小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼の気持ちを知りたいなら、忘れてはいけないこと。彼と心地良い関係になるために、必要なこと。

<広告>

電子コミック配信中
小川健次
お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/04/23更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第25回

「自分の店を持ったものの、売り上げ激減!仕事も恋愛もうまくいかないその原因は?」

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

全国開催/小川健次セミナー予定

早期割引キャンペーン実施中
小川健次

東京・大阪
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>

彼の気持ちを知りたいなら、忘れてはいけないこと。彼と心地良い関係になるために、必要なこと。

彼の気持ちを知りたいときは。

あなたがこれまで生きてきて、その中で体験したこと、見聞きしてきたこと、その全てを人に語ることなどなんかできないでしょう。
小川健次Blog
あなたに毎日の生活があり、今日まで歩んできた道があるように、僕やあの人にも毎日の生活があり、今日まで歩んできた道がある。

そして、あなたと同じように、あなたと関わるすべての人も、これまで体験してきたこと、見聞きしてきたことのすべてを、人に語ることなんできませんよ。

僕も毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージを通じて、僕自身のことを、結構好き勝手にいろいろ話してますがね。それでも全てなんか語れるわけがない。いやまあ、語られても困るでしょうが。

あなただって、身近で大切な人に、すべてを話してるワケがない。別に秘密にしているワケじゃなくても、話していないことなんかいくらでもある。今日のランチは何だったか。隣の席の同僚と何回無駄話しをしたか。そのいちいちを話さないでしょ。

あなたには、あなたにしかわからない世界がある。それは外の世界の人はわからないんです。わかるわけもないし、わからなくていいんです。

にも関わらず、大して仲良くもないのに、あなたのことを何でも理解しているようなワケ知り顔で、あれこれ言ってくるような人がいたら、そりゃムカつくでしょ。こいつは私の何を知ってんだ? そういう思いに駆られるでしょう。

いや、仲の良い相手に対しても同じことです。どんなに身近で大切な相手でも、あなたのすべてなんて、そうそうカンタンに理解できない。

それは他の人でも同じこと。あなたが、日頃関わる人に対して、その人のことを何でもわかってる。すべてを理解している。そんな態度で接すれば、そりゃ反感持たれて当たり前。お前に何がわかるんだ。そう思われてウザがられるのがオチですよ。

これまでの人生を通じて積み上げた経験。その中で感じた思いや感情。そして背負ってる何か。そのすべては他人になんかわかりませんって。

親子や夫婦。数十年生活や苦楽を伴にした相手のことだって、完全にわかることなんてできない。そりゃ付き合い長い分、おおよそのことは理解できるでしょう。だとしても、最後の最後は誰も自分の世界の全てを、人に見せることはできないんです。

とはいえ、クズ男のつく嘘ってのは、だいたいわかる。不倫する男が、あなたを縛るためにつく嘘のパターンはだいたい同じなんだもん。

<参考関連記事>
不倫男が、あなたを縛るためにつく10の嘘。2つ以上当てはまれば、クズ男で確定。

そういうクズ男は別にして、ホントはわかるはずなんかないのに、心のどこかで、勝手にその人のすべてをわかった気になる。わかるワケなんかないのに、私はあの人のことなら理解しているから。そうやって勝手に決めつける。それが、ボタンの掛け違い。

結局そうなると、あなたの言うことやること、そのすべては、相手から見ると押し付けにしか感じられないんです。だからウザがられる。おまけに、喜んでくれるに違いない、そうしたあなた期待も裏切られてガックリくる。誰もハッピーじゃないでしょ。それ。

彼と心地良い関係になるために、必要なこと。

彼のの気持ちを想像する。想いに寄り添う。気を遣う。そりゃ彼氏であろうがなかろうが、人間関係では当たり前。でもそれは、決めつける、ってこととは違うでしょ。

人生いろいろ。みんないろいろ。眉毛の太さもいろいろ。みんな違ってみんないい。会社の同僚だろうが、家族だろうが、彼氏彼女だろうが、みんな他人。そしてみんな自分の人生を生きていて、そのすべてを他人が理解することなんかできやしない。

ならば、あなたがすべきは、彼の気持ちを決めつけるよりも、彼の気持ちを知ろうとすること。彼の気持ちを理解しようとすることでしょう。

あなたの考え、あなたの価値観に基づいて、この人はこう思ってるに決まってる。この人はこうしたいに決まってる。そんな決めつけを前提に接するから、話がかみ合わなくなる。コミュニケーションに齟齬が生じる。だからなぜだかお互いイライラする。

もちろん、知ろうとしたからといって、その人の全てを理解できるかといえば、そんなこたぁないですよ。でもね、完全にはわからないという前提で、まずは、あなたが彼の気持ちを理解しようとするかどうか、彼の事情を汲もうとするかどうか。そっちのほうが大事でしょ。

そこそこの付き合いもある。お互いのこともだいたいわかってる。だから彼はこういう人、だから彼にはこう言っておけばいい、こうしておけばいい。そんな勝手なラベルを貼ってしまわないことです。そのラベルに書いてあること、だいたい間違いだから。

そうやって馴れ合いで思考を停止させるから、つまらないことで行き違いが生まれる。誤解が生まれて無用なストレスになるんです。あなたは彼のことを、まだまだ知らない。まだまだ理解できてない。だからこそ知ろうとすることに意味がある。

当たり前のことですがね、彼に敬意を払うこと。そしてあなたが謙虚でいること。つまりはリスペクト。まだまだ理解しきれない、彼の気持ちを謙虚に知ろうとするんです。

彼の言葉やふるまいの裏側に、本当の想いは何か、それを汲み取ろうとして寄り添うことです。決めつけることができるほど、あなたはその人を理解していない。そんな謙虚さがあれば、クズ男と付き合う危険も回避できるし、無駄に傷つくこともなくなる。

<参考関連記事>
クズ男と付き合わないための、人の見極め方。傷つきたくなければ、少し冷静になろう。

彼のを気持ちを知りたいなら、まず彼を理解しようとすることですよ。謙虚さを忘れて、理解したつもりになるから、お互いがストレスになる。そのストレスが積み重なったときに、やがてどっかで大爆発して大惨事。そのときピーピー泣いてももう遅い。

ならばこそ、まずは、彼、そして大切な人に、興味を持って関わってみることです。付き合い長い相手でも、あらためてその人を理解しようとしみてるんです。そんなあなたの心の動きが、本当の意味でお互いの理解を深め、心の距離を縮めるのだから(^。^)y-.。o○

本当の自分を取り戻せば、彼の気持ちを理解できるようになる・
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

 

<広告>



 

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。