小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

どんなに想い続けてたところで届くモノは何もない。言葉と行動で示すからこそ想いは届く。

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

どんなに想い続けてたところで届くモノは何もない。言葉と行動で示すからこそ想いは届く。

■念力は届かない

世の中には不思議なことがたまにある。フと誰かのことを想っていると、その人から連絡がきたり、その人とバッタリ街で出くわしたり。

koara

それが偶然なのか、それとも超常現象の類のものなのかはよくわからない。というよりどっちでもいい。


そういう不思議なことも起こりうる。それはそれとしてそういう事実もあるわけだから。

とはいえ残念なのは、そういうことは頻繁には起こらない。それも意図して起こすことというのができないということ。つまりはコントロールできない。

まあ世の中には、それを意図的にコントロールできる人もいるのかもしれませんが、少なくとも僕はそういう人は知らないし、聞いたこともなければ会ったこともない。

つまりは、不思議なことはあるかもしれないが、それがコントロールできない以上、実際には使いようがない。予測性が皆無なんだから、そんなもんはアテにできないし、役にたたない。

だから、想い続けていればいつかめぐり逢うとか、想い続けてればいつかその想いが届くなんてこたあないでしょう。

いや、あるかもしれないが、そんな可能性の低いことに賭けることなんてのは、ニュータイプでもなきゃ時間の無駄なわけで。

newtype

言うまでもないことですがね、一番可能性が高いのは、自分で言葉にすること。自分で行動で示すことですよ。

<参考過去記事>
愛していようが信じていようが、最後は言わなきゃ伝わらない。言葉にするから関係が深まる。言葉にするから縁が結ばれる。

どれほどその人を想っていようが、そりゃ言葉と行動で伝えない限り、相手からしてみれば何も想われていないのと同じこと。にも関わらず、自分の想いをわかってくれないなんて言われても、そりゃ理不尽もいいところ。

だいたい自分は何もしない。自分は思いを届ける努力はしない。それでも相手には意図を汲んでほしい、というのもムシの良すぎる話しですわな。

大事なのはどれだけ想っているかではなく、どれだけその想いを伝えたか。どれだけその想いを行動で示したかでしょう。

■伝えて無駄になることはない

もちろん届けりゃそれでいいかといえばそうでもない。届けた想いを拒否られることもスルーされることもある。行動で示せば解決するかといえば解決しないこともある。

まあそれでも念力使ってどうこうしようと考えながら、どうにもならずに悶々としながらストレス感じているよりマシでしょう。念力じゃどうにもならない。

ダメならダメで次に進めるからいいんです。別の道を考えられるから、あれこれ言ってるだけで何もせずに停滞しているよりずっといい。停滞してても過ぎた時間は返ってこないし、過去に戻ることはできないんだから。

人に想いを伝えることで、そこに波風たつこともあるでしょう。でも波風のたたない人間関係なんて、そもそも意味があるのかどうか疑問ですよ。人間同士、真正面から向き合えば必ず何かしらの波風は立つものですよ。

行動で示してもそれが徒労に終わることもあるでしょう。でも自分で主体的に起こしたアクションには、必ず学びという経験値が付加される。それが無駄になることは絶対にありませんよ。

まあその場の空気というのもありますからねえ。何でもかんでも思ったことを口にしたり、行動したりじゃ逆にうまくいくものもいかなくなる。そういう意味では空気も読むのも必要でしょう。そこは社会人として。

それにしたって、最後の最後は言葉と行動で示すしかない。好きなら好き。大切に思うなら大切に思う。買ってほしいなら買ってほしい。売ってほしいなら売ってほしいと。言わなきゃ行動で示さなきゃわからない。

そして伝えるときは、上っ面でその場しのぎの上手いことを言おうとするのではなく、心からそう思うことをそのまま伝えればいいんです。

<参考過去記事>
自分こそがあなたを世界で一番幸せにできる。そう確信して言葉を発するから思いが伝わる。

そこまでして伝わらないなら、それこそ縁がないのかもしれないので、スパッと切り替えるというのも選択肢として考えたほうがいいかもしれませんな(^。^)y-.。o○

来週は福岡でお会いしましょう!

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。