小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

うまくいくのが当然で、そうじゃないのは不自然なこと。当然だとイメージして振る舞うからそれが現実化する。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

うまくいくのが当然で、そうじゃないのは不自然なこと。当然だとイメージして振る舞うからそれが現実化する。

■思考は現実化する

人間は誰であれ、意識を集中させている方向に対して、無意識的に向かって行く傾向があるものです。

pannda

歩きながら、ちょっと視界に気になるものを見つけると、なぜか自然と足がそっちに向いていた。そんな経験の一度や二度は誰だってあることでしょう。


それってどんなことでも同じことですよ。僕たちは、どんなことでも自分が意識を向けている方向に向けて歩んでしまうもの。それが成功であれば成功に。失敗であれば失敗に向けて。

だからどんなに自分の目標の達成をイメージしているようでも、心のどこかでそれに不安を感じているようであれば、その不安のとおりになってしまう。

仮に目標を達成しても、え、これでいいのかな。いつか失敗するんじゃね?と不安を抱えたままであれば、結果的に急転直下でその不安が現実化する。

それは誰が決めてるわけでもないし、誰が誘っているわけでもない。自分で決めて自分で行ってるだけなんです。自分でそうしているだけなんです。だって、そっち見てるんだもん。そっちに行くに決まってるじゃないですか。

もちろん不慮の事故や不可抗力もあるかもしれない。でもそれがないのになぜそうなるか。そりゃ自分の心がそうしているだけ。

自分の成したいことについては、それが現実化しているイメージだけをすればいいんです。そして、そのイメージに基づいて、それがさも現実化して当然であるように振る舞えばいいんです。後は現実がそれに追いついてくるから。

もちろん実際には不安要素もあるでしょう。だから不安が現実化することを恐れるのではなく、その不安も当然のように乗り越えられるイメージを鮮明に描くことですよ。

<参考過去記事>
イメージするのは自由。しかし未来の結果はイメージに縛られる。だから最高のイメージを描こう。

とはいえ、そのイメージを描く上では、現実レベルでのリスクは相応の対処をしておく。計画時点で対処ができていればイメージもより確信に深まる。

■心のスイッチを入れる行動変容

それでもうまくいかない。不安が現実化するというのは、原因は二つ。

第一に計画そのものが甘い。目標の設定というより、奇跡が起こるのを単に夢想している夢見る夢子なだけ。現実での対応について何ら考えられていないから。

第二に失敗するのが好きだから。心の奥底では、不安が現実化するのを望んでいる。それによって、自分の殻を何とか破らないで済むようにしたいという、ある意味では自然な防御本能。

まあ第一の話しはここでは論外なのでスルー。

往々にして多いのが第二の場合。自分はこういう人間だから、自分はこれまでこうだったから。そんな固定化してしまっているセルフイメージに捕われているということでしょう(それだけに限定しているわけじゃありませんが)。

なので、いきなり自分の殻をすべてを打ち破ることができないにしても、上でも言ったように、日常生活の中での行動変容。つまりは自分がすでにそれを達成しているかのように振る舞えばいい。

小さなことでもいいんです。あなたが目標を達成していたら、どんな気分でいて、そのときにはどんな服装になりますか?どんな店でどんな食事をするのでしょう?人にはどういう風に接しますか?

そんなことを考えてみる。そのイメージに従って当然のごとく振る舞えばいい。別に違う自分になることない。今の自分が設定した目標を達成したらどうなのか。そんなとこからでいいじゃないですか。

大事なのは、まず周りの状況や環境からスタートするのではないということ。まずは自分の心からスタートするということ。ならばその心のスイッチを入れられる(当然意識になれる)行動をちょっと変えてみればいいだけ。

<参考過去記事>
図解あり/幸福になる方法を考えるよりも、すでに幸福であることに心を委ねてしまえば幸福になれる。

するとセルフイメージが変わってくる。目標達成して当然のイメージができてくる。うまくいってない自分こそが不自然に思える。だからそっちに目がいかない。うまくいくことにしか目がいかないから、後は一直線でしょう。

あなたはうまくいくのが当然なんです。それが自然なことなんです。だからそれ以外の余計な不安は考えなくていいんです。

そして余計なことを考えないためには、現実の行動量を増やすのが一番ってことですな(^。^)y-.。o○

■行動を変えて思考を現実化させる方法はこちらで(2月大阪残席わずか

小川健次セミナー
BASIC

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。