小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛されていると思えば、もっと愛を引き寄せる。不安と心配ばかり気にするから、面倒くさい女になる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/07/16更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第37回

「本命の彼女になれない」キャリア女子の間違いだらけの婚活術

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

7月 東京
小川健次


8月 福岡
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


愛されていると思えば、もっと愛を引き寄せる。不安と心配ばかり気にするから、面倒くさい女になる。

あなたは愛されている

ホントは何の意味もないあの言葉、まるで他意のないあの行動。取るに足らないような些細なことなのに、なんだかあの人の言動が気になる気にかかる。
小川健次Blog
別にそれで実害があるワケでもない。お互いの人生にとって、悪い影響を及ぼすような事態になるワケでもない。なら、それを気にしてもしょうがない。

いや、もちろん、状況や環境によりけりで、そのときにそれを気にしておかんと、あとで大事になることだってありますよ。それはそれで気にしたほうがいいでしょう。でもね、そういうことはそういうことで、その前後関係から判断できるでしょ。

そうじゃなければ華麗にスルー。これ基本。僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージで、毎度のオチがウザすぎるということがあっても、別にどうということないでしょ。だからそういうときも華麗にスルーでいいんです。

とはいえ、僕たちは誰であれ、覚醒しているときには、必ず五感を通じて何かを気にしているもの。

今まさに、こうしてあなたが僕の言葉に意識を向けて、これを読んでいるように、よほどの修行僧でもない限り、人の脳と心は、完全な真っ白になど、なりはしないんです。

ならば見るもの、気になるものを変えてみればいいじゃないですか。それ気にしてもしょうがないこと。気にしても意味のないことを気にして、心揺さぶられるだけで得るもの何もなし。それより、あなた自身や、あなたの大切なあの人にとって、有益なものを気にしてみればいいんです。

あの人の言葉、あの人の行動、そしてあなたの日常生活の中で、さまざまな場面に転がっている、あなたの心を穏やかにしてくれること。心躍る想いをさせてくれるような出来事。そちらに対して、意識を向けたらどうですか。そういうものに気をつけてみたらどうでしょう。

そこに何があるか、そこで何が起こっているかなんてのは、実のところあまり関係ないんです。大事なことは、あなたがその場そのときその瞬間に、何に気を向け、何を見て、それをどう意味づけて、どう解釈しよううとしているか、ですよ。

誰かがこれといって意味のないことを言っただけなのに、それをわざわざ拾ってきて、そこにネガティブに意味づけて解釈しようとすれば、いくらでもネガティブな世界に浸れることができるんです。そりゃ不安や心配にもなりますわ。

でもね、そんなどうでもいいことはスルーして、あなたにとってホントに意味のあること、あなたにとってポジティブな言葉に気を向けて、それポジティブに意味づけて解釈すれば、不安の心配も消えてなくなる。それどころか心は満たされる。

別に勝手な妄想を膨らませろということじゃない。現実に発せられた言葉、現実にそうしている行動を、しっかり受け止めた上で、そこからポジティブな要素に対して、意識の焦点を合わせればいいんです。

<参考過去記事>
彼の気持ちを確かめる、簡単な方法。妄想よりも、現実の言葉と行動を信じよう。

世界はあなたの見たいようにできている。あの人の言葉や態度は、あなたの意味づけと解釈によって、変わるんです。あなたが愛されてると思えば、愛されてるし、ウザがられてると思えば、面倒くさがられる。

今気にしてもしょうがないことはスルーして、もっとあなたの幸福につながること、心が満たされることに、目を向けてみればいいじゃないですか。世の中良いことも悪いこともある。そのどちらを受け容れるかは、あなたの選択あなたの決断。

面倒くさい女はやめられる

まあ人間ですからねえ。どうしても感情の支配からは逃れられない。特にいろいろな要素で、気持ちが落ちているときってのは、恐ろしいくらいにどうでもいいようなことが気になって、それに腹を立ててみたり、それで不安が募ったりするのもわかりますよ。

日頃だったら華麗にスルーできるようなことなのに、その言葉の裏を必死になって妄想してみたり、考えたところで答えの出ないことで頭を悩ませる。そんな調子だから、さらに五感を通じて感じるものは、ネガティブなものばかりになる無限ループ。

だからこそ、そういう気分のときには、あえてそれがごく小さなことだとしても、ポジティブな要素に目を向けてみる。あの人の言葉に込められた愛ある要素に目を向ける、あの人との関わりから生まれる、未来の幸福について考えてみる。

些細なことでいいんです。心のスイッチを切り替えて、あえてあなたが幸福を感じられることを探してみる。

そうしようとする心の動きが、あなたに余裕を生み出す。余裕があるから、さらにポジティブな要素に意識が向いて、ますます幸福で心が満たされる。思考のギアが完全にポジティブに切り替わり、どうでもいいことが気にならなくなる。愛されていることが実感できて、不安もストレスも消えてなくなる。

あの人の言動のいちいちに、不安や心配でいたたまれなくなる。そんなときほど、一息ついて、よくよく目ん玉見開いて見てみるんです。そこにあるのは、スルーしたところで何の影響もないこと。もしくは、あなたにとってポジティブに解釈できることばかり。

すべての出来事は、あなたが今以上の幸福を手に入れるために起こること。その前提で考えれば、そうじゃないことは華麗にスルー。あなたにとって価値あることにのみ目を向ける。そしてそれをポジティブに意味づけして解釈すればいい。

そして見つけた喜びは素直に喜ぶ。感謝を言葉に現わす。心で捉えたポジティブな情報を、体現するからそれがそのまま心にフィードバックされる。そしてまたポジティブな感情が生まれるという、好循環が生み出される。

小さいことだから、些細なことだから。直近の問題解決に無関係だから。金になるわけじゃないから。そんな余計なこと考えない。まずは喜びを見つけること。それが不安や心配を取り除く最初のステップですよ。

もちろん、実害のありそうなこと。仮にネガティブであってもスルーしちゃいけないことはある。それはそれで受け容れる。受け容れた後に具体的な対策を講じればいいだけのこと。それが別れであったとしても、意味づけと解釈によっては、未来の幸福につながるプロセスの一つにもなるんだし。

<参考関連記事>
別れたほうが、幸せになる関係もある。何も生み出さない関係なら、ご縁を切るほうがいい。

世の中に起こること、誰かの言動。そこには何の意味もないこともあるでしょうし、好むことも好まないこともあるでしょう。でもね、あなたがそのいずれに目を向けるか、それをどう意味づけて解釈するかによって、あなたの世界はいくらでも変えられる。

それにね、いちいちネガティブに意味づけして解釈されると、相手だってウザいでしょ。肯定的に捉えてもらえるから、その人にもっと肯定的な情報を送りたいと思うもの。素直に愛を受け入れてくれる人は、もっと愛されるってもんですわな(^。^)y-.。o○

愛されるための、潜在意識の使い方
↓ ↓
早期割引実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。