小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛は〇〇すると、見つかる。誰からも愛されないことはないし、誰も愛せないこともない。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで
●小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛は〇〇すると、見つかる。誰からも愛されないことはないし、誰も愛せないこともない。

愛は〇〇すると、見つかる。

すべての未来を見通すことなんてのは、超能力者でもなけりゃ無理。占い師や霊媒師だって、他人のことは好き勝手に言うくせに、自分の恋愛問題や商売のことは解決できてないことがほとんど。
小川健次blog
とはいえ、ある程度の予想はできる。過去の経験や実績、現況をよくよくみながら、論理的に考えてみれば、この後何が起こるかの予想はできる。

台風がきてて雨が降るけど、これが過ぎれば、晴れて暑くなるだろう。そのくらいの予想はできる。

少し考えてみるだけで、おおよそ明らかであろう未来ってのはある。どうやったって、やるだけ無駄なこと。損にしかならないこと。わざわざ、それをやるまでもなく、予想のレベルで、ほぼ答えがはっきりすることはある。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言うように、事態は客観的かつ冷静に見れば、答えがわかることはある。

何が何でも、やってみなきゃわからない。言ってみないとわからない。なんてのは、ポジティブっぽく聞こえるが、そりゃ単なる想像力の欠如でしかない。もしくは思考の怠慢。ちょっと考えりゃわかることはある。それすっ飛ばして痛い思いするのは自業自得。





それでも、どんなに考えてみたところで、想像力を膨らませたところで、絶対にわからないことはある。それは、あなたが五感を通じて感じる、「体験」ってやつよ。

論理的に考えてみれば、その行動によって、何が起こるかは予想はできる。その人と付き合うと、どんな結果になるかの予想もできる。そしてその予想はおおよそ、その通り。

でも、予想通りなのは、起こった事象がそうなだけ。そのときに、あなた自身が五感を通じて得る体験ってやつは、予想をあっさり飛び越えてくる。それが良いか悪いかに関係なく、五感への刺激で受ける影響は、予測が不可能であることが多いもの。

その場そのときその瞬間を、現実に自らの身をもって体験すると、事前の予想を超える情報がふんだんに飛び込んでくる。五感を通じて飛び込んでくる情報は、すでに持ってる頭の中の以上の、圧倒的な情報量が含まれているのだから。

だからこそ信じることは重要で、事前の予測さらに上回る何かがあることを信じて疑わないからこそ、最後は結ばれるべき人と結ばれる。

<参考関連記事>
ご縁ある人と、確実に結ばれる方法。潜在意識を信じるから、幸せを引き寄せる。

そこそこ長く生きてりゃね、いろんな知識が頭の中に溜まってきているもの。その知識や経験を基にすれば、おおよその未来予測はできる。付き合わなくても、クズだとわかる男はいる。

でもね、実際にやってみた。行ってみた。関わってみた。付き合ってみた。五感全体を使っての体験をしてみることで、新しい発見や気づきを得た経験ってのは、あなただって一度や二度じゃないはず

誰からも愛されないことはないし、誰も愛せないこともない。

頭の中で予想して、これはこういう結果になるだろう。この人と付き合うと、まあこんな感じだろう。そう考えるのはそれでいい。しかもその予想はたぶん当たってる。

だからといって、そこではい終わり。と言ってしまえば、そこで終わり。それ以上の知見を得ることはできない。

でも実際に付き合ってみれば、五感全体を通じて得られる、より多くの情報を得られる。だから視野や思考の幅が拡がることもある。付き合ってみることで新しいチャンスを見つけることもできる。相手の新たな魅力を感じることもできる。

現実の体験ってやつは、五感全体を通じてするもの。その日の暦、気候、その場にいる人などの不確定要素次第で、体験はまるで違うものになる。肌で、匂いで、光で、音で、味で感じることで、当初の予想と違った印象を受けることはあるん。





それにね、結果的に予想の範疇だったなら、それはそれでいい。予想できてたことなら、仮に失敗だったとしてもリカバリーできるんだし。それで失うものだってそんなにない。

何より、頭で考えるだけでなく、付き合ってみること。その「経験」には、多くの財産が含まれいてる。ジッとしているだけでは何も得られない。婚活お見合い相手のプロフを見てるだけじゃ何も得られない。だけど経験は未来の糧になるし、呑み会のネタにもなる。

繰り返し言うが、何でもかんでもやればいい、誰とでも付き合えばいいかといえばそうではない。ちょっと考えれば、予想レベルで明らかに損なこと、無駄なことってのもある。付き合う前からわかるクズはいる。それは自重しろってのは当たり前。

ならば少なくとも、やって損するようなことでもないこと。大して失うものがあるわけでもないこと。そういうことなら、やってみる。それも、今までと違う恋愛パターンになるように選択をしてみること。

すると、実際に付き合ってみてはじめてわかる、その人の魅力に気づく。結果は予想どおりかもしれない。それでも、あなたのの五感を通じて得られる情報量は、事前の予測を遥かに上回ることのほうが多い。だからこそ、腕枕理論を信じて使ってみる。

<参考関連記事>
理想の人への執着を手放すと、理想の人と結ばれる。「腕枕理論」が、理想のご縁を引き寄せる。

理屈であれこれ考えたり、事前にいろいろ予測をするより、愛を見つけるのには近道がある。今は見えなくても、そこにある愛に気付き、見えるようになることはできる。その方法は実はとても簡単なこと。

誰からも愛されないことはなければ、誰も愛せないこともない。そこにある愛に気付くことができていないだけ。頭で考えすぎて、心こじらせてしまう前に、その五感すべてを使うことができれば、あなたは愛あるご縁を引き寄せるのだから(^。^)y-.。o○

理想のパートナーを引き寄せる、小川健次特別セミナー
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。