたとの関係を深めることにより利点は何か。それもはっきりさせておくことも必要なんです。

あなたが人にこれを求める。条件をあれこれ設定する。でもあなたはその人の何もしてあげられませーん。って、そんなおもらい主義の、お願い番長なんかと誰も仲良くしたいと思わないでしょ。

だいたいね、単に与えられるだけじゃ自分で何かをやったという実感がないから、自己重要感を得られない。承認欲求が満たされないんです。だから何かをされても心に響かない。だからお互いいまいち心が共鳴し合わない。そして結果的にうまくいかなくなる。

あなたが、誰かに大切にされているという感覚からくる喜び。心満たされている想い。それって、あなたが大切な人ために、何かをしてあげたときに感じるものでしょう。その結果相手が喜んでくれることができたときに得られるものだったりするじゃないですか。

理想の条件にそれなりに合致する相手が現れた。何となく関係が始まったけど、どうもピンとこないし、なぜかうまくいかない。やっぱり理想じゃなかったかもしれない。やっぱりさようなら。そりゃ相手に求めているだけだから。

自分がその人のためにできることをやらないから。それじゃお互い嬉しくないし満たされない。

<参考過去記事>
相手を喜ばせようとする想いが、あなたの喜びとして返ってくる。お互いの喜びのために、想像力を発揮し合える関係になろう。

あなたが大切な人に何かを求めるように、大切な人もあなたに何かを求めてる。

それをあなたが与えるからその人も嬉しい。その人の喜ぶ顔を見られるからあなたも嬉しい。そうしてお互いの心が満たされ、与える想いを双方向で行き交わせることができるから、お互いの信頼や愛がより一層深く濃くなる。

■大切な人の笑顔をイメージしよう

あなたが大切な人と結ばれることをイメージする。理想のパートナーとの出逢いをイメージする。そりゃ前提条件。

前提条件を超えたならば、思考とイメージをもう一歩先まで進ませてみる。相手のことをイメージするだけでなく、さらに奥深くまでイメージをするんです。

あなたが大切に思うあの人は、あなたに何を求めているのだろうか。そしてあなたは、その人に何を与えることができるだろうか。そこまで考えるんです。そしてそれを実現するのに足りないとものは自分で改善すればいい。もしくは他の方法でフォローすればいい。

その結果として、大切な人が満面の笑顔で喜んでくれているイメージを描くんです。さらに、その人の笑顔を見てあなた自身も笑顔になるイメージを描く。それが鮮明に描ければそのとおりになるんです。イメージにはそれを実現しようとする力がある。思考は現実化する。

あなたが、どうすれば大切な人から愛を注がれることを考えるのも重要ですよ。でもね、まずあなたがどうすれば愛を注げるかを考える。受け身じゃなくて主体的になることです。

あなたが、これまでに人と関わりで心満たされていたときのことを、ちょっと思い出してみればいいじゃないですか。

本当に心満たされていたときってのは、ただ単に相手から一方的に受け取っているときじゃないでしょ。あなたがその人のために何かをしている。お互いがお互いの心に寄り添い合うことができることで、素直な喜びを感じていたときだったでしょう。

ならば今もこの先もまったく同じことなんです。あなたが大切な人に何を与えられるか。その人のために何をできるか。あなたが理想とするイメージを描くこととあわせて、あの人が喜んでいる笑顔イメージすれば、あなたはそういう人にめぐり逢える。

逆に、ただ依存したいだけ。寄生したいだけ。与えてくれる人はおらんかねー、と、あなた都合イメージしたところで、それに応じてくれるような人いないでしょ。いたところで、結局お互い満たされずにどっかで決裂するだけ。

<参考過去記事>
見返りを期待しない想いが、あなたを大切にしてくれる人を引き寄せる。愛を注がれる権利は、愛を注いだ人にしか与えられない。

あなたが大切な人のために、何かを与え、その結果相手が笑顔になってくれることの喜び。それって、ときにあなたが大切な人から与えられることで、感じることができる喜びさえも、大きく上回るものだったりするじゃないですか。

それにね、与えて欲しいものってのは、黙ってても勝手に望むし、勝手ににイメージするんです。だからこそ、逆に自分が人に与えられるもの、相手の喜びは意識して考え、そしてイメージすることが大事なんです。

不思議なもので、理想のパートナーにめぐり逢ったり、大切な人と結ばれるときってのは、与えられることを望んでいるときよりも、まずは自分から与えているときだったりするもんですしね(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。