小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

恋愛も結婚もイメージどおりになるから、焦らないでいて大丈夫。五感全体で愛を感じながら過ごす日々をイメージしよう。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

<お知らせ>なんだかんだ言いながらも、継続しているメールマガジン。
ブログ本編の話題を中心にしながら、ちょっと違った切り口と悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味で配信中(気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません)。

【無料/小川健次メールマガジン『ブログには書けないここだけの話し』】
小川健次メール

恋愛も結婚もイメージどおりになるから、焦らないでいて大丈夫。五感全体で愛を感じながら過ごす日々をイメージしよう。

■愛を感じながら過ごす日々のイメージ

好むと好まざるとに関わらず時間は過ぎていく。過ぎていく時間の中で思い通りにいかないことがあると、必然的に気持ちは焦ってしまうのが人というもの。

小川健次blog

まあ過ぎた時間は戻らないし、それが表面的なものであったとしても、重ねた年齢を若返らせることはできない。


いやまあ、気持ちは歳とらなくてもいいんですがね。形式上でそれなりに歳を重ねてたとしても、気持ちが若い人はいるし、見た目が若い人だっている。ちなみに僕も自称は永遠の17歳。

とはいえ、それが形式的なものとはいえ、歳を重ねれば重ねるほどにいろいろ焦りたくなる気持ちもわかる。自分がそう思っていなくても、世間というやつは年齢で人を評価するもんでしょう。

特に、恋愛や結婚という枠の中だけで考えれば、若ければ若いほど必然的に評価は高まるし。というよりも、その反対に行けば行くほど・・・というほうが、現実感が伴うかもしれませんな。

なので必然的に焦る気持ちも生まれてしまうもの。だからこそ、焦ると地雷を踏んで痛い思いをしたり、余計遠回りをしたりすることになるので、焦らないほうがいいと言ってたのが、ちょうどほぼ一年前の記事だった。

<参考過去記事>
焦らなければ恋愛も結婚もうまくいく。焦って周囲が見えなくなるから地雷を踏むことになる。
2014-07-04 update

恋愛や結婚というのは手段のための「形」でしょう。じゃあ目的目標は何か。そこを見失うから目先のことで右往左往する。それこそ焦って地雷を踏んで大爆死。上のリンク先で言うところの「愛」の欠如ですわ。

焦って周囲が見えていない心の状態のときってのは、身の回りに現れる人も同じような人ですよ。だからその場の打算や妥協に流される。愛がないから結局後になってから後悔することになる。

恋愛や結婚ってのは、愛を五感全体で感じる日々を送るための、一つの手段であり方法でしょう。

もちろん愛の定義も形も人それぞれ。だから恋愛や結婚がすべてじゃない人がいてもいいし、それに無関心であったり否定的である人がいてもいい。でもどんな人にも共通するのは、そこに愛を感じられる生活を求めているということ。

恋愛や結婚という「形」が先ではなく、愛のある生活を実現しているイメージが先にあって、その実現のための手段方法が恋愛や結婚ってものでしょうよ。

要するに、最終的に自分の理想とする姿、その自分にとっての理想の生活スタイルはどのようなものか。そしてその中で愛を感じられるには、一緒にいるのはどんな人が理想なのか。その逆算ですよ。

■心から愛せるイメージの人にめぐり逢う

するとおぼろげながら、その理想の人の姿がイメージとして浮かんでくる。自分が心から愛せる人がどんな人なのかが見えてくる。

そのイメージの相手を、あなたが心から愛せると感じたならば、あとはその人とめぐり逢えるまでドーンと構えておきゃいいんです。別に焦る必要なんかないですよ。必ず出逢えるめぐり会える。

ここでも潜在意識活用の世界的権威である、ジョセフ・マーフィー博士の言葉。

あなたが心に描いた人物のイメージを心から愛することができたとき、内なるスピリットが、あなたをその人物にめぐり逢わせるのです。ジョセフ・マーフィー

まあそこまで強く思えれば、人に対する見方や接し方も変わるでしょう。この人は自分の理想の人かどうか?自分はこの人を愛せるか?そんな基準で冷静に人を見ることできる。さらに、そういう人を探そうという能動的な感情だって生まれてくる。

内なるスピリットかどうかは別にして、自分自信の理想のイメージ、そしてパートナーのイメージが固まると、結果的にそういう人にめぐり逢うのはこれホント。

つまるところ他人は自分の心の鏡というやつ。身の周りの人は自分の心の状態を反映しているにすぎませんから。

<参考過去記事>
心で描いたイメージが出会いを引き寄せる。出逢う人関わる人のすべては、心の状態を反映している。
2015-06-28 update

話しを最初に戻しますが、恋愛結婚については焦りは禁物。

だからといって慎重の度が過ぎるのも考えでしょう。多少は地雷踏んで痛い思いの経験をしても損はない。傷はやがて癒えるし、癒えたときには耐性ついて強くなる。そしたらまたチャレンジすればいいんだし。

それに慎重を期したところで、巧妙に仕掛けられたグリーンベレー級のブービートラップに引っ掛かることだってあるんです。こればっかりはフタを開けてみなけりゃわからないこともある。

いずれにしても、まずはなりたい自分のイメージをはっきりさせることですよ。そこで重要なのは、そのイメージで愛を感じることができるか。そしてどんな人といると愛を感じることができるか。

なんだかんだで最後は愛。愛を最初に考えれば目先のことで右往左往することも、焦ることもなくなりますよ。するとあら不思議。あなたの目の前にイメージしていたあの人が。ということになるってもんです。

具体的なイメージの方法については、長くなるので機会があればまた別途。もしくは以下に記載のセミナーなどで(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。