小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

自分を飾るのをやめると、愛あるご縁を引き寄せる。愛されたいと思うほど、愛されない理由

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/24更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第148回

恋愛が続かない30代女性の多くが、20代不倫を経験。その後遺症を脱する方法。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                               
地域・開催日 内容
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

自分を飾るのをやめると、愛あるご縁を引き寄せる。愛されたいと思うほど、愛されない理由

自分を飾るのをやめると、愛あるご縁を引き寄せる。

嫌いな人、イヤだと思う人、攻撃的で周囲に害を撒き散らすような人とは、そりゃ誰だって関わりたくない。どうせ関わるなら、無害で当たり障りのない人がいい。関わることでマイナスにならない人がいい。
小川健次Blog
さらには、当たり障りがないだけでなく、お互いにとってプラスになる何かを生み出されば、もっといい。心満たされる、付加価値が生み出せる人と関わりたい。あ、それと眉毛の太いイケメン。

ということは、あなた自身が、攻撃的で周囲に害を撒き散らすような人でなければ、そうそう人から避けられることはないということ。よほど誰かに迷惑かけることでもなければ、あなたにはいくらでもご縁を引き寄せるチャンスがあるということ。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画では、いつも言っているように、人と人の関係は双方向。あなたが求めているように、あの人も求めている。

もちろん、善人で、どこの誰にも迷惑かけるような素振りがなくても、中身がまるで空っぽで、主体性の欠片もない。空気読むことばっかりに注力して、自分の意見は何もないし、何も言えない。それはそれで、お互い何も得るものない。表面上の付き合いはいいけど、それ以上は時間の無駄だしさようなら。

とはいえ、常に揺るぎない信念に基づいて、その場その都度、思ってることや自分の主張をいちいち言えばいいってことじゃない。それはそれでウザいでしょ、状況に応じて空気を読むくらいはしてほしい。




だからね、別にそんなに明確ではっきりとした自己主張なんかは、必要じゃない。だって、そんな人は求めてないし、期待されてもいない。人並みに気が遣えて、人並みに自分の意見や考えを持っていて、ときと場合に応じてそれを言えればいいだけのこと。

そんなまるで期待もされていないのに、あなたもわざわざ自分を飾ってまで応える必要ない。いちいち相手の顔色をうかがって、いい人のフリなんてする必要もない。まるで思ってもいないことを言って、自分を大きく見せる必要なんてない。

そうやって必要もないのに、背伸びしてみる。思ってもないこと言ってみる、相手のご機嫌取るためだけに、その人の顔色ばかりをうかがう。そりゃ疲れるのも当たり前。

疲れるだけならまだマシで、バケの皮がはがれて、嫌われるかもしれない。そんな不安と心配に心が支配される。だからますます、苦しくなる。大切な人と一緒にいるはずなのに、なぜか苦しい。なぜか不安ばかり。だから余計な執着して、結果相手に嫌われる。

いや、だから、そもそも相手はあなたに、そんなに期待していない。素のあなたでいい。ちなみに、素の自分をどう表現すればいいか、素の自分でどうやって愛されるかは、人によって事情が違うので僕の潜在意識徹底活用講座で詳しくやってるのでそちらへどうぞ。

<参考関連リンク>
小川健次特別セミナー/潜在意識徹底活用講座

他人は自分と違うもの。みんながみんな聖人君子のようにデキた人間じゃない。欠点のない人間はいないってとは、皆わかってる。だったら無理して背伸びした自分でいる必要はない。無理して自分を隠して、演じる必要もない。

今のあなたでいい。自然体でいい。普通にしてていい。慣れない背伸びするから疲れる。疲れるだけなたまだマシで、いつも心配を抱えて不安定な状態だから、そのうちコロンとひっくり返る。そして立ち上がれないほど凹むハメになる

愛されたいと思うほど、愛されない理由

誰にだって、いいところはたくさんある。人に褒めてもらえることもあれば、褒められないこともある。善意もあれば悪意もある。あの人だって、あなたが完全無欠のいい人だなんて思っていないし、そんな期待もしていない。

だったら善人ぶったり、賢いいい女のフリしても疲れるだけ。相手だってそんなこと望んでないし期待してない。しかもどうせどっかでボロが出る。飾ってボロが出て失望されるくらいなら、最初から素の自分でいればいい。

いや、でもね、完璧に素の自分を覆い隠して、そんな気配さえ微塵も見せずにいることを、一生涯貫き通すことができるなら、それはそれでいい。寝るときも化粧落とさず、風呂には鍵かける。みたいな。

でも、そこまでしたって、あの人はあなたにそんなこと期待してないし、そもそも素のあなたのことなんか、とっくにバレてる。




自然なあなたでいればいい。嬉しいことは嬉しいし、ムカつくことはムカつく。あの人と意見が違うなら違う。やりたいことや、好きなことについてもあなたの自由でいい。

だってそれが本音なんだもん。それがあなたなんだもん。別に誰がどう思おうがしょうがない。そんなことであの人の顔色うかがったとことろで、あの人もあなたも幸せにはなりはしない。

それにね、いい加減、いつまでも自分を飾ってゴマかせるような歳でもないでしょ。お肌で水弾くのも、そろそろ限界でしょ。現実問題としても上っ面でどうにかなんて、できやしないんです。だったら素の自分でいればいい。

もちろん社会常識として、飾らなきゃいけないこともある。TPOに応じて演技を求められることもある。同僚の結婚式のスピーチを、本音でやったら会場が凍り付くだけ。必要に応じて使い分ければいいだけのこと。

とにかく相手の顔色見ておけば、波風立たないだろう。思っていることと違っても、合わせておけば嫌われないに違いない。その場背伸びしておけば、好きと思ってくれるだろう。そうやって膨大なエネルギーを使ったとことで、あの人との心の距離は近づくどころか、遠ざかるばかり。

どんなに伸びしようが、どんなに自分を隠して飾ろうが、ご縁があれば結ばれるし、ご縁があれば結ばれない。余計な駆け引きしなくていいから。つまらん利害関係を考えなくていいから。そして彼との関係に疑問を感じるようなことがあれば、以下の5つの質問を自分に投げかけてみればいい。

<参考関連記事>
彼との関係を続けるかを迷ったときの、自分への5つの質問。その恋愛には意味があるか。

愛あるご縁は、自分を飾ることへの執着を手放すと引き寄せる。手放しても大丈夫。彼はそんなに大きな期待をあなたにしてない。それでも、素のあなたを、大切だと思ってくれているし、愛してくれている。ならば自然体でいい。もっと肩肘の力を抜いてもいい。するとあなたも彼も楽になる。

愛されたいと思うほど、自分を飾りたくなる。そしてボロが出る不安に心が支配される。飾らず、偽らず、素の自分を出せる勇気を持ると、あなたを本当に愛してくれる、そしてあなたが愛せる人とのご縁が、必ず引き寄せられるってことっすわ(^。^)y-.。o○

大切な人とのご縁を結ぶための、小川健次セミナー
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。