小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

他人の意見や批判は、動き出せば聞こえなくなる。無責任で無意味な意見や批判より、自分自身を信じよう。

人気記事一覧



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

【お知らせ】小川健次メールマガジン未着の件について

無料配信中の小川健次メールマガジンにつき、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった場合は以下ご参照ください。

<1>i.softbank.jp、ezweb.ne.jp、docomo.ne.jpなど、各種携帯用のアドレスで登録されていると、未着になることがあります。
<2>gmail.com、yahoo.co.jp、icloud.comなどのフリーアドレスの場合は、迷惑メールフォルダに入っていることがあります。
つきましては、同様の現象が起きている方は、
    1)指定ドメイン riezonjapan.com の着信許可設定をする
    2)PC用のアドレスで再登録する
    3)迷惑メールフォルダを確認する
などのご対応をお願いいたします。
引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

他人の意見や批判は、動き出せば聞こえなくなる。無責任で無意味な意見や批判より、自分自身を信じよう。

■人は無責任かつ気軽に批判する

誰かが迷惑を被ったり、社会倫理に反することが明瞭であるならば、ある程度の批判を受けることってのは、ある意味では当然といえるでしょう。
小川健次Blog
でもね、別にそこまでのことはしていない。誰も迷惑をかけてないし、社会通念上の倫理に反することをしているワケじゃない。なのに批判をされることはある。

それを不条理と感じることもあるでしょう。とはいえ、十人十色、人の数だけ価値観や考え方があるんです。あなたにとっては、どうってことのないことでも、ある人にとっては許せないこともあるでしょう。それが批判として表出するってことはありますよ。そりゃもうしゃあない。

おかげさまで、僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンについても、素敵なご批判をよくいただきます。それもまあ、受け手とのコミュニケーションギャップ、もしくは価値観の相違なので、もうしゃあない。

でもね、批判は批判で、別に悪いかといえばそうじゃないでしょ。批判内容の良し悪しはあるのでしょうが、批判があるから、多面的に物事を見ることができるってことはある。批判を通じて多様な考えに接することで、知見を深めて、そこから新しい発想が生まれることだってある。

だからね、批判そのものが絶対悪ってことはないんです。傾聴に値する批判なら、それがたとえ、あなたにとって耳の痛いことでも、聞くことでプラスになることもありますよ。

それにね、批判をする人だって、悪意があるからそれを言うワケじゃない。あなたを貶めたくて批判しているわけじゃないんです。単にその人の価値観、その人の意味づけと解釈に基づいて、その人なりに適切だと思う考えを言葉にしているだけなんだから。

批判されたくない。批判をされると否定された気分になる。批判する人はどっか行け。
眉毛イケメン
別にそんなにビクつくことも、気にする必要もないですよ。あの人は自分の考えで言ってるだけのこと。別にそれが指示でも命令でもないんだもん。批判をされたところで実害ないでしょ。
それもやっぱり批判されるのはイヤ。だからもう、最初っから批判されないように、皆の意見に従うことにするわ。それが一番楽だもん。
眉毛イケメン
楽なように見えますけどね、言いたいことも言えない、やりたいこともやれない。そして陰で批判する人を批判する。それはそれで苦しいでしょ。むしろそのほうがストレスでしょ。

批判を真に受けないことですよ。耳で聞いて心でスルー。これ基本。その上で、聞く価値があれば聞けばいい。でもそうじゃないなら華麗にスルー。だってその人言いたいだけだから。悪意があるのではなく、暇なだけだから。忙しい人はいちいち人のやることに、口挟んでなんかきやしませんから。

<参考関連記事>
心穏やかにいるためには、耳で聞いて心でスルー。暇な人の話しは、適当に対応しとけば気楽でいられる。

批判なんてのは、皆好き勝手にするんです。そればっかりに気を取られてしまうと、結局行動原理そのもが、自分のためじゃなくて他人のためになる。自分がそれをやりたいかどうかじゃなくて、他人から批判をされないかどうかが、行動するかどうかの判断基準。それって逆にしんどいでしょ。

■動いてみれば気にならない

批判を恐れて、批判を気にして、何もしない。ってのも、そりゃまあ選択としてはアリでしょう。どんな選択であれ、自分で決めたのならそれでいい。

でもね、その選択の責任を負うのは、他の誰でもないあなた自身ですよ。批判をあれこれ言ってた人が責任取ってくれるわけじゃない。だって彼ら彼女らは言いたいから言っただけ。その人たちの顔色うかがっも、果に対する責任を負うのはあなた。なんかバカバカしいでしょ。それ。

そもそも、あなたが今やろうとしていること、やりたいと思っていること。それって、これまでに、あなたがにさんざん考えてきたことでしょ。時間をかけて色々な角度から分析をしたり、手間も情報集めてきたりしたことでしょ。つまりは、あなたがそれに一番詳しいってこと。

その一番詳しいあなたが、イケると思っていることでしょ。なのに、よくわかっていない第三者が、単なるその場のノリで、好きか嫌いかくらいの適当なノリで批判していることを、真に受けてどうすんですか。そんなのスルーでいじゃないですか。しっかりしろよ。少しは自分で自分を信じろって。

批判されると、やっぱり気が滅入るわー。それに自分の判断が正しかったのかが、つい不安になって行動が止まってしまうわー。
眉毛イケメン
それ、ちゃいますよ。批判されるから行動が止まってるんじゃない。行動が止まってるから、批判が気になるんです。

批判する人も暇なんですけどね、実は批判が気になる人も暇なんです。大してメリットのない、他人の意見を聞く余裕があるんです。

だって、あなたがとっとと決めて、やるべきことにホントに集中できているときって、他人の批判なんか耳に入らないでしょ。そんな余裕ないんだもん。まずは動くことに集中しているから、どうでもいいことは気にならなくなる。批判? 何それ? おいしいの?ってなるんです。

あれこれ批判が気になる前に、とっとと動き出したら、誰も何も言ってきませんでした、他人の意見なんか気にならず、やりたいことをやれましたー。
眉毛イケメン
ホントは周囲もいろいろ言ってたんですけどね。あなたが集中してたから、気にならなかっただけ。

他人の意見がどうの、批判がどうの。それが気になるなら、それを無くす方法を考えるより、それが気にならなくなるように、動き出してしまえばいいんです。やるべきことに集中すればいいんです。そうすりゃ、後は雑音にしか聞こえなくなるから。

言ってしまえばね、他人の意見や批判を、決めない言い訳にしてるだけでしょ。私の周囲は批判する人ばっかりだ。あの人がこんな意見を言うから。だから決められない。だから動けない。いや、それ関係ないから。あなたがやると決めれば動き出す。すると批判は耳に入ってこなくなる。

<参考関連記事>
やると決めれば、迷いは消えて無くなる。動き出せば、やる気がみるみる高まる。

批判なんてのは、皆無責任かつ好き勝手にするんです。それがゼロになることなんてないですよ。そして、その批判に明確な意図があるワケじゃない。それこそ悪意だってない。言ってるだけ。言いたいだけ。気にせずスルーしときゃいいんです。

そしてとっとと動き出す。やるべきことに集中してれば、批判なんかは耳に入ってこなくなりますよ。気分も清々しくなる。そして欲しい結果を手に入れることができるってことですわな(^。^)y-.。o○

人の意見に右往左往しているうちに、とっとと動いたほうが、結果的に時間とエネルギーの無駄も省けますしね。
眉毛イケメン
だからこそ、自分で決めて自分で動く! これ基本!
でも恋愛問題では、どうしても周囲の人の声や意見も気になってしまうんですが。
お早めに!
ならば『【DVD】恋愛力を高める脳と心の使い方』を観ることです。

■迷わす動けるための恋愛力の養い方
↓ ↓
予約販売/特別価格キャンペーン実施中
新発売【DVD】恋愛力を高める脳と心の使い方
小川健次Blog

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。