小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

【動画あり】運がよくなる方法と、運がいい人に共通すること

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/10/15更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第50回

裏切り、浮気、事故…不幸の連鎖、占いにすがったキャリア女子の結論

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


【動画あり】運がよくなる方法と、運がいい人に共通すること

運がよくなる方法

原因がないと結果が生まれない。結果を生み出すのは、常にあなたの思考と行動であるのは、この話しの大前提。
小川健次Blog
とはいえ、紙一重で明暗が分かれることはある。力を尽くしても報われないときがある一方で、ひょんなことから幸運が舞い込んでくることもある。

いわゆる、それが「運」というのかどうかは微妙なところ。「運」が良かった悪かった、の一言で片づけてしまえるようなことでは、決してないのかもしれない。それでも、運としか言いようのないこともあるのは事実。

そして同時に、確かにこの人は運がいい。そしてこの人はなぜか運が悪い。人に対して、もしくは自分自身に対して、そう感じてしまうこともあるし、それが単なる印象だけではなく、ホントに運がいい人ってのもいる。

その運のいい人と悪い人の違いが、どこにあるのかは、以下の動画で語っておきましたので、参照してください。

誰であれ、生きてりゃ運も不運もある。そのすべてを幸運にするのは難しいとしても、せっかくなら不運の数を減らして、幸運の数は増やしたい。10戦10勝とはいかなくとも、10戦7勝や10戦6勝くらいまでは幸運でありたい。

ならば、運がよくなる方法を実践すればいい。もちろん、それを実践しても不幸に見舞われることはある。それはしゃあない。それでも、4割だった幸運の勝利率を、6割まで持っていければ、日常では十分に「運がよくなる」のは、これホント。





おおよその話しは、上の動画でも語っているので、そちらも合わせて参照してもらえればいいんですけどね。その方法は、特別に何かスゴイことじゃない。

それは、運がいい人と付き合うこと。運が悪い人とは付き合わないこと。なんとなくの惰性で人と付き合うのではなく、運がいい人を選択して付き合えば、運はよくなるんです。

<参考関連記事>
運がいい人と付き合えば、運が良くなる。運が悪い人と付き合えば、運が悪くなる。

でもね、残念なことに、運のいい人は、運の悪い人と付き合おうと思わない。わざわざ運のいい自分を、運の悪い人と関わることで、マイナスにしようなんて思わないのは、当たり前。

ならば、自力でできることも、同時にやらなあかんでしょ。あなた自身が運を良くするために、まず、あなた自身でできることもやっていくから、運のいい人が、あなたと付き合ってくれるようになるというもの。

運がいい人に共通すること

運のいい人の多くに共通することは、いくつかある。そのうちの代表的なものは、運のいい人は、自分が望んでいるものが、はっきり鮮明になっているるということ。

それは、目先のことに執着して、小さなことに右往左往するという意味じゃない。中長期的に、自分の未来の幸福の形を、はっきりとイメージとして描けているということ。つまりは目標が明確であるということ。





だから、その人にとって必要なものが目に入る。五感で感じることができる。上の動画の中でも言ってるように、目標がなければただ漠然とラーメン食べるだけ。でも目標を持ってラーメンを食べると、同じ体験をしてても見えるもの感じるものが違う。

ハタから見れば、それを「運」というのかもしれない。でも仮にそれが「運」だとしても、気づく人と気づかない人がいる。運がいい人は気づくことができるということ。

すると、今度はそれを手に入れようとやる気が湧く。手に入れるために必要な手段や方法に、また気づくことができて、ホントにそれが手にはいる。そしてその経験が自信になって、また何かを引き寄せる。まさに幸運スパイラル。

未来の自分の幸福に、自分の運の良さに自信があるから、目先のことにも執着して右往左往することもない。今不要なものは手放せる。だって、必要ならまた手に入る確信があるから。

さらには、その運気の流れは周囲の人を巻き込んでいく。運気だけでなく、そういう人と関わることで、あなた自身のレベルも上がっていく。そして。前述のように、運のいい人の近くにいると、ホントに運がよくなる。

その逆に、運の悪い人は、先のことが見えていないから、目先のことに執着して手放せなくなる。視界が狭くなっているから、そこに「運」があっても気づかずスルー。すでに使い古した過去のことにばかり、執着してしまう。

<参考関連記事>
【動画あり】愛も幸福も手放す量に応じて、引き寄せる。ケチで欲張りが、損をする。

運がよくなる方法はカンタンなこと。運のいい人と付き合えば、運が良くなる。しかし、運のいい人と付き合うためには、あなたが、運のいい人に付き合いたいと思われる人なる必要がある

運のいい人になるためにも、まずあなた自身が、できることをやること。そして、運の悪い人との関わりを断つこと。すると不思議なことに、これまで見えなかったものが見えるようになる。望んだものが、あっさり引き寄せられるようになるから(^。^)y-.。o○

運をよくするための、潜在意識の使い方

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



11月札幌
小川健次


11月大阪/12月福岡
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。