小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼の本心は、〇〇するとわかる。妄想するより、彼の気持ちを知ろう。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/09/22更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第99回

ぐいぐい押してはダメ。心の病を抱える恋人を支えるヒント

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

彼の本心は、〇〇するとわかる。妄想するより、彼の気持ちを知ろう。

妄想するより、彼の気持ちを知ろう。

過去と現在を根拠に、論理的な考察を積み上げていけば、未来のことを、ある程度は予測することは誰にだって可能なこと。
小川健次Blog
同じように、これまでの関わり方、これまでの発話や行動を根拠にすれば、あの人の本心も、予測することは不可能ではない。

とはいえ、それはあくまでも、予測でしかない。ホントに未来がその通りになるかどうかは、実際にその未来を迎えてみなければわからないし、あの人の本心がそうなのかは、その本人に語ってもらわない限り、わかりっこない

予測はあくまでも予測。ホントに答えは現実の中にしかない。僕が毎朝無料で配信している、小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画をいくら観たり読んだりしたところで、結局最後は現実の中でフタを開けてみないと、答えはわからない。わかるワケがない。

明日会社に行って、昼になったらおなかが減る。あの店でランチするにしても、混んでるだろうなあ。なんていう、予測は予測として成り立つ。しかもたぶんそれは正しい。でもね、ホントにそれが事実かとうかは、明日のその瞬間にならないとわからない。

そもそも朝になったら、体調悪くて会社に行けないかもしれない。会社行っても急な用件で、ランチに出れないかもしれない。その店に行ったら、たまたまその日に限って混んでないかもしれない。人間万事塞翁が馬。予測できても確証はその場にならないと得られない。




彼がなぜ最近連絡をくれないのか。電話をしてもそっけないのか。それは仕事が忙しいからなのだろう。疲れてるし大変なんだろう。彼とのこれまでの付き合いや、彼の最近の状況を見ていれば、そういう予測も成り立つ。

でもね、ホントは体の具合が悪いのかもしれないし、他の女と遊んでるだけなのかもしれない。そりゃホントのところは彼にしかわからない。

はっきりとした答えというのは、過去にあなた自身が経験したことと、今の時点で五感を通じて感じることができる、情報の中にしかない

これから起こる未来のことや、自分以外の誰かの本心なんて、わかるわけがない。わかりようがないことを、勝手な妄想をバンバン膨らませて、その中で右往左往してみたところで、苦しいだけ。つらいだけ。ホントのことでもないのに苦しむのもバカバカしい。

何よりも、彼のあなたに対して取る行動を、ちゃんと見るだけで、彼があなたを本気で愛しているか、本命女と思っているのかもわかるでしょ。それは憶測に関係なく、起きている事実としてわかること。

<参考関連記事>
彼が本気で、愛してくれているかを知る方法。本命女と思われているかは、行動でわかる。

わからないことはある。でもわからないからと言って、全部投げ出したら、それはそれで問題。僕たちはそれなりの予測を基に、日常生活を送っているし、ちょっと考えればどうなるかをわかることも、そうなってみないとわからないのは、ただのアホ。

あの人が明らかにイヤがりそうなことをやれば、そりゃ嫌われて当たり前。そんなことは予測すればわかること。そういう予測ができるから、人と人との関係も維持できる。

彼の本心は、〇〇するとわかる。

よっぽどわかりきったことってのはある。やらずとも、言われずとも、わかるなんてことは、たくさんある。一方で、ホントのところはわからないこともたくさんある。あなたの中では、そうに決まってるという思いがあったとしても、ホントのところはわからない。

なのに、霊媒師に聞いてみたり、ネットで、彼の本心がわかる××個のサイン、みたいな愚にもつかない話しを真に受けてみたりして、勝手にあの人の想いを決めつける。

妄想の中で右往左往。挙句の果てには、勝手に結論を決めつける。その結論に基づいて、どうせ私は嫌われてる。どうせもううまくいかない。だってあの人は本心でこう思ってるんだから。そして余計なこと言ったりやったりして、一人で火だるまになる。アホか。

勝手に決めつけるなっつーの。そもそも答えはわかってない。しかもそれ、予測してもわからない。だったらそんな執着なんか手放しちまえ。

答えは現実社会の中にしかない。それは、その場そのときを実際の体験として感じること。その時間を実際に過ごしてみること。そして、その人本人の言葉と態度で示されること。それが何もないのに、妄想だけしてれば、そりゃ疲れるわ。誰だって。




そして、彼の本当の心を知りたいのなら、彼に聞いてみればいいだけのこと。話してみればいい。それしかないない。あとは、彼のあなたへの行動をちゃんと見てればわかることもある。

これまでにもそういう経験あるでしょ。いろいろ考え、妄想を膨らませてみる。不安がどんどん大きくなって、どうしていいかもわからなくなる。でも、ちょっと勇気を出して本人に聞いてみたら、相手は何も思ってなかった。心配すること何もなかった。なんてことが。

一人で考えても不安になるだけ。でも本人に聞いてみて安心したら、あれ、私なんであんな些細なことで不安になってたんだろ。なんであんなに妄想膨らませてたのかな。と、自分でさえ不思議に思ったことだって、一度や二度じゃないでしょう。

もちろん、その逆だってある。信じていたあの人が、とんでもないクズ野郎だったり、安心しきっていたら、まんまと騙されてた、なんてこともある。彼の本心は、他人からはわからない。

わからないから聞けばいい。確認すればいい。日常のコミュニケーションの密度を深めること。不要な駆け引きなんか考えず、まずはあなたの想いを素直に表に出し、それを伝えてけばいい。だからあの人も、あなたに素直に自分の想いを話してくれる。

それでダメならどうせダメ。余計な妄想膨らませて、右往左往するよりも、お互いが素直になってダメな関係だったら、後でどうでダメになる。そのくらい開き直ってしまえるから、自然に愛される女になる。

<参考過去記事>
男から自然に愛される女に、共通すること。いつの間にか好かれる理由。

彼の本当の気持ちは妄想していてもわからない。彼の本心を知りたいなら、それを確認する方法がある。そのためには、つまらない小手先の駆け引きはしない。執着も手放すこと。脳内でいつまでも、一人相撲を取るのはもうやめろ。

根拠のない妄想にエネルギー使うのは、時間とエネルギーが無駄なだけ。不安が膨らんで、余計に彼との関係がおかしくなるだけ。だからこそ、彼の気持ちをちゃんと確認すれば、お互いの関係はもっと良くなるってもんですわ(^。^)y-.。o○

出会いたい人とのご縁を引き寄せる、小川健次特別セミナー
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。