小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

出逢いの選択次第で人生は大きく変えられる。お互いにとって、価値と意義を生み出せる人間関係をつくろう。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

出逢いの選択次第で人生は大きく変えられる。お互いにとって、価値と意義を生み出せる人間関係をつくろう。

■その人と関わることで生まれる価値

何であれすべてを一人で片づけられればいいんでしょうが、現実にはなかなかそうもいかないもので、誰かに力を借りたりしなきゃできないことはたくさんある。

小川健次Blog

自分一人じゃ気づかないこと、自分一人じゃわからないことも、誰かと関わることで気づくこと、わかることもたくさんある。


逆に言えば、自分に必要な力を貸してくれる人、自分に気づきを与えてくれる人との関わりがなければ、問題の解決は難航するでしょうし、気づきや学びもないまま、ただ漠然として時間を過ごしてしまいかねない。

だからこ、自分が日々誰と関わっているか。そして誰と関わろうとしているかというのは、重要なこと。

今の自分の周りにいる人。今の自分が関わっている人たち。その関わりを通じて、自分が成長し、自分の設定した目標へと近づくための何かを得ることができるか。そんなことを考えてみればいいんです。

ビジネスだろうが恋愛だろうが友人関係だろうが同じこと。その人との関わりによって、自分の人生にどんな価値を生み出しているのか。それが物質的なものであろうとなかろうと、お互いの関係から生み出せる何かしらの価値が存在しているかどうか。

なんとなくこれまでの付き合いだから。なんとなく相手もいないし寂しいから。なんとなく好きだから。その場の気は紛れるし何となく安心できる。

でも時が過ぎてから、なんか無益な関係を惰性で引きずってただけで、死ぬほど後悔。なんてことになったら目も当てられないでしょ。過ぎた時間は取り返せない。後悔しても後の祭りですよ。

いやまあ、惰性や馴れ合いの付き合いが悪いとは言いませんがね。それはそれで大事だし、意味あることもある。ただ、いくらなんでもそれっばかりじゃ、あまりに得るもの無さすぎでしょう。

だからこそ、自分にとって価値を生み出せる付き合い方。自分にとって価値を生み出せる人との関係をつくることってのは大事なことでしょう。人との関わり方次第で人生変わることだってあるんです。

とはいえ、結局のところ自分の身の周りにいる人は、自分の心の状態を反映しているに過ぎない、その原因は周囲の人にあるのではなく、自分の心にあるんです。

<参考過去記事>
関わる人のレベルは、自分の心の状態を反映している。最初は背伸びでも、自分より高いレベルの人と対等に付き合おう。

日々さまざまな人と関わりながら、誰と関わり誰と関わらないか。その選択基準をはっきりすることですよ。一つには自分自身が設定した明確な目標。そこがブレなければ関わる人もブレませんから。

そして忘れがちなのが、自分が力を貸せる人。自分が役にたってあげることのできる人。あなたがその人の力を借りるにあたって、あなたはその人にどんな力を貸すことができるのか。人間関係は双方向。自分のことだけ考えてたら誰も相手にしてくれない。

■誰と関わって何を生み出すか

良くも悪くも僕たちは一人では生きていけない。自分以外の存在があるから自分という存在を認められる。他人あっての自分なんです。

そして自分が誰と関わるか、誰に力を借り、誰に力を貸すか。その選択は自分でできる。自分が関わりたい人と関われるし、自分が望む関わり方ができるんです。選択は常に自分次第。

ならば、自分と相手、お互いにとって価値を生み出す人との関係を強化すること、お互いにとって価値を生み出せる人と出逢うことに、それなりに力を入れてみたっていいじゃないですか。

傷の舐め合いもたれあい。惰性や馴れ合い関係もときにはいい。けれどもそこから生まれる価値はたかが知れてるじゃないですか。それに、そういう関係は放っておいても自然にできる。だったらそこはあえて気にしない。こだわらない。

自分がその人と関わることで、お互いにとってどんな価値が生まれるか。それがお互いにとって有意義だと思える人とつながることです。そういう人との関係を維持すること、強化するです。

趣味が合うとか合わないとか、政治思想が合うとか合わないとか。それこそ社会的な立場が釣り合うかどうかなんてこの際スルー。大事なことはあなたと相手にとって有意義だと思える価値を生み出せるかどうかだから。

それは新しいプロジェクトなのか、物質的なものなのか、それとも学びなのか。何だっていいですよ。その関わりによって自分も相手も認め合えること。時間を共有できて心から良かったと思えることが大事なことだから。

生きてりゃ大勢の人関わりますよ。でも死ぬまでに関係を深められる人の数は、残念ながら限られてる。

ならばその限られた時間の中で、現状の人との関わりの延長で生まれるものは何か、違う人と違う関わりをしたときに生まれるものは何か。そこ考えてみても損することなんかないですよ。

人との関わりが、ときに人生を好転させることもあれば、退廃へと向かわせることもある。でもそれは、他の誰でもない自分自身がそういう人との関わりを望んだから。誰と関わるかは自分の選択。

そして自分が人との関わりを通じて、どんな未来を潜在意識にイメージとして描いているかでしょう。イメージにはそれを現実にしようとするはたらきがある。

<参考過去記事>
心で描いたイメージが出会いを引き寄せる。出逢う人関わる人のすべては、心の状態を反映している。

誰と関わるかによって自分の人生に与える影響は少なくない。ならば、何となくの馴れ合いの中に身を置きながら、それを良しとするか、自らの主体的な行動によって出逢いをつくり縁を紡ぎに行くか。そのスタート地点の小さな差がやがて大きな差になる。

自分とその人、お互いににとって有意義だと思える関係をつくれそうな人に会いに行けばいいんです。話しに行けばいいんです。言ってみればその選択をするかどうかだけなんだから。

まあだからこそ、まずは自分自身が、他人からみて価値を生み出せそうな人、関わりたいと思える人にならにゃなりませんがね。そのための努力の積み重ねがなきゃ、そもそも話しにならないし。

自分が実現したい未来のために、どんな人とどんな関わりを持つべきか。そのために自分に何ができるか。あらめて考えてみるといいかもしれませんな(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。