小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

図解あり/去る者は追ったところで逃げられる。来る者を受け容れるイメージをすれば最高の出逢いが生まれる

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

去る者は追ったところで逃げられる。来る者を受け容れるイメージをすれば最高の出逢いが生まれる

■追うだけ疲れる

人間関係なんてのは、いつどうなるかわからない。

inu2hiki

一生の愛を神様仏様人様の前で誓っておきながら、その数年後には離婚協議のドロ試合、なんてのはよくあることで、人との関係ってのはホントわからない。


もちろん、ありゃすぐダメになるだろうなんて、予想のできることもありますが、それはそれで慎重を期せばいいだけのこと。

とはいえ慎重を期したところで、わからないから人間関係おもしろい。

男女間の話しに限らず、固い信頼で結ばれたビジネスパートナー同士が、その翌年にはいがみ合い潰しあいの、敵同士になることだってありますわ。

その人の本質に変化はないとしても、人は環境や状況等に応じて、学ぶし気付くし、考えることで変わっていくものです。

あるタイミングで気が合うことがあっても、あるタイミングでは気が合わなくなる。
昔は仲良くて一緒に酒飲んだけど、今は別に会うのも面倒だしなあ。そう思う相手の一人や二人は誰だっているでしょう。

だから突然相手が離れていっても気にしないことです。追ってもしょうがない。むしろウザがられて逃げられるだけです。

別にあなたの人格否定して嫌いになったわけじゃないんです。ただ状況に応じて考え方が変わって、あなたと一緒にいることに価値を見出せなくなっただけなんです。

追っても無駄。追うだけ疲れる。

以下の図解のように辛うじて話し合うことができたところで、お互い言わなくてもいいこと言い合って、無駄に傷つけ合うだけです。それで結局二度と会いたくなくなるだけ。

wakare

今去ったとしても、いずれまたタイミングが合うことがあるかもしれない。お互い尊重し合えれば、また一緒に何かできるかもしれない。それでいいじゃないですか。

いちおう言っておくと、これは男女の話に限ったことではありません。ビジネスでの取引、営業活動でも同じこと。

■イメージすると待ち人は来る

別れがあれば出逢いもある。
好むと好まざるとに関わらず、僕たちは誰かとの関わりなしには生きていくことはできないんです。

目の前の人だけがすべてじゃない。その取引先だけが絶対じゃない。

どうせ誰かと出逢うんです。どうせどっかと取引するんです。誰かと関わる。新しい出逢いは否応なく必ず訪れる。

誰だって今日までその繰り返しでやってきてるんです。前も今回もその次も、またその次も、別れもあれば出逢いもある。その繰り返しですよ。

だから、エネルギーを向けるべきは、新しい出逢い。新しい関係。新しい取引。
そのときその瞬間に心が最高の状態になるよう考えればいい。

去った人との過去に固執するのではなく、これから来る人、出逢う人と良い関係を築くことができるイメージを描くことに集中するんです。

<参考過去記事>
理想どおりの相手なんていなくても、理想どおりの付き合い方はできる
 
もちろん去った人のことを無理して忘れる必要もないでしょう。

またいつか関わることを期待してもいいし、憎いあんちくしょーとして恨みパワーに転換したって構わない。どっちにしたって、とりあえず今は縁が無いと割り切るんです。どうせ今は会わない会えない。それでいい。

そして酒飲んで泣いて寝る。翌朝目が覚めたら次の出逢いへGO!
それでいいし、それしかない。

すっきりしたら次の出逢いのときのイメージを描く。
心を落ちつけて、そのイメージ鮮明に描けるようになってくると、最高の出逢いが自然と生まれるもんですわ(^。^)y-.。o○

去り際を美しくして、新しい出逢いの機会を増やす方法はこちらで。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
新潟・大阪・東京・名古屋・広島
https://ogawakenji.com/seminar



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。