小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

LINEの文章には、大した意味はない。妄想でご縁を切る前に、やるべきこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/07/16更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第37回

「本命の彼女になれない」キャリア女子の間違いだらけの婚活術

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

7月 東京
小川健次


8月 福岡
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


LINEの文章には、大した意味はない。妄想でご縁を切る前に、やるべきこと。

LINEの文章には、大した意味はない。

人の思考ってやつは止まることがないもんです。ぼーっとしてて何も考えていないようで、まったくの空白ってことはない。頭の中では何か考えている。
小川健次Blog
悟りを開いた坊さんでもありゃ、話しは別なんでしょうがね、僕たちは、誰であれ常に雑念に多くのエネルギーを割いている。

まあ、その雑念がね、今日のランチは何にしようか、なんて毒にも薬にもならないことならいいんです。面倒くさいのは、身近な人とのやり取りについて、あれこれ考えてしまうこと。さっきの会話、昨日の態度。LINEでのやりとりや、内容についてのあれこれ。

あれ、そういえば、あの人がさっき言ってたことって、きっとこういう意味だよね。あの人の昨日のLINEのスタンプって、こういう考えがあってのことだよね。きっとそう絶対そう。そういや、あのときも、このときも、と、どんどん膨らむストーリー。

単なる妄想でしかないんですけどね。が、妄想なだけに、根拠なんてあろうがなかろうがいいんです。ちょっとしたきっかけさえあれば、妄想は加速度的に膨らんでいく。

やっぱりあの人は私のこと好きじゃないんだろう。私のことを避けているに違いない。もうあの人の気持ちは、私以外のどこかに行ってしまってる。なんで私がこんな思いするのよ。あの人はホント最低だわ。まじ許せない。ムキー! って、おい、ちょっと待て。

あのね、別にあの人はそんなこと思ってませんよ。そんな意味を込めて言ったわけでも、そういう態度だったわけでもない。

いやまあ、確かに言われてみれば、いつもと言葉が違ったかもしれない。でもそれ、たまたまたそのときそういう気分だったから。言われてみれば、態度もそっけなかったかもしれない。でもそれ、たまたま仕事でスケジュールが押してただけだから。

なのに、あなたの中で膨らんだ妄想は、完全に感情を支配してしまって、制御不可能。あの人はもうダメ。あの人は信用できない。あの人とは終わった。

そして連絡取りずらくなる。会いずらくなる。冷静に考えてみれば、別に決裂するような理由があるワケでもない。というより決裂したワケでもない。なのに、勝手に自分の中で膨らんだ妄想の中で、勝手に答えを出して、せっかくのご縁をブッタ切る。

ホントに縁がないなら、そらしゃあない。でもね、そうやって勝手な妄想で、縁ある人とのご縁まで、でっかいハサミでブッタ切ってるなら目も当てられない。LINEの返信がこない程度の話しで、事態を悪化させるのもバカバカしいにもほどがある。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

別に、あの人は何も思っちゃいませんよ。あのときのあの言葉にも、あの態度も大して意味などないんです。だから気にしなくていい。妄想膨らませなくていい。

試しに、シレっとLINE送るなり、電話するなりしてみりゃいいんです。あ、どうも。そんな普通の反応が返ってくる。あなたが妄想膨らませているほど、あの人は何も思っちゃいないから。

妄想でご縁を切る前に、やるべきこと。

実際のところ、人と人とのわだかまりなんてのは、一方が勝手にそう思ってることがほとんどですよ。しかもそこには、大した根拠がない。ちょっとしたことを気にしてしまい、それが日常の考え事の中で、どんどん妄想として膨らんだ結果にしかすぎない。

言ってみれば、些細な誤解でしかないんでしょうが、妄想が恒常的かつ、すっかり定着してしまえば、解ける誤解も解けなくなる。

しかも、会いずらい、話しずらい。そうやって距離をとってしまえば、その間に、妄想はより膨らむばかり。だから、また会ったときには、意味もなくぎくしゃくした関係になる。いまいち落ち着かないから、それとなく攻撃的な言葉を吐き出してしまう。

だから相手も今度はホントにウザいと思う。この人と関わりたくないなと思う。単なる妄想から始まった話しが、ホントにその関係をダメにする。

いいですか。上でも言いましたがね、あの人は別にあなたに対してネガティブな感情なんか持ってない。これといって意味ある発言も、意味ある行動もしていないんです。あなたが勝手にそう思ってるだけ。ホントはわだかまりなんてないんです。

それでもやっぱり、気になってしまうこともあるでしょう。ならば、そうやって無駄な妄想が膨む前に、適切な対応をすればいいでしょ。

それなりの付き合いのある相手であれば、日常の関わりの中で、あなたが違和感を感じることってあるでしょ。これってどういうことよ? そう疑問に感じることだってあるでしょ。あなたがそう感じたときに、その違和感や疑問を、スルーしないことですよ。

その場で確認するんです。その場が無理でも、できるだけ早いタイミングで。今のそれってどういうこと? さっき言ってたあれって何? それだけのこと。

それ聞いたり確認したりして、空気が悪くなることなんてない。それであなたが嫌われることもない。むしろ、無用な火種がその場で鎮火できるという意味では、お互いにとってメリットあることですよ。その些細な手間を惜しむから、後で妄想が膨らむことになる。

それにね、それ聞いて空気悪くなる。それ聞いたあなたを攻撃してくる。そんなヤツだったら、それはそれで、そういうヤツだということが、そこで解って良かったじゃないですか。無駄に時間を使うこともなく、名残惜しくもなくすっぱり切れて良かったね。

何やったってダメな関係はダメですよ。縁がないんだから。でもね、無駄に不安になって妄想膨らませた挙句、自ら縁を断ち切るのはバカバカしいでしょ。

<参考過去記事>
大切な人とのご縁が、突然切れる理由。関係が良好なときこそ、注意しなければいけないこと。

少しの空白期間のできた相手であれば尚更でしょう。会ってないからといって、相手の気持ちが変わってるとか、もう嫌われたとか、妄想を膨らませるより前に、LINEで聞いてみる、電話一本してみる。それだけで、お互いの心のありかが確認できるから。

一見するとややこしく見える人間関係も、ちゃんと一歩踏み込んで話せば、大した問題なんてないんです。それをせずに、妄想の中で答えを探そうとするから、苦しくなるだけのこと。だったら最初っから本人と向き合ってしまったほうが、話も早いし、心も楽になれますわな(^。^)y-.。o○

ご縁の法則を知れば、愛と信頼が深まる
↓ ↓
理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。