小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ツインレイやツインソウルを見分ける、4つの方法。魂で愛し合える人は、どんな人なのか。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/24更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第148回

恋愛が続かない30代女性の多くが、20代不倫を経験。その後遺症を脱する方法。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                               
地域・開催日 内容
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

ツインレイやツインソウルを見分ける、4つの方法。魂で愛し合える人は、どんな人なのか。

魂で愛し合える人は、どんな人なのか。

宇宙大自然の法則に従えば、誰であれ、自らの魂の振動と共鳴する相手と出会い、結ばれることができる。そして、その結びつきは双方に多くの幸せと豊かさをもたらす。
小川健次Blog
それらのことを、一般的にはツインレイ、ツインソウル、ソウルメイトなどと言うが、その言葉の定義については、ここでは触れない。ここではおおよそ「魂のつながりのある相手」という意味で、これらの言葉を使うことにする。

ちなみに、タイトルからしてスピリチュアルな怪しさ全開の当記事ではあるが、僕は、毎日配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画では言ってるように、それほどスピリチュアルに傾倒しているわけではない

とはいえ、人と人、男と女のご縁というのは、よくわからないことが多いもの。電卓叩いて答えが出るものではない。

この世には不思議なことが多数あるのも事実。特にそれが男と女のことであれば、こんな出会いがあったのか。この関係がこうなってしまうのか。なんていう驚きの出来事はいくらでもあるし、僕自身がそんな話しに触れる毎日。

それら、不思議な関係を、わかりやすい言葉で一括りにしてしまえば、ツインレイやツインソウルというスピリチュアル的な言葉になってしまうもの。ご縁はあなたの心と、宇宙の力によって引き寄せられる。




もちろん、その相手がツインレイやツインソウルかどうかが重要なのではなく、あなたとあなたが関わる彼にとって、その関係が幸せであるかどうか。その関係を通じて、お互いの人生を満ち足りたものにできるかどうかのほうが重要なこと。

だから、あまり形式にとらわれる必要もない。ツインレイやツインレイを探して歩いた結果、誰にも出会えず、孤独で寂しい日常を過ごすことになるのであれば、本末転倒もはなはだしい。

まずは出会いのご縁を大切にすること。目の前の人としっかり向き合い、大切に思い合える関係を作ろうと力を尽くすこと。それが大前提。ご縁がなければ、それより先の話しはないのだから。

<参考関連記事>
ご縁のあるなしを見分ける、5つのチェック項目。別れても、結ばれるのには理由がある。

ご縁があって結ばれて、その関係のステージをもう一段上げることができるかどうか。そんな相手かどうかを見極める一つの基準として、ツインレイやツインソウルかどうかを考えてみればいいだけ。

ツインレイやツインソウルを見分ける、4つの方法。

人と人、男と女の関係を定量化することは難しい。だからはっきりとして数値での基準を現わすことはできない。それでもツインレイやソウルメイトと言われる人との関係には、いくつかの特徴がある。

そして、その特徴を感じたとき、あなたの心の奥底、潜在意識がビビっと反応を示すはず。あれ。この人とは何か不思議なものを感じる。この人とは魂がつながっているような気がすると。

まずはご縁。そして直感ありき。その直感が果たして正しいものであるかどうかを確認しつつ、彼との関係に現れるいくつかの現象から、彼がツインソウルやソウルメイトなのかどうかを見極める。




特に、以下に挙げる4つの項目は、ツインソウルやツインレイの関係であるかどうかを確認する上で、代表的なもの

これらに当てはまるからといって、恋愛相手や結婚相手だと限ったわけではない。。ときにビジネスパートナーかもしれないし、ときに友人知人かもしれない。場合によっては敵かもしれない。それでもお互いの人生に豊かさをもたらす関係であることは間違いない。


  1. お互いの人生に付加価値を与え合えている
  2. この人と関わることで、日常がより満たされ、自分の成長につながると、お互いが感じることができているかどうか。単なる気休めではなく、双方の実際の暮らしに、穏やかさが豊かさが生まれているかどうか。

    そしてそれらが、あなたの一方的で独り善がりな自己満足ではなく、相手も同様に感じ、同じ満足感を得ることができているかどうか。唯一無二のツインレイであるからこそ、お互いの人生に付加価値を生み出すことができる。


  3. 見返りを期待せずにいられる
  4. 目に見える形での見返りがなかったとしても、心の奥底から自然に湧き出る感情にのみ従って、相手のために力を注ぐことができるかどうか。ただ相手の求めにだけ応じる形ではなく、それを主体的に実践できる関係であるかどうか。

    愛した分だけ愛して欲しい、愛された分だけ愛したい。という見返りを求め合う関係ではなく、仮に何も返ってこず、一切愛されることがなかったとしても、ただ相手の喜びと幸せだけを求められると、その相手はツインソウルである可能性が高い。


  5. 執着を手放すことができる
  6. 生きとし生ける者のすべての魂は、現世のみにあるに限らず。気の遠くなるような長い年月の中で、輪廻転生を繰り返し続けている双方の魂は、つながっていたとしても、今の現世で関わる可能性のほうが少ない。

    しかし、現世での関わりが多くなかったとしても、来世来来世へとつながりは保たれたままの状態になる。だからこそ、今別れても執着しないでいられる。どうせまた会えるし、また関われると直感で感じるから、執着を手放すことができる


  7. 相性がいい
  8. この人と関わると、なぜだが物事がトントン拍子に進んでいく。なぜかいつも幸運が舞い込んでくる。ツインレイである二人の魂の振動が共鳴し合うと、宇宙から得られるエネルギーを最大化させることができるもの。

    同じ魂を同根とする二人だからこそ、無意識のうち相手の長所を見極めつつ、それを引き出し合うことで、事態を常に好転させることができる。運が良くなったように感じられる。


以上4点。お互いにはっきりとした理由があるわけではなく、特別に意識をすることがないにも関わらず、自然とこのような状況になる関係だからこそ、二人の関係は現世のみのものではなく、魂の片割れといわれるツインレイであるといえる

ではツインレイやツインソウルとはどうすれば会えるのか。こればっかりはわからない。長い長い宇宙の時間の流れの中で、現世で会うことがあるかもしれないし、来世で会うのかもしれない。このあたりの細かいことは僕の潜在意識活用講座でどうぞ。

<参考関連リンク>
小川健次セミナー/本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用講座

ツインレイやツインソウルを見分ける方法はいくつかあるが、実際のところは出会い、関わってみないとわからない。遠目に見て、あれがツインレイだとか、ツインソウルだ、と識別するのは残念ながら不可能なこと

だからこそまずは出会うこと。そして関わること。その上であなた自身の直感に身を委ねる。紹介した4つの基準と照らし合わせながら、彼との関係を見極めてみれば、彼があなたのツインレイやツインソウルかがわかるというものっすわ。(^。^)y-.。o○

※この記事は2020/11/21に公開されたYouTube動画『ツインレイやツインソウルを見分ける、4つの方法。魂で愛し合える人は、どんな人なのか。』の内容を基にブログ記事用に再構成したものです。

潜在意識徹の力でツインレイを引き寄せる、小川健次セミナー
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。