小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛している気持ちに素直になれば、ご縁が結ばれる。好きかどうかが、選択の基準。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛している気持ちに素直になれば、ご縁が結ばれる。好きかどうかが、選択の基準。

愛している気持ちに素直になれば、ご縁が結ばれる。

なぜそれをやらなければいけないのか。その理由がよくわからないことであれば、やる気が湧いてくるってことはなかなかないもの。
小川健次Blog
誰だって意味のないことはやりたくない。しかもそれが、それなりに負担のかかることであれば、なおさらのこと。

それやったところで、何がどうなるのか。今それをやることにどんな意味があって、それを自分がやるのはなぜなのか。そのあたりが、まるでよくわからないまま、やれ、言われても、なかなかモチベーションは高まらない。

その逆に、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているように、好きなこと、やりたいと思うことなら、大した理由なんかいらない。

なぜそれをやるのか。なぜ今なのか。その理由が明確であるならば、内容云々は別としても、やる気にはなる。やれば報酬が得られる、やれば危険が回避できるなど、その理由がはっきりしているから、とにかくやろうと思うことはできる。

とはいえ、それらのことってのは、往々にして、そもそも気乗りしていないことに関してですよ。どちらかと言えば、嫌なこと。嫌なことだから、理由が必要。理由があるから、嫌なことでもやろうという気になる。

でも、好きなら好きってだけ、愛しているなら愛しているってだけで理由になる。あなたがそう思う。そう感じる。それだけのこと。好きであること、愛していることが理由であって、それ以上のあれこれなんて、考えたところで大した意味なんかない





好きなことなら、好きってだけで、もう十分すぎるほどの理由になる。なぜあの眉毛の太いイケメンに惹かれるのか。それはあの眉毛の太いからイケメンが好きだから。理由はそれで充分。それでいい。

あの人のことが好きで、力になりたいと思うのなら、そうする理由が無くたっていい。好きな人だから、愛する人だから力になる。それだけのことで、他に理由なんか必要ない。

話はカンタンかつ単純なこと。あなたが好きかどうか。愛していると思うかどうか。それだけのこと。なのに、余計な理由を探して持ってくる必要ない。簡単なことを複雑にして、自由な自分に自分で足枷はめてるだけのこと。

ならば余計なことは考えず、好きだと思う、愛している、というその感情に従ってみればいい。そこがスタート。その気持ちに従うところがスタートなのだから。

その感情がスタートする理由。そっから先のことは、スタートしてから考えればいい。過去がどうのも関係ない。あなたの愛せる力、好きになれる力を信じればいい。

<参考関連記事>
愛せる力を信じるから、愛される。今は愛されなくても、愛せる力はご縁を引き寄せる。

もちおん、好きだとか、愛してるなら何してもいいってことじゃない。適宜空気を読むことも必要だし、他人に迷惑かけるのもダメでしょう。そもそも押し付けは愛じゃなくて、単なる自己満足。

でも、それらの範囲内であるならば、まずはあなたが、好きと思う、愛してるという感情に従えばいいだけ。他に理由はいらない。

好きかどうかが、選択の基準。

人と人、男と女の問題は複雑怪奇。そうそう単純にはいかないこともある。あれやこれやと考えてみれば、好きだけで問題が片付くかといえば、そうじゃないこともある。愛していれば、結婚できるかといえば、そうじゃないこともある。

だとしても、いや、だからこそ、まずは、好きと思える、愛する気持ちがあって、それに従うから、前に進もうと思う気持ちが生まれる。

ならば、あれこれ考えるより、まず進めるとこまで進んでみればいい。そこで発生する諸問題は、その都度対応していけばいい。行けるとこまで行ってみて、ホントにダメなら、ご縁がないだけ。そこまでしないで、あれこれ考えてても苦しいだけ。

好きだと思えること。愛しているという思い。自然発生的に生まれる、そのポジティブな感情は、あらゆるモチベーションの原動力。その力の大きさは、あなたもこれまでに体験したことはあるはず。ならば、その力を封印してしなくていい。





今のあの人との関係がどうの。周囲の状況や環境がどうの。そんな事情なんて誰にだってある。おまけに、それらの色んな事情ってやつは、生きてる限りは必ずくっついてくる。消えてなくなることはない。

だからそれらの事情は、一旦後回し。まずは、あなたが、その人を好きかどうか。好きになれそうかどうか。愛しているとかどうか、愛せそうかどうか。それがYESなら進み、NOなら止まればいいだけ。それ以外は今は考えたってしょうがない。

現実の色んな事情は、どうせ何やったって消えてなくならない。だから、まずは今のあなたが、好きかどうか、愛しているかかどうか。その思いにだけ素直に従ってみる。

それだけの単純な話しなのに、あれこれ色々な事情を見つけてきては、状況環境がどうの、あの人がどうの。そんなことばっかり言ってるから、苦しくなる。いや、だから、そんな複雑な話しじゃないから。好きか嫌いか。それだけだから。

最後の最後はご縁次第。ずっと一緒にいたいと思っても、別れが訪れることはある。でもね、そこに至るより前に、今の時点で前に進むか、その場で立ち止まるか。その選択の権利はあなたにある。

<参考関連記事>
別れた人との復縁に、執着してはいけない理由。今は無理でも、ご縁があればまた結ばれる。

好きかどうか、愛しているかどうかを基準にすれば、大切な人と結ばれる。最後の最後はご縁次第とはいえ、まず、あの人との距離を縮めるか、遠ざけるか。あの人との愛や信頼を深めるか、それとも関係を断つか。基準は、好きかどうか。愛しているかどうか。

いろいろな事情を考慮してみたところで、結局は、それらの事情が消えて無くなることはない。ならば、選択の基準はあなた想いにある。その想いに素直に従えば、答えは見つかるってもんですわ(^。^)y-.。o○

誤解でブレない心を養う、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。