小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

身近な人の幸福を祈ると、理想のパートナーにめぐり逢える。自分が望むことを他人にしてあげるから、人に愛される人になる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

身近な人の幸福を祈ると、理想のパートナーにめぐり逢える。自分が望むことを他人にしてあげるから、人に愛される人になる。

■お互いの幸福を求めることが前提条件

僕たちは一人では生きていけない。いや、生きていけないこともないけども、自分以外の他者との信頼ある関係があれば、できることの可能性というのは一気に拡がる。

小川健次Blog

そういう意味では仕事であれ恋愛であれ、自分にとって信頼のおける理想のパートナーの存在というのは、少なからず自分自身にとって肯定的な影響を与えてくれるというものでしょう。


だからこそ、誰でもが理想のパートナーと出逢いたい、理想のパートナーを引き寄せたいと考える。

そして理想のパートナーと出逢ったり、引き寄せるための大前提条件は、その人のことを鮮明にありありとイメージすることですよ。イメージにはそれを実現しようとする働きがある。思考は現実化する。

とはいえ、イメージしていてもそれが現実化しないことはある。引き寄せられないこともある。そりゃなぜか。

話しはカンタンなんです。自分のことしか考えていないからですよ。自分にとっての直接的な利害のみに心を奪われているからです。その相手と分かち合える喜びや幸福をまるでイメージしていないからです。

つまり、自分に経済的豊かさをもたらしてくれる。自分が他人に自慢できる。自分の問題を解決してくれる。自分を癒してくれる。自分を楽しませてくれる。自分を安心させてくれる、自分を幸福にしてくれる・・・

って、それ全部自分のこと、自分の都合だけやないかい!

だいたい、自分の人生を他人に依存して、主体性も放棄ですべて丸投げ、自分は他人に乗っかるだけのおもらい主義、なんつー面倒くせーヤツと関わりたいと思う人なんかどこにもいませんよ。

あなたが他人に何かを求めるのと同じように、他人もあなたに何かを求めている。そこでお互いが求めているものをお互いが与え合えることができて、はじめて信頼関係が生まれるってものでしょう

つまりは、理想のパートナーを鮮明にイメージするのと同じくらい重要なのは、そのパートナーに喜びや幸福を与えることができている自分自身のことをイメージすること。

<参考過去記事>
恋愛も結婚もイメージどおりになるから、焦らないでいて大丈夫。五感全体で愛を感じながら過ごす日々をイメージしよう。

それが無いから出逢えない。出逢ったように見えてても、単にその場の利害関係にのみ心を奪われて、実は理想どころかトンデモなパートナーだった。結局は地雷を踏んだだけだった。なんてことになるんです。

最終的に目指すところはあなた自身と、あなたが出逢いたい人との幸福でしょう。どちらか一方だけが幸福になんかはなれやしない。

■目の前の人を幸福にするから自分に幸福が訪れる

自分が他人のためにできることをやることですよ。それをやることで他人が幸福を感じたり笑顔になったりすることを、できる自分になろうとイメージすることですよ。

ホントにそれがイメージできると、理想のパートナーのイメージもより鮮明になる。その出逢いのイメージまでもありありと描けるようになって、それが実現することが当然に感じられるようになる。迷いも執着もなくなる。だから引き寄せられる。

もし自分のことをうまくイメージできなければ、先に行動を変えてしまえばいい。先に動いてしまえばイメージがだんだんそちらに引きずられてくるから。

要するに自分の身近な人が、幸福になること、笑顔になることを主体的にやるんです。するとセルフイメージが変わってくる。自分がそういうことをできる自分になってくる。

それに何より自分の身近な人が幸福になったり、笑顔になれるのが見れるというのは嬉しいじゃないですか。それだけでもそうする価値がある。

そして実際にあなたの身の回りの人が、皆幸福で笑顔になっていれば、誰だってそこに近づきたいと思うもの。だから人が寄ってくるし、理想のパートナーもその中にいたりするもんです。

上でも言いましたが、理想のパートナーを鮮明にありありとイメージすることは重要なんです。でも同じくらい、あなたがその人に何かを与えているところを鮮明にありありとイメージするのも重要なんです。

当たり前ですが信頼関係は一方通行ではなく双方向なんだから。あなたが他人に何かを求めるように、他人もあなたも何かを求めている。その相互補完の関係から価値あるものを生み出せるのが理想の関係ってもんじゃないですか。

だったらまずは、今目の前にいる人、身近にいる人が幸福になること。笑顔になることをやればいい。自分がしてほしいと思うことは、まず他人にそうしてあげること。まさに黄金律。

<参考過去記事>
自分がそうしてほしいと思うことを、まず自分が他人にそうしてあげると、すべてがうまくいく。

だからイメージも鮮明になってくる。やがてそうしている自分が自然な自分になれば、執着もなくなる。気が付いたときにはあら不思議。理想のパートナーが目の前に。

まあそれで仮に理想のパートナーが現れなかったとしたって、損することなんてないでしょ。身の周りの人が笑顔で幸せになる。だから自分も幸せな気分になる。だからホントに幸せになる。誰も困らないし誰も損しない。

なのでまずは今日。目の前にいる人が笑顔で幸せになれることをやってみたらどうでしょう。それだけで理想のパートナーとの出逢いに一歩近づくってもんですわな(^。^)y-.。o○

【執着から解放されて理想のパートナーに出逢うには】

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
※2015年10月まで一部追加・更新しました。
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。