小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ご縁を感じる人は、また出会えるし結ばれる。執着しないで、ご縁に身を委ねたほうがいい理由。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 福岡/東京↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次セミナー
小川健次


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/12/18更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第7回

本当に結婚だけが大事?エリート夫に仕事も自身も奪われた女性のDV・モラハラ脱出の道

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

ご縁を感じる人は、また出会えるし結ばれる。執着しないで、ご縁に身を委ねたほうがいい理由。

ご縁は直感でわかるもの

その関係が持つ意味や、その理由については、それぞれ違うにしろ、大切な人との関係には、大切だと思えるそれなりの理由がある、ということは共通している。
小川健次Blog
物質的な損得勘定なのかもしれないし、同じ時間を共有することで、安心できる、楽しめる、異性としての魅力を感じるなど、細かく理由を挙げればいくらでもあるでしょう。

でも理由を挙げつつも、いまいち確信的にそうだと言える理由がない。だけど何故だか一緒にいる機会が多い、なぜだか出会っったとき、もしくは付き合う中である日突然ビビッとくる。そんなことを感じたことは、あなたにも一度や二度はあるでしょう。

あ、この人とは関係深まりそうだ。この人はなぜだか心の奥底でつながってそう。僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージを読んで、この眉毛の太い人かっけー! そう思うビビっとした何か。

好き嫌いともちょっと違う何か。言ってしまえば縁。もしくは縁っぽい何か。

距離が離れていても、近くにいるような感じ。しばらく会わなくても想いにまるでブレがない。家族であるかといえばそうでもなく、愛かというとちょっと違う。でもつながってる感ってあるじゃないですか。仮にそれが苦手な相手であったとしても。

でもホントのホントに、大切な存在だと思える相手ってのは、そういう表面的な理由とは関係ない、何か縁や因縁めいたものを感じる人だったりすることが多いもの。

だから、そういう人との出会いや関係性ってのは、実はあなたにとって、あなたが思う以上に大きな影響を与えることになる場合が、少なくない。

表面的な利害関係以上に、考え方が妙に合う相手であったり、お互いを刺激し合って成長できる相手であったり。切磋琢磨するライバルだったり、それこそ実は理想のパートナーだったりするかもしれない。

だから合理的な理由以上に、ビビッとくる感覚。この人とは縁がある、と思えるインスピレーションを感じるならば、もう少しお互いの関係を深く、そして長く維持することを考えてみればいいんです。

だいたいね、一見すると関わりはそんなに深くない。深い接点があるわけではない。それでもなぜか縁を感じる。ビビッとくる。そりゃ心のアンテナから発する電波のチャンネルが合ってるからでしょ。

そういう人とであれば、別れそうになったとしても執着せずに、手放してしまって大丈夫。そこで中途半端に守りに入って、せっかくのご縁をブッタ切るより、執着しないで手放してしまったほうが、ご縁の力がうまく働くんだから。

<参考過去記事>
別れそうなときほど、執着を手放したほうがいい理由。中途半端に守るより、リセットする覚悟を持てばうまくいく。

ビビっとくる。それはお互いが引き寄せ合ってるから。ホントは求めているんです。だから出会うし、だから関わりが切れない。そうじゃなければ二度と合うこともなく、未来永劫さようなら。つながってると感じる縁を、信じてみても損しない。

まあ単なるビビッときたような気がしただけの、勘違いってのもよくありますが、それでも一度は感覚信じてチャレンジしてみれもいい。それで損することもない

執着しないでご縁に身を委ねよう

ご縁を感じる。何かビビッとくる。そんなインスピレーションを感じる相手と出会ったならば、腰を据えてゆっくり関係を深めることを考えればいいんです。

ご縁があるんだから、その関係はそう簡単には切れないんです。少しの距離や空白期間があろうとも、それこそ連絡先不明の音信不通になってたとしても、生きてりゃ必ずまた会えるしつながっている。

だから無理に焦って、関係を深めようとしなくてもいいんです。くだらない小手先テクニックで、あれこれ余計なことしなくても、長文LINEを送り付けなくても、あなたが感じるように、相手も縁を感じているはずだから。

そうしてお互いを尊重した自然な関係を保っていられれば、やがてお互いの距離は近づき関係は深まる。時間がかかっても、執着を手放して信じていれば、結果を必ず引き寄せる。

もちろん男女間の問題に限ったことじゃない。ビジネス上のパートナーとの関係や友人関係でも同じこと。

だからドーンと構えていればいいんです。その関係は必ず深まる。その人との距離が遠のいても、必ずまた関われる。必ずまた出逢う。これ結構ホント。まあ良くも悪くもだったりもしますがね。

そのためにも、自分の感覚を信じることです、あ、この人と縁があるな。ビビッときたな。それを見逃さないことです。そして信じて手放す。余計なことしなくていい。執着しないで放っておけば、どこかでまた出会うし、また結ばれる。

とはいえ、上で言ったように、勘違いだったりすることもある。そんときゃ勝手に距離が遠のき、さようなら。出会いと別れなんてのは、勘違いの連続。その中で、また出会う、また結ばれる関係が、ホントの正解。それがソウルメイトかツインソウルか。

もちろんビビッときたからと言って、何もしないでボケーっとしてれば、せっかくのご縁は遠のいてしまう。だから、やるべきことはやるのが前提。それでも焦って目先のこと執着しない。ドーンと構えていればいい。

<参考過去記事>
焦らないから、理想の恋愛と結婚を引き寄せる。目先のことに執着しないから、ご縁あるパートナーと結ばれる。

インスピレーションに従ってご縁に身を委ねてみる。ドーンと構えてみる。そのくらいの余裕を持てば、物事も冷静かつ客観的に見れるので、結果的に人との関係もうまくいくんです。だから大事な縁も切れずにうまくいくってもんでしょう。

表面的な理由あれこれも大事なんです。でも、合理的な理由がなくとも、ご縁を感じる人との出逢いを大事にしてみると、不思議とその関係はうまくいくってもんですよ(^。^)y-.。o○

ご縁ある人との、心の距離を近づける方法
↓ ↓
思いを正しく伝える特別講座
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。