小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

恋愛も結婚も、イメージどおりに引き寄せる方法。焦らないから、未来が理想どおりになる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/08/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第41回

選ばれない、関係が続かない…キャリア女子が無意識に抱える婚活における大問題

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

8月 東京
小川健次


9月 名古屋/大阪
小川健次


小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


恋愛も結婚も、イメージどおりに引き寄せる方法。焦らないから、未来が理想どおりになる。

焦らないから、未来が理想どおりになる

好むと好まざるとに関わらず、時間ってやつはどんどん過ぎていく。そして過ぎた時間は戻らない。だからこそ思い通りにいかないことがあると、気持ちが焦ってしまうこともある。
小川健次Blog
時間とともに歳も取る。どんなに見た目が、若々しいと言ってみたところで、老いていく事実は限らない。20歳のときと今じゃ、身体はいろいろ違うという現実から、目を背けてもしょうがない。

もちろん、気持ちが若いままでいることは大事。それなりに歳を重ねてたとしても、気持ちは若いほうがいいこともある。ちなみに僕も自称は永遠の15歳。盗んだバイクで走り出して、校舎の窓を割りながら、先生あなたはか弱き大人たちの代弁者なのかと叫ぶ毎日。

人は、歳を重ねれば重ねるほどに、いろいろ焦りが出てきてしまうこともある。あなた自身がそう思っていなくても、世間というやつは、年齢で人を評価することが少なくない。だからどうしても、自分の年齢に焦りを感じてしまうことはある

婚活してみれば、年齢だけでフィルタリングされてしまう。合コンに行ってみれば、若い子ばかりがチヤホヤされる。そもそも同年代の友達は、皆結婚しているから、合コン一緒に行ってくれる友達もいない。

こうなったら誰でもいい。とにかく寂しさを紛らわせてくれるならば、とにかく表面上の条件さえ合うならば。そうやって焦るから、見えてる地雷を、自らすすんで踏むようなことするんです。

結果、ボロ雑巾になってピーピー泣く羽目になる。焦って、とにかく今目の前のことだけに執着するから、不必要な遠回りをする羽目になる。そうして時間を無駄遣い。さらに歳を重ねてますます焦る。その悪循環から抜け出せなくなる。

おまけに、あなたの心が目先のことに執着しているときってのは、引き寄せる人も同じタイプの人なんです。お互いが妥協や打算だけ、だからすぐにご破算。またまた振り出しに戻ってやり直し。

あのね、そもそも恋愛や結婚ってのは、あなたが人生をより満ち足りたものにするための、あくまでも一つの手段であり方法でしょ。結婚や恋愛なんてのは、あなたの人生を豊かにするための、手段方法でしかないんです。

短期的な目先の問題に執着しないことですよ。そこで焦らなくてもいいんです。優先すべきことは、本当に望む未来のために、必要な選択ができているかどうかなんだから。そのあたりの、心の交通整理については僕の個別セッションへどうぞ。

恋愛や結婚という「形」が先ではなく、まずはあなたの望みの未来のイメージが先にある。その実現のための、手段方法が恋愛や結婚なんです。目先の恋愛や結婚の成就を焦っても、ロクでもない結果にしかならないんです。

もし今、仮に恋愛や結婚がうまくいってなかったとしても、気にしなくてもいい。焦らなくてもいい。だって、望みの未来へのイメージが描けていれば、それは実現するし、その実現のための恋愛や結婚が必要なら、それは焦らなくても引き寄せられるから。

恋愛も結婚も、イメージどおりに引き寄せる

最終的なあなたの理想の未来のイメージ。それは、あなたがどんな人になっていて、どんな生活スタイルになっているか。そしてそれを実現するために、その未来を一緒につくりつつ、同じ時間を共有できるパートナーはどんな人なのか。

そうやって、目先のことに執着せずに、未来のことからイメージできれば、その理想の人の姿がイメージとして浮かんでくる。自分が心から愛せる人がどんな人なのかが見えてくる。

さらにその理想のイメージが鮮明になってきたなら、あとはその人とめぐり会うまで、一升瓶でも横に置いて、ドーンと構えときゃいいんです。焦る必要なんかない。期待も執着もしなくていい。必ず出会える引き寄せる。これホント。

イメージには、それを現実化させる力がある。焦るほど、不安になるほど、そのイメージも現実化する。だから引き寄せる人に恵まれない。せっかくいい相手に出会えても、餓えた狼のようにガブついて、ドン引きされてさようなら。その繰り返し。

何度も言いますが、順序は、まずあなたの理想の未来のイメージ。恋愛や結婚はそれを実現するための手段方法。その順序で心を落ち着けて、それが実現できるまでの一連のプロセスを、ありありとイメージすることです。するとホントにそのとおりになるから。

あなた自身が未来のイメージを描けていれば、それを実現するために、関わる人に対する見方や接し方も変わっていく。日頃の言動や振る舞いだって変わっていく。あなたは、なりたい自分に近づいていく

だからこそ、出会う人も変わっていく。別に摩訶不思議なことではなく、潜在意識を使ってイメージしたことは、ちゃんと実現していくんです。恋愛であれ結婚であれ、それこそ仕事であれ、望んだ結果は引き寄せられる。

<参考関連記事>
ご縁を引き寄せるために、今すぐやるべきこと。世界を変えれば、出会う人が変わる。

焦らなくても大丈夫。恋愛や結婚を成功させようと、ジタバタしなくてもいい。もちろん、慎重になりすぎることもない。多少は地雷踏んで痛い思いの経験をしても損はない。傷はやがて癒えるし、癒えたときには耐性ついて強くなる。そしたらまたチャレンジすればいいんだし。

いずれにしても、まずはなりたい自分のイメージをはっきりさせることですよ。そして、それを伴に実現できる理想のパートナーをイメージする。そうすると、焦らなくても、あなたには理想のパートナーがちゃんと引き寄せられるから(^。^)y-.。o○

焦らず心を落ち着かせて、本当の自分と向き合うには
↓ ↓

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。