小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

心身の力を、最大化する方法。気持ちをコントロールできると、愛する人と幸せになれる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

心身の力を、最大化する方法。気持ちをコントロールできると、愛する人と幸せになれる。

心身の力を、最大化する方法。

どうもいまいち何やってもイライラして集中できないとき、心落ち着かないときってのはある。

そりゃまあみんな毎日忙しい。みんないろいろ考えなきゃいけないこと、やらなきゃいけないこともある。そうそうのんびりしてもいられない。

仕事のことや、人間関係、育児や家庭、趣味などなど。百人いれば百通りの事情があって、その事情によって負担もいろいろ。イライラもいろいろ。いろいろあっていろいろ大変。

そんなイライラするときほど、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画を観たり読んだりすれば癒される。え? 余計イライラする? あ、はい。

イライラするほど日常にいろいろあれば、普通は疲れる。僕も疲れる。人間だもん。老若男女いろいろあれば、体も疲れる。心も疲れる。金持ちだろうがそうじゃない人だろうが、誰だって疲れるのは共通のこと。

そうやって疲れている状態ってのは、思考が鈍る。イライラして集中できないから、見えるものは屈折し、心で感じるものにも、違和感しかなくなる。見えるもの感じるもが、どうもいつもと違う。正常なときとはパーフォマンスが明らかに落ちる。

パフォーマンスが落ちた分を、プラスアルファの力で補おうと必死になるも、結局疲れてるのは同じだから、結果は変わらず。最悪なのは、ますます事態を悪化させ、あなたにとっても他人にとっても不幸な結果を引き寄せること。




いつもだったら、どうってこともないことでも、疲れていると、そのいちいちにネガティブな反応をする。スルーすればいいようなことに、いちいち引っ掛かって、エネルギーを浪費する。

その挙句に、ますます疲れる悪循環。考えなくてもいいことで余計な妄想が膨らませ、ますますイライラ。

そしてイライラ溜まれば、やがて爆発。大切な人を傷つけるようなことをしてみたり、普段なら絶対言わないような弱気なこと言ってみたり、後で考えてみれば明らかに、冷静さを欠いていたと悔やむことする。

できた心の隙がちょっとした判断ミスを生み出して、目の前の人を見誤ったり、クズ男になびいてみたり。物質的にも精神的にも自分で自分に損失を被らせている。さらにはセルフイメージまで下がるから、文字通りの踏んだり蹴ったり。そしてまた疲れる。

そんなこと繰り返してんだったら、とっとと休めばいい。体はもちろん、心にだって休息を与えてあげればいい。

大丈夫。そんなに焦らなくても。自然体でいればいい。疲れたら疲れた。それでいい。あーでもないこーでもない、あんな事情がこんな事情が、んなこと言って背伸びして、疲弊した心でいるからクズ男に騙される。

<参考関連記事>
クズ男が見せる、4つの特徴。脈ありのフリに、騙されない方法。

なんとなくまだ大丈夫。なんとなくまだいける。いやそれ大丈夫じゃないし。いけてないから。疲れてるから、いまいちパッとしない。頑張ってるのにいまいち結果がついてこないことを認めろよ。

本領発揮すればうまくいくことなのに、そんなに大したことじゃなのに。って言っても結果がついてこないのは、どこかがズレてる。歪みが出てる。なら心身ともに休んでリフレッシュすればいい。

愛する人と幸せになりたいなら、リフレッシュしよう。

休んだところで誰も責めやしない。それで大切なあの人に、あなたが嫌われることもない。むしろ、休んで本来の力を発揮できるようになってくれたほうが、周囲の人から歓迎される。あの人も喜んでくれる。

いや、単に問題から逃げたいだけ。つらいことを避けたいだけ。面倒だからサボりたいだけ。そんなんだったら休むでる場合じゃないょ。ダラダラしてねぇで、できるとこまでもっとやれ。

知らず知らずのうちに溜まった疲れを、休息などによって解消すれば、体はもちろん心の歪みも矯正される。気分良く明るくいられるときは、物事を冷静に考えられるし、高いモティベーションで取り組める。

そういう余裕があるから、あの人にだって優しく接することができる。見返りに執着せずに、あの人のために力を尽くせる。結果的に、あの人から優しく接してもらえるもの。

あれこれ一生懸命やってるはずなのに、どうもいまいち空回り。あの人のことを思うほどに距離が遠ざかる。どうもホントの自分の力が発揮できている気がしない。そう思うなら休めばいい。そのままそれ以上やっても良い結果なんか出ないから。

それこそ目の前にある、あれやこれやの課題や問題だと感じることから、あえて離れてしまえばいい。そして一旦心と体に休息を与える。英気を養う。




中途半端な状態で関わってたら、休んだところでいつまでたっても心身の回復なんかできやしない。休んでいても、メール見てたり、大切な人とのやり取りして、心をそこに縛りつけたところで、何も変わらない。だから携帯もパソコンも捨てちまえ。

中途半端に引きずらないこと。心の矢印を別の方向に向ける。それが旅行なのか、ネトゲにはまることなのか、酒飲むことなのかは人それぞれあっていい。心と体に安息を得られれさえすれば。

休んで心身をリフレッシュする。心身の歪みを矯正する。集中すべきことへ集中できるように、焦点を矯正する。

別に逃げるわけじゃない。立ち向かうために心と体を整えるだけ。最高のパフォーマンスを発揮するために休むということ。一時の安息を得るということ。単に逃げるための言い訳としての休息なら、それこそ何の問題解決にはならない。

心身の休息を通じて、リフレッシュできれば、本領発揮できるようになる。集中すべきことに集中できる。大切な人を大切にできる心のゆとりが生まれるし、物事に対して積極的な取り組みができて、結果も思い通りになる。

心身をリフレッシュし、自分の内側からエネルギーを生み出せるようになれば、他人に依存ずることもない。依存するような恋愛も、いつまでも執着するような付き合い方も手放せる。

<参考関連記事>
恋愛依存をやめるための、3つの方法。彼への執着を手放すために、必要なこと。

あなたの心には大きな力がある。あなたの体を使えば、おおよそのことは叶えられる。そのためには、あなたの心と体の力を最大化する必要がある。なんとなくモヤモヤした状態であれば、思考と行動がモタついて、結局何も手に入らない。

そうして、心身の力を最大化すれば、清々しく落ち着いた気持ちで愛する人と向き合える。些細なことでイラちいたり、焦ったりして、お互いがストレスを感じるようなこともなくなる。幸せに向けて最短距離を歩めるようになるってことっすな(^。^)y-.。o○

心身の力を最大化する、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。