小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ホッとできる心の居場所を見つけておくと、感情に流されずいつも笑顔でいられる。

人気記事一覧

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

このブログの、更新情報に関するメールマガジンの登録フォームを一部バージョンアップしました。画像だけですが。
ちなみにメールマガジンの中身は、引き続きこのブログ同様に僕の好き勝手やりたい放題です。

登録は以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ
小川健次メール

ホッとできる心の居場所を見つけておくと、感情に流されずいつも笑顔でいられる。

■暴風雨は去るのを待つ

心穏やかでいられないことはある。それが仕事のことであれ、家族のことであれ、恋愛のことであれ、予想外のことや期待外れのことが起きれば、そりゃ穏やかじゃいられない。

rakko

その度に右往左往、怒ったり、悲しんだり、イラついたりの感情の起伏が生まれるのは、まあしょうがない。それ自体は否定できないことですわ。


とはいえ、あまり感情に流されてばかりいるのも健全ではないでしょう。集中力が欠如してやるべきことができなくなるし、周囲に悪い影響を与えることにもなる。

それに何より、心の中に暴風雨が吹き荒れていると、自分自身が疲れますって。誰でも経験あるでしょう。

なので、心の中に待避所をちゃんと作っておくことです。雨風を凌げて、ホッと安らぐ、そして暖かい。そんな待避所を。

もちろん心の中に限らず、物理的な待避所もいいでしょう。大切な誰かの声を聞く。安らぎの自宅にこもる。好きなものを食べる。SSIのプログラムを聴く。など。物理的な行為として、ホッと安らぐ場に還ると、心穏やかにできるもの。

<参考過去記事>
図解あり/イライラして余裕がないときだからこそ、人に優しくしてあげると、余裕が生まれる。

心に波風立つときはホッとできるところに還ればいい。そこでとりあえず暴風雨が去るのを待てばいい。待てば海路の日和あり。

そうは言っても、時間的、物理的に安らぐ場所に避難できないこともある。大事な商談中に、ムカついたからといってホッとしたくて彼氏に電話しだしたら、ホッとできる場以前に仕事をする場を失うだけですよ。

だから心の中にもちゃんと待避所を作っておくことです。ホッとできる待避所。心の中での居場所です。

■イメージの中で一時的に避難する

例え物理的には待避所に避難することができなかったとしても、その場その瞬間に心の中で避難できる場所ですよ。

つまりはイメージでの遊び場。それを思い浮かべるとホッとできる、そんな条件付けを自分にできるような何かを決めておくことです。

その上で最初の候補はもちろん明確な目標。そしてそれを達成しているイメージ。

心に波風が立つことがあっても、そのイメージを思い浮かべることで、すべてはそのイメージを実現するために必要なプロセスである。とポジティブな関連付けができるから。

そういう意味では、日頃から自分の本来あるべき姿、迷っても還るべき原点としてのアンカー(錨)もちゃんと落としておかないといけませんわな。

<参考過去記事>
心にアンカー(錨)を落としておけば、波がきても風が吹いても流されず、ブレない自分でいられる。

念のため言っておきますが、都合の悪いことから目を背けて、自分の妄想の中に逃げ込みましょうという話じゃない。

いろいろなことがあって気持ちがブレそうになったとき、イライラしてブチ切れそうなとき、大切な人への愛が揺らぎそうになったときなど、一時的にホッとできる場所に還って自分を見失わないようにすればいいということ。

そのためにイメージを決めておく。簡単なことです。心に波風がたっても、それを想起するとホッとできるイメージ。

上に明確な目標と書きましたが、美味いもの食ってるイメージでも、ご縁MAPの一番上の人の笑顔のイメージでも、仕事で褒められているイメージでも。このブログを読んでるときのイメージでも何でもいい。

自分がホッとできるイメージって何かあるでしょう。それを心の居場所として決めておけば、いつでも笑っていられるもんですわ(^。^)y-.。o○

ホッとできるイメージの作り方がわからない人はここで直接聞きにきてください。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。