小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

行き詰ったときに、考えるべきこと。恋愛も仕事も、ダメになったときにすべきこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/07/16更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第37回

「本命の彼女になれない」キャリア女子の間違いだらけの婚活術

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

7月 東京
小川健次


8月 福岡
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


行き詰ったときに、考えるべきこと。恋愛も仕事も、ダメになったときにすべきこと。

行き詰ったときに、考えるべきこと。

これ以上は無理だと思うくらい、さんざん考えてみたところで、行き詰ってどうにも解決策を見いだせないことはある。
小川健次Blog
あなたの持つ、力の限りを尽くしたところで、どうやったって事態を打開できないこともある。結ばれないご縁だってあるんです。

それはもうしゃあないこと。どうにもならないんだもん。でもね、だからと言って、歩みを止めてしまえばそこで終わり。それ以上何もしなければ、そのまま歳を重ねて老いていくだけ。

そこで、僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージを、しみじみ読んだところでどうにもならない。余計にイラつくだけですよ。

ならばどうするか。カンタンなことです。別の道を歩めばいいだけ。別の相手と、結ばれることを考えればいいだけ。

それが良いか悪いかは関係ないんです。だって、行き詰ってるんだもん。通行禁止になってるんだもん。そこで、ブークサ言ってても時間の無駄。止まってアイドリングしてるだけなら、ガソリンの無駄だし、環境の敵ですよ。それならとっとと迂回路に行け。

あなたの求める最終的なゴールが同じであれば、どの道を通ったっていいんです。最後の最後に、笑って幸せになれる未来のためなら、今と違う道を歩むことに迷う理由がないでしょ。

こら眉毛! 私の求めるゴールは、あの人と結ばれることなの。そのためには、彼との関係を切るワケにはいかないの! 他の道なんかあるわけないでしょ! と、言いたい気持ちもわかならくもない。でもそれなら、なおさらのことでしょう。

だって、今はあの人との道が断たれてるんだもん。だったらそこで突っ立ててもしょうがない。そこは執着を手放して、他に目線を向けてみることですよ。あなたが迂回路を通っても、ちゃんとご縁があれば結ばれる。でも、そこで止まってるなら、歳取るだけ。

もちろん、大したこともしてねーくせに、中途半端に投げ出すのは問題外。やるべきことやって、考えられる限り考えて、それでも続けようかどうしようか迷って、自分に問いけた結果として無理なら、それはもうしゃあないでしょ。

<参考関連記事>
続けるかを迷ったときに、自分に問いかける4つの質問。

それがもうダメなこと、今は結ばれないご縁なら、目の前のことへの執着は、手放していい。行き詰って、そこで立ち止まっている時間、そこでブークサ言ってる労力を、別のルートを探すことに傾けることです。

どんなときであれ、道が一本しかないなんてことはない。今歩んでいる道が通れないなら、別の道を歩めば、目的地にはちゃんと到達できるから。

恋愛も仕事も、ダメになったときにすべきこと。

誰であれ、自分が積み上げてきたものを、今ダメだからと言って、手放すことは困難ですよ。自分が信じて歩んできた道を、閉ざされれしまえば、心中穏やかではいられないもの。大切に思ってた人との関係が、ブチっと切れればそりゃ泣くわ。

でもしゃあない。それが、あなたの目の前の現実なんです。納得いくいかないに関係なく、現実がそこにある以上、それは受けれ入れるしかない。

とはいえ、現実は、そこであなたが終わりということも意味していない。現実には、目の前の道が断たれただけで、別の迂回路を探せばちゃんとあるということ。目の前のこと以外の選択肢まで、失われたわけではないということ。

そもそも、そこがあなたの目的地じゃない。目的地はもっと先。進めないのは、今まで歩んでいた道なだけ。ならば違う道を探して、そっちを通っていけばいい。ちょっと行き詰ったくらいでピーピー泣き出す前に、別の道を探してそっちに行けよ。

どうやっても今の仕事がうまくいかなくて行き詰っているなら、他の手段にしたり。他の仕事や職場に変えたりする方法だってある。あの人と恋愛や結婚生活に、行き詰まりを感じていて、これ以上は無理と思うなら、別の相手を探せばいいだけのこと。

生きてる限りは大丈夫ですよ。行き詰ることなんて誰にでもある。でも、そこで、ダメな目の前のことに、執着していても問題の解決にはならない。他に選択肢は、他の道もあるんだから、そっちに行っていいんです。

大切なことは、どんな道を通ったかじゃないんです。どんな結果を手に入れたからだから。もちろん、社会正義に反した道、人の道から外れたことなら問題外だが、そうでないなら、どんな道を通ったっていいじゃないですか。

クッソ真面目に、この人しかいない、なんて執着は手放していい。復縁にしても同じこと。それが無理だと認めて、他の道を選べるから、最後には理想の人と結ばれる。

<参考関連記事>
復縁が無理だと認めると、理想の人とのご縁が結ばれる。執着するほどに、苦しんで大切なものを失う。

行き詰ったときに考えるべきことは、自分を責めたり、現状を悲観することじゃないんです。あなたが考えるべきは、目的地に向かう別のルートですよ。そして、すべきことは、別の選択肢を選ぶこと。

目の前のことだけに執着しなくていい。あなたが目指すべきは、もっと先のゴールなのだから。そのためには、今行き詰ったのなら、別の選択肢を選べばいい。すると、結果的に仕事も恋愛も、望んだとおりにうまくいくってもんですよ(^。^)y-.。o○

最終的な目的地を見つければ、本当の自分も取り戻せる
↓ ↓

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。