小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

失恋して傷ついたとしても、心の自然治癒力で立ち直れる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/03更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第145回

復縁したいのに2年もできないまま。彼の心は取り戻せる?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
全国現在、開催の予定はありません

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

失恋して傷ついたとしても、心の自然治癒力で立ち直れる。

心の自然治癒力で立ち直れる

細心の注意を払い、彼のことをいつも優先しつつ、細やかに気を遣い、心から大切に思っていたにも関わらず、突然フラれてしまうことはある。
小川健次Blog
突然じゃないにしても、ずっと一緒にいたいと思っていたのに、別れてしまうことはある。そうして失恋。苦しくて辛いと、涙枯れるまで泣くことになる。それでも、人の心は自然治癒力で回復をする。

誰だって失恋なんてしたくない。大切に思っている人と別れるのはイヤだし、精神的にもガックリしたくない。辛くて苦しい思いなんて、絶対にイヤ。

とはいえ、人と人、男と女の関係で、まったく痛い思いをしないということはない。些細なすれ違いもあれば、不可抗力の誤解による事故だってある。お互いがそう望んでいたわけじゃなくても、お互いを傷つけ合ってしまうことだってある。

ちなみに、僕が毎朝無料配信中の小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、それにYouTubeの動画にしたって、僕の意図とはまったく異なる解釈されて、傷ついた! ふざけんな! とクレーム言われることがある。

人と人。男と女。よほど性格の悪いヤツでもなければ、誰だって意図して、相手を傷つけようとするワケじゃない。

それでも、予測の範囲をあっさりと軽く超えるような出来事は、どんな関係にでも起こりうる。さらには、付き合う時間が長くなれば、お互いの考え方や価値観が変わる。他に好きな相手ができることだってある。結果失恋することもある。人間万事塞翁が馬。





失恋して傷ついたり、痛い想いをしたりするのが絶対イヤなら、誰とも付き合わないこと、誰も愛さないのが一番でしょう。恋愛も結婚も望まなければいい。

それでも、ご縁は突然降って湧いたように訪れる。ある日突然、あなたの心がビビっと反応し、目の前の誰かに心奪われてしまうこともある。何となく惰性の付き合いから、気づいたときにはガチンコ恋愛に発展してしまうこともある。

恋愛関係になってしまえば、失うこと、傷つくこと、傷つけ合ってしまうことのリスクからは逃れられない。恋愛に限らず、人間関係は常に、傷の痛みと隣り合わせでできている。傷の痛みを味合うことなく、誰かと関わることなんてできやしない。

誰かと付き合う以上は、どこかのタイミングで振られて失恋して、傷つくリスクがある。でも、そうなったらそうなったで、その現実を受け入れることができれば、その痛みも苦しみも乗り越えられる。

<参考関連記事>
振られた現実を受け入れると、執着を手放せる。苦しさも悲しさも、乗り越えられる。

それにね、失恋によって負った傷は、心の自然治癒力によって、やがては癒えるもの。人は必ず、最後は立ち直れる。その場は痛くて苦しくて涙枯れるまで泣いたとしても、やがて癒えて、また自分の足で歩けるようになる。

あなただって、これまでフラれて失恋して、さんざん痛くて苦しくて泣いたことは、いくらでもあったでしょう。それでも傷が癒えて今がある。傷つきなうだったとしても、それは今だけ。心の自然治癒力が、あなたの傷を必ず癒やしてくれる。

失恋して立ち直るほどに強くなる

癒えない傷はない。もちろん、よほどの事件や事故レベルの事柄に巻き込まれ、心に強い傷跡が残ること、今でも後遺症として残っていることはあるかもしれない。

だとしても痛くて苦しんで、泣いていた時期に比べれば、遥かにマシな日常は必ず訪れる。どんなときでも、幸せは今と未来にある。日はまた昇る。止まない雨はない。過去や今がどうであれ、やがてそのときの失恋を、ゲラゲラ笑って話せる日が訪れる。

ちなみに僕は、年間で約900人(2020年)の女性と個別セッションを通じて、多くの「傷ついた話し」と向き合ってますが、皆、勝手に復活して気づいたときにはゲラゲラ笑ってる。あんだけ泣いてたお前はどこ行ったんだ? と、こっちが女性不審になりそうになる。

あならも、日常で誰かとする何気ないやりとり。そんな些細なことでも、傷ついて痛い思いをすることはあるでしょ。それでも、やがては立ち直るでしょ。それを何度も繰り返すことで、人は痛みへの耐性を上げていく。そうして強くなっていく。

逆に言えばね、失恋して傷を負うことを恐れてばかりで、守りに入ると、痛みへの免疫が下がる。自然治癒力も高まらない。だからますます臆病になる。ちょっと傷ついただけで、立ち直りに時間がかかる。だからまた臆病になる。そしてますます恋愛がうまくいかなくなる悪循環

元から心の自然治癒力の高い人なんて、よっぽど特殊な人でもなきゃいない。立ち直りが早かったり、恋愛で失うことを恐れず相手と向き合えたりする人は、負った傷の数、乗り越えた痛みの数が人より多いというだけ。だから心の自然治癒力が高くなっただけ。





それにね、失うこと、傷つくこと、失恋することの不安ばかりを考えてると、思考もどんどんマイナスに働く。そんな人と付き合っても彼もち面白くないでしょ。面倒くさいし。だからホントに振られて失恋する。思考は現実化する。

あなたも今までさんざん傷ついたでしょ。つらくて泣いたこともあったでしょ。でもそれも、心の治癒力によって乗り越えて、立ち直って今がある。だったら、この先も、痛い思いをしようが傷を負おうが、大丈夫ですよ。どうせまた立ち直れるから。

あなたがホントに恐れなきゃいけないことは、傷や痛みを恐れて、守りに入ったり、自分の殻に閉じこもったりしてしまい、心の自然治癒力が弱まること。ますます、誰かを愛することを恐れてしまうようになってしまうこと。

大丈夫ですよ。出会いがあれば別れもある。あなたに責任が無くとも、彼が悪くなかったとしても、どうせご縁が切れるときは切れる。失恋も恋愛成就も紙一重。だったら不安なんか手放してしまえばいい。

<参考関連記事>
ご縁が切れることを、心配しなくていい。不安を手放すから、大きな愛を引き寄せる。

心の自然治癒力は、失恋したあなたの心を、癒して立ち直らせてくれる。傷を負うこと、痛みを感じることを恐れなくても大丈夫。どうせ立ち直れる。そして立ち直れば、超回復でそれ以前よりレベルが上がる。心の治癒力も強くなる。

あなたの心は思っているほど弱くない。あの人とのご縁が切れること、あの人と別れることになって、落ち込んだとしても必ず立ち直れる。まずそこを信じることですよ。そうすりゃ、もっと自然に彼と向き合える。結果的に愛と信頼がもっと深まるってことですな(^。^)y-.。o○

心を楽にするための個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。