小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

誰もあなたに強制してない。やるもやめるも、愛するも憎むも、選択権はあなたにある。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

誰もあなたに強制してない。やるもやめるも、愛するも憎むも、選択権はあなたにある。

■受け容れているのはあなた

さまざまな出来事が重ねるほど、自分の意思とは無関係に、自分がそう望んでいるわけではないのに、不本意な状況や環境に陥っていると感じることがある。

rakko

周囲の人や環境、それこそ運などの不確実な要素にその原因を求めたくなる気持ちもまあわかる。


仕事上での命令については、そりゃ拒否権はないでしょう。拒否できるならそもそも命令じゃないし。

しかし、かといって選択権がホントにないわけじゃない。つまりは命令を無視し、その組織を去るという選択だってあるわけで。

つまり、誰かがあなたに強制しているんじゃない。もちろん頭に拳銃つきつけられて強制されれば話しは別。家族を人質にとられたってことなら、それこそ選択肢はありません。

とはいえ、実際にはそういうことなどほとんどない。強制的に何かをやらされているようで、実はそれを最後の最後は自分で受け容れているだけってことですよ。

ホントに嫌なら、そこから離れればいい。ホントにできないなら諦めて別のことやればいい。心のどこかでそれを受け容れているから、その状況になるだけなんです。

僕たちは誰であれ、そのときその瞬間ごとに判断をし、決断をしている。それが大きいか小さいかに関わらず、最後の最後でそれを決めてるのは自分なんです。受け容れてるのは自分自身なんです。

だから文句を言うな。ということじゃない。

自分の判断、そして決断の結果が今の状況であるならば、この先の判断や決断の内容を変えれば今と違う未来がやってくるという話しですよ。

参考過去記事
今日は昨日の延長で、明日は今日の延長。今は過去の結果で、未来は今が原因。

選択肢は自分にある。というより自分にしかない。
言葉上、表現上、なんとなく他の誰かや周囲の状況に強制されているように感じたとしても、それはそう感じているだけで事実とは異なる。

事実はたった一つですよ。決めるのは自分。ということ。

■受け容れているのはあなた

だからやりたければやればいい。やりたくないならやらなければいい。最後の最後は自分の選択。自分以外の誰も決めてくれない。

決められているようでも、その決定を受け容れた自分の責任。こればっかりは逃げられない。

でも結局そこを受け容れられれば、結果がどうであれ納得感があるのも事実。心のどこかで他人や周囲の環境、運なんかに原因を求めたところで、やりきれない気持ちが残るだけでしょ。

自分で決めて自分で責任とる。そう腹を決めれば、最後はうまくいかなくても納得できる。だから割り切れるし気分転換もすぐできる。さらに客観的に反省して次のステップへ進むことができる。

<参考過去記事>
うまくいかなければ方法を変えるのも一つの方法。それをやめるのも一つの方法。

人に対しても同じこと。憎いヤツがいるんじゃない。あいつが憎いと思う自分を受け容れているだけなんです。それがモティベーションの源泉になるならそれもいい。いわゆるこんちくしょーパワー。

一方でそれがストレスになるなら、判断を変えればいいだけですよ。あいつを憎いと思わない。そうスイッチ切り替える。それでいきなり好きになることはないでしょうが、少なくともストレスは軽減できる。

人を愛することだって同じでしょう。その人を愛したい自分でいることを選んでいるだけなんです。

いずれにしても、最終的な選択肢が自分にあるのであれば、自分と自分が大切に思う人たちが、幸せになれるような選択をしていきたいものですわな(^。^)y-.。o○

10月の大阪はいろいろ盛りだくさん。

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定のメールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。