小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

また会いたいと思われる人は、連絡が素早い。ご縁を結ぶか断つかは、あなたの連絡次第。

人気記事一覧

小川健次セミナー
理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
↑↑ 8/2 東京(水)↑↑


小川健次セミナー
執着を手放して、引き寄せの法則を学ぶグループセッション
↑↑ 7/24(月)19時 東京↑↑


新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

また会いたいと思われる人は、連絡が素早い。ご縁を結ぶか断つかは、あなたの連絡次第。

■コミュニケーションの頻度が心の距離を決める

予期していなかったにも関わらず、ひょんなことから生まれた出逢い。そこで心がビビッと反応することはある。

小川健次Blog

いや、ビビッときたまではいいけども、出逢ったその場で2、3の社交辞令を交わしたままで、未来永劫さようなら。そんな経験の一度や二度は誰にでもあるでしょう。

まあ、言ってしまえば縁がなかった。ただそれだけのこと。縁があるなら、生きてるうちに、またどっかで会うこともあるでしょう。が、少なくとも今はその気配無し。残念無念さようなら。というわけで、そこで終了になるのがほとんどでしょう。

僕とあなたの出逢いも同じ。この瞬間の出逢いの後に、そのままさよならする場合がほとんどですよ。まあ中には小川健次メールマガジンまで読むこともあるかもしれない。それでもこれ読んでる人のうち、圧倒的多数の人とはこのままお別れ。

通りすがりのブログくらいならそれでもいい。でもね、現実の出逢い、リアルタイムで今そこにいる、心がビビッと反応する相手なら、そのまま完全に縁任せってのも、ちょっと乱暴すぎるでしょ。せっかくの出逢いだもん。できることならなんとかしたい。

その人が運命の人なのか、そうでないのか。そんなこたぁわかりませんよ。それでも、あなたの心が反応しているなら、せめてもう一歩二歩は歩みを進めても損はない。

そこは宇宙の法則に身を委ねるよりも、あえて抗って、その出逢いを何か新しいことにつなげるチャレンジをしてみたところで、誰が傷つくワケでもないし、何か困ることが起きるワケでもない。ダメ元でもチャレンジしてみる価値はある。

別にそんなに大げさなことをするワケじゃない。あなたがいつもより、ほんの少し勇気を出してみる。ほんの少し気を廻してみる。それだけのことで、その出逢いから縁を紡ぐことができるかもしれない。

それには、あなたが出逢ったその人と、継続的なコミュケーションをすること、コミュニケーションの頻度を増やすこと。ただそれだけのこと。

心がビビッときたその人と、また会いたいな。もう少し関係を深めたいな。そう思うならば、その後もその人と継続的な連絡をすればいいだけですよ。その人と継続的な連絡を取り合えるように、まずは連絡先だけは確実に交換しておくことです。

そしたら後は連絡すればいいだけ。またあの人に会えますか? そんな話しを占い師に聞きに行くなら、手前ぇでその人に連絡すりゃいいだけでしょ占い師に聞きにいく金と時間も無駄ですよ。はい、今すぐ携帯出して。はい、今すぐ電話。

<参考関連記事>
理想のパートナーとのご縁は、あなたの直感が引き寄せる。ビビッとくる、その直感を信じてみよう。

せっかく出逢えたあの人と、どうかまた会えますように。なんて、祈ってみても何も起きやしませんよ。あなたが祈るための時間が過ぎる分だけ、あの人の記憶からあなたのことが消えていくだけ。忘れ去られていくだけ。

そうして、やっとまた逢えたと思った頃には、あんた誰? すっかり忘れられていて、そんな事実にまた気持ちが凹む。

■連絡は出逢ってから早いうちに。

せっかくの出逢い。それをなんとかご縁として紡ぎたいなら、まずはあなたから連絡すればいいんです。忘れられる前に。とっとと連絡するんです。電話がハードル高いなら、メールでもLINEでもいい。はい、今すぐ携帯出して。はい、今すぐLINE。

縁がそこにあったとしても、あなたが何もしなけりゃ、何も起こらないこともよくある話し。そんな大そうな話じゃない。いつもより、少し勇気を出してみればいいだけ。いつもより少し気を廻してみればいいだけ。そしてアクションを起こしてみるんです。

逆に言えば、あなたが縁を切りたいならば、連絡を完全に断ってしまえばいいだけ。LINEブロックに着信拒否。色んな事情でそれが難しければ、話ししてもスルーすればいいだけ。話しは上の空で聞き、LINEにも気のない返事。すると相手も勝手にどこかへ消えていく。

縁を切りたいのに切れないなんて言う人いますがね、そりゃ相手するからですよ。中途半端なやりとりで、その気がないのにダラダラ関係を継続しているから、お互いにとって無意味な関係なのに、切れなくなる。連絡の切れ目が、関係の切れ目。

つまりは、あなたが、その人のと関係を深めるのか、それとも切るのか。いずれにしてもあなた次第。

もちろん、相手があること。あなたがどんなに関係を深めたいと言っても、拒否られたらそれまでのこと。拒否じゃなくても、相手の都合で今は無理ってこともあるでしょう。だからといって、それはあなた自身がやるべきことを、やらない理由にはならないでしょう。

だから、できることはやればいい。関係を深めたいと思うなら、出逢って早いうちに連絡をすればいい。その頻度やタイミングは、お互いの距離感やタイミングによって、それぞれあるのでしょうが、まずはソッコーで連絡する。これ基本。

時間が経てば人は忘れる。忘れないにしても、毎日忙しくれそれどころじゃなくなる。あなたもタイミングを逸してしまうと、連絡しずらくなる。出逢った直後だったら理由もつけられるが、時間が過ぎると、連絡する理由もなくなる。気づけばそのままフェードアウト。

そうなる前に動くんです。一番タイミングがいいのは会った直後。早いうちなら忘れてない。あれこれの色んな事情にまだ埋もれてない。連絡もらったほうだって、自分のことに興味を持ってくれてると感じれば、それだけであなたに興味が湧く。

逆の立場で考えてみればそうでしょ。最近知り合った人。ちょっとしたところで出逢った人。そんな人でも、連絡がくれば、悪い気はしないでしょ。いや、むしろ嬉しい。自分に興味を持ってくれてる。覚えてくれてる。そんな思いにほっこりするでしょ。

だから、あなたもその人に興味が湧く。そりゃ好きにはならないかもしれないが、少なくとも心の距離の近さを感じる。また会って話をしてみたいな。くらいな思うこともあるでしょう

<参考過去記事>
あなたが本当に会いたい人には、会いに行けば会える。会いたいという想いに素直に従えば、迷いはなくなる。

繰り返しますが、別に何か大げさなことをする必要なんかないんです。妙な小手先テクニックも要りませんよ。ちょっと連絡してみる。ちょっとメールを送信する。私はあなたに興味があります。あなたのことを知りたいです。そんな意図が伝わるアクション起こすだけ。

それでその人との縁が結ばれるかどうかは、そりゃわかりませんよ。人と人の関係に答えなんかないんだもん。だとしてもね、あなたができることは、まだいくらでもある。それを積み重ねていけば、最後は必ずホントに大切な人との縁が結ばれますよ(^。^)y-.。o○

●小川健次セミナー開催のご案内
——————————————————-
◎理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
大 阪 03/25(土)
札 幌 04/09(日)
https://ogawakenji.com/seminar/goen/
————————————————-
◎愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座
東 京 03/15(水)
名古屋 04/01(土)
札 幌 04/08(土)
熊 本 04/22(土)
https://ogawakenji.com/seminar/mokuhyo
—————————————————-
◎恋愛力を高めるためのグループセッション(参加費2千円の導入編)
大 阪 03/24(金)
名古屋 03/31(金)
https://ogawakenji.com/seminar/renairyoku
—————————————————-

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ

関連人気記事

本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。