小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 福岡/東京↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次セミナー
小川健次


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/12/11更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第6回

悪徳商法にハマるキャリア女子、寂しさを埋めるポジティブ発言にダマされて

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

小川健次Blog

他人からの評価を気にしなければ、自己肯定感が高まる。自分の納得感を優先すれば、他人に応援される。

他人からの評価から自由になれれば、不安のほとんどは消えてなくなる。自己肯定感も高まる。あなた自身が、納得できるかどうかを優先して、考えて決めて動けば、心に安寧が訪れる。やることなすこと、他人の意見中心、他人からの評価優先だから、さんざん右往...
小川健次Blog

ご縁を感じる人は、また出会えるし結ばれる。執着しないで、ご縁に身を委ねたほうがいい理由。

ご縁を感じる人との出会いは、合理的な理由がなくとも、大事にしてみると、不思議とその関係はうまくいく。お互いを尊重した自然な関係を保っていられれば、やがてお互いの距離は近づき関係は深まる。時間がかかっても、執着を手放して信じていれば、結果を必...
小川健次Blog

恋愛も婚活も、うまくいく方法を選択すればうまくいく。頑張ってダメなら、頑張る方法を変えればいい。

その頑張り方は、結果の出る頑張り方なのか。恋愛なり婚活なりで、望んだ結果を手に入れられるための、力の使い方なのか。ただ全力で走るだけ。ただ頑張るだけ。やがて疲れて苦しくてなる。なぜ力を尽くして走っているのにゴールに近づかないのか。なぜ頑張っ...
【新刊情報】婚活アプリ地獄

【新刊情報】婚活アプリ地獄

電子コミック「婚活アプリ地獄」が、本日より配信となりました。スマホの婚活アプリで、理想のパートナーと出会った主人公。幸福をつかみかけた、そのとき、彼女の身に起きたことは、想像を絶するほどの惨劇でした。誰が、一体、何のために。婚活アプリがもた...
小川健次Blog

安い女と思われないために、大切なこと。自己肯定感を高めると、大事に扱われる人になる。

安い女だと思われる。軽い扱いをされている。そう感じることがあるならば、そう扱う人の態度に疑問を持つ前に、あなた自身の心の中を見直してみることです。自分を安っぽく思っていないか。自分で自分を軽く扱っていないか。自己肯定感を抱けているか。セルフ...
小川健次Blog

LINEをブロックされるのには、理由がある。相手の思いを優先すれば、扉を閉められることはない。

なぜLINEをブロックするのか。その理由は、ただ自分が求めるだけの人に関わっても、自分都合のLINEを送られても、マイナスにしかならないから。私はあなたで満たされたい。あなたと一緒にいて笑顔になりたい。え? あなた? あなたは適当に自分で何...
小川健次Blog

なぜ決断すると、欲しい結果を引き寄せるのか。なぜ代償を差し出すと、幸福になれるのか。

選択するってことは、それすなわち決断。決めて断つということ。あなたが何かを手にしたければ、その一方で何かを断つんです。両手に持てる量には限度がある。それでも何かを得たければ、手の中にある何かを手放さないと、それは得られない。決断する。代償を...
小川健次Blog

新しいご縁は、今の生活範囲の外にある。生活範囲を変えると、新たなご縁で結ばれる。

運命の赤い糸なんてクソ食らえ。結局僕たちは、それが偶然であろうと、物理的な距離の近さを感じる人。同じような行動様式、似たような行動範囲を持っている人に、親近感を感じる。ご縁の多くはそこにある。それが継続的な関係や、親密な関係の入り口になる。...
小川健次Blog

愛するほど、ご縁を引き寄せ幸福になる。愛されたいと思うほど、ご縁が遠のき苦しくなる。

愛されることを期待しすぎなんです。その見返りに執着しすぎですよ。だから、相手に自分と同じでいることを強要する。それがちょっとズレるだけで不安になる。心配になる。しんどくて泣きたくなる。ってアホなの。愛されることなんて、気にしなくていいじゃな...
小川健次Blog

焦らないから、理想の恋愛と結婚を引き寄せる。目先のことに執着しないから、ご縁あるパートナーと結ばれる。

目先のことに執着して、焦らなくてもいいんです。恋愛や結婚というのは、あくまでも「形」でしかない。あなたが、愛で満ち溢れた生活を実現しているイメージが先にあって、その実現のための手段方法が恋愛や結婚。そこを見失うから目先のコト、表面上、外形上...
小川健次Blog

傷つくほどに、心の治癒力が高まる。痛みを乗り越えるほどに、愛される人になる。

傷ついて、それを乗り越えるから、心の免疫が強くなって治癒力が高まる。どうせ傷つく。でもそれに慣れれば心の免疫力が強くなる。そして傷つくことや痛みから立ち直ることを繰り返せば、立ち直り方もうまくなる。ますます心の治癒力が高まる。もっといろんな...
小川健次Blog

過去の失敗への執着は、手放して大丈夫。あの人は過去より、今と未来のあなたに興味がある。

過去を手放せば、未来をともに生きていける、理想のパートナーとの出会いを引き寄せる。過去のことを、重大な汚点だと思ってるのは、あなただけ。実は他人からしてみれば、全然気にもしてないもんです。なのに自分で勝手に、自分の過去に縛られてる。誰もあな...
小川健次Blog

許すから、愛してくれる人を引き寄せる。許せない思いを手放すから、大切な人と結ばれる。

心から許すことができたとき、それが執着を手放すことができた、ということ。許してしまえば、心が今より楽になる。結果的にあなたの望みのもの。あなたを愛してくれる人が、引き寄せられる。起こった出来事への執着を、手放し捨て去る。すべては明るい未来へ...
小川健次Blog

別れそうなときほど、執着を手放したほうがいい理由。中途半端に守るより、リセットする覚悟を持てばうまくいく。

すでに別れそうな関係。どうせ放っておいても何も生まれない関係なら、まっさらゼロになる覚悟で、執着を手放してしまえばいいじゃないですか。それでダメになったなら、そりゃダメになる関係だったということ。それがわかって良かったね。執着心を手放してし...
小川健次Blog

愛を注ぐほどに、大切な人から愛を注がれる。見返りへの期待を手放せば、お互いが幸福になる。

誰だって愛される権利はある。でもその権利を行使できるのは、まず自らが愛を注いだ人だけ。自分は他人にあれこれ求める。条件を設定してその恩恵を期待する。でも自分からは何も出さない。私は何もしないし、何もできないけどよろしくね。って、そんな見返り...
小川健次Blog

愛される人に共通する、言葉の使い方。発する言葉が、愛してくれる人を引き寄せる。

愛される人の言葉ってのは、往々にして聞く人の心に、心地よいイメージを描かせてくれるじゃないですか。そういう人の発話には、論理的に正しいかどうかはともかく、心地良いイメージを描ける要素がある。あなたが発する言葉に従って、あなたの身の回りに理想...
小川健次Blog

振られる理由は、小さなことを怠けるから。大切な人との関係を守るために、あなたがやるべきこと。

ホントの意味で、目の前の人に対して真剣じゃない。大切だと思ってない。そうじゃなかったとしても、甘えてるんです。このくらいでいいだろう。許されるだろう。そんな依存心が見え隠れ。あなたの心にそういう甘さがあれば、相手の心だって同じになる。だから...

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。