小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

自分を愛すると、人から愛される。自分を褒めると、人から褒められる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/24更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第148回

恋愛が続かない30代女性の多くが、20代不倫を経験。その後遺症を脱する方法。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                               
地域・開催日 内容
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

自分を愛すると、人から愛される。自分を褒めると、人から褒められる。

自分を愛すると、人から愛される。

よほど変わった趣味でも持っていない限り、身近な誰かにこてんぱんに悪口言われたり、いちいち否定されたりして、気分のいい人ってのはそういない。
小川健次Blog
むしろ逆。誰だって人から褒められたほうが気分がいい。愛されたほうが嬉しいもの。それが身近な相手じゃなかったとしても、自分のことを褒めて愛してくれる人のことは、嫌いにはならない

愛されればそれは自信になる。褒められればもっと頑張ろうというやる気も湧く。愛されたり褒められたりすることを、期待していたわけじゃない。そう望んでいたわけじゃない。それでも、結果として褒められて愛されれば気分はいい。

だから褒められ愛されたほうが、いいに決まってる。褒められ愛されるほうが、精神衛生上もいろいろプラスに作用するのは当たり前。

僕が毎日無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言うように、人の心は日頃見聞きする言葉から少なくない影響を受ける。。

なのに、いまいち人から褒められない。なぜだかいまいち愛されている気がしない。どうも否定されてばかりだし、わざわざ言われる必要もない、気分の悪くなるようなことをいちいち言われる。一体なぜ?

その答えは簡単なこと。あなたが自分を褒めてないからよ。あなたが自分を愛していないから

私は褒められることしてない。私が人に愛されることなんかあるわけない。そうやって自分のことを、全力で否定している人のことを、誰も褒めようがない。せっかく認めても、そんなことない、と否定されれば気分も良くない。

確かに謙遜が美徳、とされる場面もある。空気を読んで控えめにしたほうが、いろいろな意味で都合いいこともる。




だとしても、それはあくまでも表面上のこと。上っ面では否定しているようでも、実のところ心の中では自分を認めてる。自信を持っているから、表面上は謙遜していたとしても、褒めた相手はそれをホントに否定しているなんて思わない

一方で、自分を卑下して考える。ただセルフイメージが低いだけ。私には愛される価値がない。私なんか全然ダメ。せっかく褒めても全否定。せっかく愛しても受け入れてくれない。そりゃ褒めるのも愛するのもバカバカしくなる。

これ、欠陥品でいまいちのものです。すっごい暇で死ぬほどやることないときにでも使ってみてください。あ、お代も結構です。いただく価値もないものですから。と言って渡したものを喜ぶ人なんかいないでしょ。渡された瞬間にゴミ箱行き確定。

そうやって渡しておきながら、あの人は渡したものを大切に扱ってくれない。しかも褒めてもくれない。愛してだってくれやしない。なんかヒドイ。私は大切にされてない。ってアフォなの?。

自分を愛してないから、他人のことも愛せない。自分を信じられないから、他人を信じることもできない。大切な彼とのことも、いつも不安で心配になっている。信じ合えている実感も得られずに、いつも心がモヤモヤする。

<参考関連記事>
彼と信じ合えているかを、確認する方法。信じていれば、やらないこと。

自分でお薦めできないものを、人にお薦めするなっつーの。自分がいいと思うから、それがその人に伝わる。あなたが良いものだと信じて薦めるから、人はその良さを褒めてくれるし認めてくれる。

自分は自分を褒めることもできないし、認めることもできてない。なのに他人には私のことを褒めろだの愛せだのって要求するのは、そりゃちょっと理不尽にもほどがある。

自分を褒めると、人から褒められる。

コミュニケーション戦略上、あえて褒めない愛した素振りを見せない、ということはあるかもしれない。でもそれってのは、お互いに理由があってそうしているのがわかってる。だからそれはそれでいい。

でもね、なぜだかホントに褒められない。いまいち愛されてる気が全然しないってのは、そりゃ原因はあなたの心にある。愛されないのは、あなたがあなたを愛していないから。褒められないのは、あなたがあなたを褒めていないから

ならばまず、自分の心と冷静に向き合ってみなさいよ。あなたが考えるあなたへの評価について、今一度見直してみればいい。僕たちは自分が自分に対して思い描くセルフイメージのとおりの人間になる。セルフイメージを書き換えろ。

自分には褒められる価値も、愛される価値もある。そういうセルフイメージを作ればいい。するとそういう自分になれる。その方法の詳しくは僕の個別セッションあたりで詳しくやってるので、興味があればどうぞ。

自分で自分を卑下するようなことを考えてるクセに、ホントのホントは褒めて欲しいと思ってる。愛してもらいたいと思ってる。受け容れてほしいし、支えてほしい。ならその思いに素直になれるあなたになればいい。自分を愛して受け入れればいい




誰にだって自分で自分を褒められることがある。あなたにもあるし、僕にだってある。うん。眉毛の太さとか。

だいたいね、これまで色んな困難や逆境を乗り越えて、今日まで生きてきてるんです。今こうして口開けてボーっと、このブログ読んでいられる生活を送れている。それだけでも驚嘆すべきこと。褒められ愛される価値のあること。

小さなことから大きなことまで、あなたには自分を褒めて愛される材料が、山のようにある。自信を持っていい。誇りを持っていい。そしてそれを人に伝えていい。求めていい。

自分の心を掌握し、自分という人間を愛して認めて受け入れるから、他人の意見に迷わないし不安にならない。失恋の一つや二つで自暴自棄にならない。自分に自信を持てる。だから他人も安心してあなたを愛せるし褒められる。

だから他人から褒められても、それを素直に受け止められる。嬉しくてモティベーション高まるし、お互いが相手を認め合い、信頼し合える余裕ができる。お互いの心の距離が近づく。大切な人との愛が深まる。

あなたは自分のことを信じていい。あなたには褒められるべきことがある。愛される価値ある要素がたくさんある。だってそれ事実だから。別に嘘偽りのないホントのことだから。

<参考関連記事>
自分を信じる力が、愛を引き寄せる。彼の言葉や態度より、自分の思いを信じよう。

人から愛される人は、自分で自分のことを愛してる。褒めて認めることのできる自分をわかってる。だから、人に対しても、自信を持って自分のことを話せるし伝えられる。そんな人のことは誰だって褒めたくなるし、愛したくなる。

まずは自分の心と向き合うこと。あなたに愛されるべき価値がある。褒めて認められる魅力や能力がある。それを知ること。あなたが自分を愛することができれば、あなたは、あなたを愛してくれる人を引き寄せるってことですわな。

自分を愛するための個別セッション
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。