小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

頑張りすぎなんて寝言を言う前に、頑張り方を見直そう。手段ではなく、求める結果にこだわろう。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

頑張りすぎなんて寝言を言う前に、頑張り方を見直そう。手段ではなく、求める結果にこだわろう。

■頑張るためにではなく、結果を出すために頑張ろう。

目の前のこと、あなたができること、それらには力を尽くす。集中する。そりゃ当たり前の当たり前。大前提ですよ。

小川健次Blog

でもね、それはあくまでも前提条件にしかすぎない。求めている結果に対する手段にしかすぎない。力を尽くすこと、集中することが目的でもなければ目標でもない。

大事なことは、求めている結果を手に入れることでしょ。設定した目標を達成することでしょ。それ以外のことは手段なんです。こだわるべきは結果であって手段じゃない。

私はすっごい頑張ってるんです。こんなにやってるんです。そんなことを勝ち誇って言われたところで、誰だって、へー、あっそ、良かったね。くらいにしか思いませんよ。そもそも頑張ってない人なんかいない。やってない人なんかいないもん。

にも関わらず、頑張ってるのに結果が出ない。こんなにやったのにうまくいかない。ってことでピーピー泣いたり、ガックリ凹んだところで、そんなもん知りませんって。

だいたいね、僕もいつも小川健次メールマガジンで言ってるように、泣いたり凹んだりで、物事うまく進むなんてことは、あり得ないでしょ。そんなことあるなら、僕だっていくらでも泣きますわ。

泣いたところで物事うまく進むわけない。凹んだところで問題解決しない。いくらこれまで頑張っていようが、いくら力を尽くしていようが、今思い通りの結果が出てないってことは、その頑張り方や力の尽くし方が、適正じゃなかったってことでしょ。

だったら、そこでいつまでも泣いたり凹んだりしてないで、これまでの頑張り方や、力の使い方を見直すべきでしょう。

こんなに頑張ってる私可哀想って、悲劇のヒロイン気分に浸っているヒマがあるんなら、自分のやりかた、頑張り方や力の使い方を、ちゃんと見直せよ。もう一回自分のことを省みろって。

どんなに頑張って力を尽くしたって、ひまわりの種からアサガオは生えてきませんよ。そりゃあなたがどんなに必死に力を尽くしたって、どうにもならないでしょ。アサガオを咲かせたいなら、園芸屋に行ってアサガオを種を買ってくればいいじゃないですか。

頑張るのは当たり前。力を尽くすのも大前提。でもね、それで結果が出てないなら、まずやり方を見直すことですよ。そして必要に応じてやり方かえるべきでしょう。頑張ること、力を尽くすことが目的化して、本来の望む結果が出ないのに、それを放置じゃ本末転倒。

<参考過去記事>
壁にぶつかったら、慌てず一歩下がって状況を把握しよう。少し距離をとってみるだけで、問題は必ず解決できる。

目的はあなたが望みの結果を手に入れること。設定した目標を達成すること。力を尽くすことも、一生懸命頑張ることはそのための手段ですよ。それを見誤るから、頑張ってるのに結果が出ない、堂々巡りから抜け出せなくなるんです。

あなたは頑張りすぎだから、もっと楽にして今のままでいいんだよ。病理的な問題でもない限り、そんな甘ちゃんな寝言は寝てから言えっつーの。そりゃ単に頑張り方が間違ってるだけしょ。頑張り方を見直せばいいだ。別の方法を考えればいいだけですよ。

■手段ではなく結果に誠実になろう。

頑張って結果が出ないなら、やり方を変えればいいんです。そのためにちょっと頭を使う。今の頑張りよりも、もう少しだけ頑張ってみる。そうじゃない限り同じところ堂々巡り。それこそ得るものないまま時間が過ぎて、ただ疲れるだけ。ただ歳を重ねるだけ。

基準は明確なんです。あなたが頑張ったことの延長線上に、あなたの望みの結果があるのかどうか。設定した目標の達成があるのかどうか。そしてそれがイメージできているかどうか。それがないなら、やり方変えればいいじゃないですか。

最初に自分で決めたことだから、あの本にこう書いてあったから、あの人がそう言ってたから。そんな杓子定規に自分で自分を型にハメ込む必要ないでしょ。

そうやって自分で自分に足かせつけたところで、発想や行動の自由を奪われるだけでしょ。別にあなたが望む結果を手に入れることに、こうしなきゃいけないルールなんてない。社会正義や倫理にもとることでもなければ、それは適宜自由に変えればいい。

往々にして、それないの結果を手に入れている人というのは、皆そこが柔軟なんです。適宜必要に応じてやり方を変える。その場そのとき最善と思われる手段方法を選択してるんです。

順序を間違えないことです。最優先事項は、望む結果を出すこと。そのために必要な手段方法を選択する。そしてその手段方法に応じた力を使い方をする。頑張る。力を尽くす。得たい結果を得るために、手段方法に固執する必要なんかありませんよ。

だから結果を出せる人は手段方法はすぐ変えるんです。今の方法がダメならすぐ別の方法に乗り換える。ときに前言だってあっさり翻す。それが他人から見れば、軽率とも思えるのかもしれませんが、手段に固執して何も結果が出ないことに比べれば一億倍マシでしょう。

だいいち、手段方法を変えることが軽率だとしても、求める結果に対しては、これ以上ないほどに誠実でしょう。そして最後に笑うのは、手段がどうあれ望んだ結果を出した人なんだから。

<参考過去記事>
あなた自身の常識を疑い、思考と行動習慣を変えてみよう。未来への道は、これまでの視界の外にある。

やり方を変えること、頑張り方を変えることについては、少なからず抵抗感があるかもしれない。今までの自分を否定するような感覚に陥ってしまうかもしれない。でもね、結果が出れば、それも結局のところ正当化されてしまう。勝手に都合よく解釈してしまう。

だからね、頑張ってるのに、うまく結果が出ないなら、とりあえずは手段方法を変えてみることですよ。大事なことは結果なんです。手段方法に固執して堂々巡りじゃ疲れるだけ。やり方を変えてみるだけで、出口の見えないトンネルから、あっさり抜け出せるってもんですわな(^。^)y-.。o○

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
↓ ↓
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。