小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛あるご縁は、許せる心が引き寄せる。狭い心が、悲しい別れを引き寄せる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/03/31更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第74回

過干渉が部下をダメにする…管理職が気づかないマネジメントの問題点

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

地域・開催日 内容
大阪 4月 中止&順延 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座
東京 04/25(土)-26(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座
大阪 05/30(土)-31(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛あるご縁は、許せる心が引き寄せる。狭い心が、悲しい別れを引き寄せる。

狭い心が、悲しい別れを引き寄せる。

それなりに長く生きてれば、心が真っ白で、文字通り純粋無垢、非の打ちどころのない完璧ないい人なんてのは、いやしない。あなたもそんな人知らないでしょ。
小川健次Blog
あ、一応言っておくと、あの眉毛の太いジョニー・デップにクリソツなイケメンボーイは、ひょっとしたら、その見た目と同様に、心も清流のように透き通った完全ピュアないい人ですよ。うん。多分。

現実にはほとんどの人ってのは、大なり小なり、何かしら心の奥底でうごめく、黒い塊めいたものを持っているものですよ。

ホントに、そんな影が見えることさえ、まったくないなんていう、綺麗なホワイトハートの持ち主なんてのは、それこそあの眉毛野郎くらい。ってことは、小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画を読んだり、観たりすればよくわかる。はず。

そりゃ確かに、いい人、優しい人、器の大きい人は世にたくさんいますよ。あなたもそういう人でしょうし、あの人だってきっとそう。世の中は善人で溢れている。

だとしても、完全無欠のいい人なんかはほとんどいない。相対的に善意のほうが上回っているだけ、たまたまあなたの前でそういう顔が出ないだけ。嫉妬や憎悪、ちょっとした出来心や、不安からの逃避など。何かしら心のどこかに、善意と異なる顔がある。

そしてそれは、当人がそう意識していなくても、ひょんなことから表に出てくることがある。状況や環境によるものかもしれないし、誰かの一言がスイッチを押すのかもしれない。原因はいろいろあるでしょう。まったく突然降って湧いたように、今までと違う顔が表に出てくる。

何の前触れもなく、大切なあの人が、あなたの前に、突然いつもと違う顔を見せることがある。いつもはあんなに私に優しくしてくれるのに、なぜだか今日は私に冷たい。なんだかとても攻撃的。こんなに、だらしない一面もあったのね。





誰かに対してそう感じた経験はあなたにもあるかもしれない。変なものでも拾い食いしたのかしら。会社で何かあったのかしら。あ、でも、ひょっとして私のことが嫌いになったのかも。他に女ができたのかも。あー、やっぱりこの人とはダメなのね。

と、ピーピー泣き叫ぶのはちょっと待て。それはね、その人が本来持っていた性格が今見えただけ。今まで見えていなかった違う一面が、たまたま今出てきただけ

だから、いちいちそんなことで大騒ぎする必要なんかないんです。別にあなたがどうのなんてことじゃない。元々そういう一面があっただけ。今はたまたまその一面が出てきただけ。縁がなければどうせ切れる。でも今、そんなことで自らブッタ切らなくてもいいんです。

LINEの返信がこないくらいは、気にしなくていい。そこで不安や心配にならなくたっていい。たまたま、そういう理由があっただけ。相手がそういう一面のときだっただけ。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

だって、今たまたまあなたに冷たい、あなたへの接し方が感じ悪いと言っても。いつもはそうじゃないんでしょ。ちょっとくらい悪いことしてたって、普段はいい人なんでしょ。だったらそれでいいじゃないですか。大騒ぎするようなことじゃない。

その人の態度にいちいち一喜一憂しないことです。右往左往しなくていい。あ、そういう一面もあったのね。ってことで華麗にスルーでいいんです。そこでスルーできない狭い心が、悲しい別れを引き寄せることになるんです。

愛あるご縁は、許せる心が引き寄せる。

ある場面で、あなたが知らないブラックな一面が、あの人の言動から垣間見えたとして、それがあなたにとって、否定的な要素を含むものだとしても、その人が悪い人かといえばそうじゃない。あなたのことが嫌いかといえばそうでもないんです。

そりゃ、あなただって、別に悪気があったわけじゃなくても、身近な誰かに対して感じ悪かったり、攻撃的な態度をとってしまうこともあるでしょう。でもだからといって、その相手を嫌っているワケじゃないでしょうし、その人を貶めたいと思ったワケでもない。

ちょっとムシの居所が悪かっただけ。ちょっと気分や感情に支配されて、冷静さを欠いていたただけのこと。それを、その一部分だけ切り取られて、お前とは付き合えない、と言われれば、あなただって納得いかないでしょう。

だからね、あなたが、あの人から感じ悪い態度を取られた、ちょっと否定的なこと言われた。その程度のことで凹む必要なんてないんです。あの人を疑う必要もないんです。

それこそ出会った相手が、ちょっとあなたの思っていることと違うことをした。ちょっと期待外れの一面があった。そこで関係をブッタ切る必要なんかない。だいたい、そこで寛容になれないから、支え合える人と出逢えない。婚活パーティーや婚活アプリと延々付き合うハメになる。

もちろん程度の問題はある。気分やムシの居所云々に関係なく、度を越えての、明らかな悪意や、明らかな敵意であれば、そりゃ凹むより前に、あなたがそんなヤツからとっとと離れるべきですよ。そんなヤツと関わってても、いいことなんか何もないもん。





まあ、そこまでのことでもない話しなら、いちいち過剰に反応しないことですよ。さらっと流す。華麗にスルーでいいんです。そのくらいの寛容さは必要ですよ。

今はたまたま、そういう一面が出てるだけ。ちょっと感じ悪いことを今は言ってるけど、普段はまるでそんなことない。ちょっとくらい、そういうマイナスもあるけれど、全体としてはプラスの人。だから信じて手放す。寛容になって些細なことでピーピー騒がない

達観しろとは言いませんがね、そうやって一歩引いたところから、いいところも悪いところも、全部許して認めて受け入れて信じる。すると、いちいち、その人が何を言うか、何をするかに過剰反応して、右往左往するような疲れることはしなくなる。

だから、大切な人とのやりとりで、何があっても動じなくなる。あなたが相手を信じて動じずにいられるから、相手もあなたを信じてくれる。他人は自分の心の鏡。ぜんぶまとめて受け入れた人だけが、ぜんぶまとめて受け入れてもらえるんです。

あなたがピーンっときた人でしょ。ビビッとくる出会いだったワケでしょ。そんな小さなことでブチ切れない。そこでご縁をブッタ切らない。理想のパートナーにだって、いいところもあれば悪いところもある。だったら黙って信じていればいい。

<参考関連記事>
信じるから、会えなくても愛が消えない。疑うから、愛が消えて無くなる。

愛あるご縁や、価値ある出会いは、寛容で許せる心があるから引き寄せられる。どんなに優しくていい人、あなたを大切にしてくれている人だって、あなたに否定的なことを言うかもしれない。それでも、それはその一部でしかないと、寛容に許せるかどうか。

許せない狭い心で、相手にダメ出しをするから、悲しい別れを引き寄せることになる。なら、許して信じればいい。あなたが許せば相手も許し、あなたが信じれば相手も信じる。そうやってお互いの愛と信頼が深まっていくってもんですわな(^。^)y-.。o○

執着を手放して寛容になるための、個別セッション
小川健次

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


04月大阪/東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。