小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

嫉妬しない方法は、〇〇すること。愛は、嫉妬心を手放すと引き寄せる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/10/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第103回

のめり込んだら人生台無し!サイコパス男子から逃れるためには?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

嫉妬しない方法は、〇〇すること。愛は、嫉妬心を手放すと引き寄せる。

愛は、嫉妬心を手放すと引き寄せる。

なんとなく境遇が同じだったり、会社や友人関係の中でのポジションが似通ったりしていても、あなたとあの人は違う人。
小川健次Blog
あなたはあなたで、あの人はあの人。同期だろうが年齢が近かろうが、家が近所だろうが同姓だろうが関係ない。よそはよそ、うちはうち。

まったく違う人同士。比較をしたり、優劣をつけることに意味なんかない。あの人がうまくいってるのに私はダメだ。私ができるのに、なんであの人はダメなのよ。いや、だからそれ意味ないから。人が違うってことは前提が違う。比較にならない。比較の意味がない。

なんであの人は結婚できてるのに、私にそれができないの。あの人は裕福だけど、私は苦しいの。これって絶対おかしい。私がすっごく劣っているに違いない。いや、それともあの人はこっそりズルをしているに違いない。なんか負けた気がしてムカついてくる。

あのね、あの人はあの人で、あなたと違うだけ。優劣も良し悪しも関係ない。あの人とあなたを比べることそのものに意味がないから。んなこと考えるなら、僕が毎日無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画でも観たり読んだりしてたほうがマシ。

あなたが欲しいものを、あの人が持っている。あなたができないことを、あの人はできる。だからといって、そこで嫉妬心を抱く必要ない。ましてや、ムキーっとなって、あの人に攻撃的になったところで、あの人もあなたも、それこそ誰も幸せになんかならない。

要するに、それってのは、あなたが心のどこかで自分と他人を比べて、優劣をつけてるってことでしょ。あれができる、これができない。あの人はああで、私はこう。あそこが優っててあそこは劣ってる。そんな優劣を前提に人を見るから、心の中に妙なイライラ感が芽生えてくる



それはつまり、あなたが自分のことを、卑下して考えているのと同じ。わざわざ他人と自分を比較して、自分に足りないものを探してくる。あの人より劣っている何かを見つけては、だから私はダメなのよ。そうやってただただ自分のセルフイメージ下げることに必死になる。

その一方で、変なプライドだけは残っているから、私よりできるあいつはムカつく。私にないものを持ってるあの人がズルい。許せない、どうにかしてやれ。そんな青白き炎が心の中で燃えさかる。

別にいいでしょ。あなたはあなたで、あの人はあの人。そんな嫉妬心に心奪わていると、ますます自信がなくなるだけ。そんな嫉妬心は手放してしまえばいい

そうやって嫉妬心に心奪われているから、彼に対しても面倒くさい女になる。いつまでも本命扱いされず、一番愛される存在にもなれず、せいぜい都合のいい女扱いで止まってしまうような付き合い方をされる羽目になる。

<参考関連記事>
本命扱いされる女の、4つの共通項。一番愛されるのには、理由がある。

嫉妬心ってのは、結局のところ、自分にもそれができるはず、手に入れられるはず。でもそうならない。自分にはそれができない。そんな悔し紛れのウサ晴らしにしか過ぎない。嫉妬心は苦しいだけで何も生み出さない。

むしろ敵が増えるだけ。愛が逃げていくだけ。ご縁が遠のくだけ。ならば躊躇せずに、嫉妬心は手放していい。今すぐに

嫉妬しない方法は、〇〇すること。

人との比較に意味はない。優劣は関係ない。人には生まれながらにして、できることもあればできないこともある。その場そのときその状況に応じて、発揮できる力に違いもある。あなたにない何かを持ってる人に、嫉妬心を抱いたところで、何かを得られるどころか、失うことのほうが多い。

そんな非生産的な感情に支配されるくらいなら、どうすれば自分もあの人のようにそれができるか、手に入るかを建設的に考えたほうがいい。あの人との優劣ではなく、違いをどうすれば埋められるのか。そこからヒントを得て学びにしたほうがいい

もちろん、同じルール、同じ環境下で競い合うスポーツや、いろいろな競争事であれば、そりゃ勝ち負けもあるし、結果での優劣はある。でもそれは、あくまでもその世界の中だけのこと。現実社会での人と人との優劣には何ら影響しない。

あなた自身のヤル気を高めるのは、自分自身との闘いに勝つための、赤くて熱い炎。あの野郎ケガでもしろ、早く離婚しちまえ、捨てられてしまえ、なんていう嫉妬と悪意、そして憎悪に満ちた、薄暗く青白い炎じゃない。



ならば、あなたがすべきは、いちいち他人と自分を比較して、そこで嫉妬に心奪われることじゃない。あなたにはない、その人のスゴイところや、尊敬できることを、素直に認めることでしょう。認めて賞賛すること。さらには、その人からの学びを得ようとする謙虚な心。

嫉妬に心を支配され、斜めからの批判的なモノ言いをしたり、その人の失敗を願うのではなく、あなたよりすごいところを、客観的な事実として認めて受け容れて、賞賛し学ばせてもらうこと。

そうすることで、あなた自身の心に余裕が持てる。自分は自分。他人は他人。その違いをちゃんと認めた上で、他人を認められる余裕が持てれば、あなた自身も自分を卑下することなく、正当な自己評価ができる

そもそも、あなたも余裕のあるときって人に嫉妬することないはず。経済的に余裕のある人が、儲かってる人に嫉妬しない。愛ある関係を築けている人が、他人の幸せな結婚式を見て、離婚しちまえなんて思わない。金持ち喧嘩せず。

だからまずは違いを認める。そして自分よち優れている他人、幸せを手にした誰かを、褒めて認めて称賛する。すると余計な嫉妬心が生まれない。

余裕を持って人と接することができるから、小さなことに右往左往することがない。体の関係になった後に、独占欲に支配されることもなくなるから、男が離れていくこともない。健全で良好な関係を続けられるようになる。

<参考関連記事>
体の関係になると、男が離れる3つの理由。なぜ体を重ねると、フラれるのか。

嫉妬しない方法を実践するから、余裕を持って、自分のことを見えるようになる。他人のことに心奪われ右往左往することもなく、セルフイメージ下げることもなくなる。本来あなたがやるべきことに対して、積極的に取り組もうというやる気が湧く。

嫉妬心を手放すことができるから、心が穏やかになり、周囲の人に優しくなれる。大切な人を、見返りを求めず愛することができる。そんなあなたを大切にしてくれて、愛してくれる人を引き寄せるってもんですわな(^。^)y-.。o○

恋愛力を高める、小川健次特別セミナー
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。