小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

明るい未来のイメージは、心を躍らせヤル気も高める。過去にクヨクヨしなければ、明るく積極的な仲間を引き寄せる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

明るい未来のイメージは、心を躍らせヤル気も高める。過去にクヨクヨしなければ、明るく積極的な仲間を引き寄せる。

■過去は思考と行動を止める理由にならない

その人がどんな人であるかを知りたいと思うから、その人の過去やこれまでのいきさつについて聞きたいと思うもの。

小川健次Blog

別にその人の自己保身のための言い訳目的や、自己顕示欲を満たすために、わざわざ過去のことなど聞こうとなんて思いませんよ。


いやまあ、それなりに面白くて興味をそそられる、聴いていて楽しい過去の話しなら、ちょっと聞こうかとは思うでしょうが、そうでもないならはっきり言ってどうでもいい。

誰だって一番興味のあることは未来のことでしょう。あなたと関わることでどんな未来を手に入れることができるのか、あなたはどんな未来を描いていて、それをどうやって実現しようとしているのか。

だから過去がどうかなんてのは、この際あまり関係ない。いや、関係ないは言いすぎですが、未来に比べりゃ大して重要じゃない。参考程度のもんですよ。

自分は過去にこういうことがあった。だから今こうなのは仕方ない。ってそれ仕方なくねーから。それ過去のことでこれからの未来には関係ねーから。んなモン過去を言い訳にしてるだけですよ。

100万歩譲って、あなたの中ではそうかもしれない。それで仕方ないかもしれない。でも他人にとっては関係ないから。他人が関心あるのは過去のあなたじゃなくて、これからの未来のあなたなんだから。

にも関わらず、過去を理由に、あーでもないこーでもないと言ってみたところで、周囲は同調なんかしてくれませんよ。それで関心引けると思ったら大間違い。逆に女々しいヤツだ、と思われて相手にされなくなるだけのこと。

もちろん、過去を振り返って反省する。改善点を見つけ出す。そういうことも必要ですよ。でもそれは、言い訳見つけて今の思考と行動を止めるためではなく、前に進むための生産的な振り返り。

誰だって生きてりゃいろいろある。人に言えないこともあるかもしれない。振り返りたくない黒歴史もあるでしょう。それらを未来の糧にするか、今の自分を止める理由にするか。その選択次第ですよ。

それがどんなことであろうが、意味づけと解釈は自分の判断自分の選択。ならばポジティブな結果を導き出せる意味づけと解釈をすればいいじゃないですか。

<参考過去記事>
最初にポジティブな言葉を発すると、ポジティブな結果が生まれる。最初にネガティブな言葉を発すると、何も生まれず老化が進む。

あなたの過去になんて誰も興味ないから。そんなのどうでもいいから。それよりこれから迎える未来について一緒に考えたいと思ってるんです。誰だって過去をグダグダ言ってる人より、明るい未来について語れる人と話したいもんですわ。

過去の黒歴史は酒場談義のネタにでもすればいいんです。今目の前の人と語るべきは、あなたの過去ではなく、あなたが考えている未来のこと。そしてそれを手に入れる具体的な方法ですよ。

■詫びて反省したら、後は明るい未来へGO!

前に進まない理由を、過去の自分に求めたところでどうにもならない。自分だけが特別な重荷を背負っているような不幸な顔して、あーでもないこーでもない言ったところで何も生まれるものはない。

まあ上でも言ったように、不幸自慢で周囲の関心引き付けたいとか思ってるのかもしれませんが、逆に興醒めですよ。みんな何かを背負ってる。あんただけがしんどいと思ったら大間違い。

ならば考えるべきは今から先の未来。数年前の失敗も、昨日の過ちも、それこそさっきの凡ミスも、反省の材料ではあるけれど、今からどうにかできることじゃない。でも未来なら今からいくらでもどうにかできる。

周囲の人だってあなたの過去のことなんか気にしてない。みんな自分のことで精一杯。あなたの過去について考えるほど暇じゃないし余裕はない。そんなことより、今から未来をどうするかをあなたとともに考えたい。

だから周囲の目も気にすることもない。それを気にして萎縮する必要なんてないんです。逆の立場だったらそうでしょう。そんなことよりこれからどうするか考えようぜ。そういう言葉が出るもんです。

それでも誰かに迷惑かけたなら、それは詫びればいいだけで、詫びてすっきり、後はその反省を活かして明るい未来へGO!

過去にこだわることは思考を止める理由にならない。前進しない言い訳にはならないんです。しかも、誰もそんなことで責めてなんかいないのに。勝手にこだわり、勝手に人目を気にして萎縮する。それで得することなんか一文だってありゃしないんです。

他人の記憶にまで鮮明に残るほどのデッカイ失敗したのなら、それはそれでむしろ勲章ですわ。それだけのことやった行動力は自慢できるし、それだけできるならまだまだできるってもんでしょう。

とはいえ、些細な失敗をネチネチと言ってくる人ってのはいるわけですが、それはそれで華麗にスルー。もしくは、同じ失敗しないように言ってくれてる優しさだと思えばいい。ネチネチ言ってくれてありがとう!ネチネチ言われてとってもハッピー!

いずれにしても、過去のやり直しはできない。できるのは反省してそこから課題や改善点を見つけること。つまり未来のための材料を見つけるくらいしかないんです。

<参考過去記事>
心のエネルギーは今と未来に向けるから威力を発揮する。過去に向けられたエネルギーは何も生み出さない。

ならば反省するだけしたら、あとは未来に目を向ければいいんです。過去に何があったかなんて関係ないから。それ気にしてても誰も喜ばないし、そもそも自分自身がおもろくもなんともありませんよ。

今これから、そして今日、さらにその先の未来。そこに目を向け、そこで得られるものをイメージするだけで自然と心が躍る。ヤル気も高まるってもんでしょう(^。^)y-.。o○

【価値ある未来を創造するための日常の思考法】

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
※2015年11月まで一部追加・更新しました。
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。